2015/01/18

2015年 初詣 -豊川稲荷-

遅ればせながらの初詣。

初めて豊川稲荷に参拝。
20150118_toyokawainari01

20150118_toyokawainari02

豊川稲荷公式ホームページ
http://toyokawainari.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

2013初詣 -熱田神宮-

今年もいってきました。熱田神宮への初詣。

熱田神宮の東門側は、歩道には、たくさんの屋台がでていて、いつもと変わらず賑わい、多くの人が参拝に訪れていた。

上知我麻(かみちかま)神社、熱田神宮の本宮にお参り。

最後に、例年どおり、お清水さんにもお参りしたけれど、なんの開発整備なのか、すっかりコンクリートで覆われ、鬱蒼(うっそう)としていた木々を切り倒して、遊歩道が作られていた。
近年、パワースポットとして有名になってしまったようで、人気が出てしまったみたいなので、それでかしら。

30年近く前に、初めて清水社を訪れてから、ずっと知る人ぞ知る存在の場所だったのに、人が多く訪れるだけでなく、すっかり様子まで変わってしまい、非常に残念な思い。
整備の仕方に、もうすこし工夫あってもよかったんじゃないかと・・・。

熱田の杜の力で、開発された周りにも、また木が大きく生い繁りますように。


熱田神宮
http://www.atsutajingu.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/23

クリスマスイルミネーション2012 -丸の内-

丸の内仲通り
20121223_marunaka01

丸の内 MY PLAZA
20121223_myplaza01

新丸ビルのツリー。ライオンキングのオーナメントがおもしろい。
20121223_shinmaru01

過去のイルミネーション
http://wavesurf.tea-nifty.com/a_sunny_smile/cat21660452/index.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/22

クリスマスイルミネーション2012 -丸ビル-

20121223_marubiru01


過去のイルミネーション。
http://wavesurf.tea-nifty.com/a_sunny_smile/cat21660452/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/19

丸キャリTravel ~奈良を知る。日本を知る。~

丸の内キャリア塾スペシャルセミナーに、申し込んでおいたのを、すっかり忘れていたけれど、たまたまカレンダーに入力していたので、当日になって、スケジュールを見て、気づき、参加。
『丸キャリTravel ~奈良を知る。日本を知る』
奈良は、小学校の修学旅行と、大学生のときに旅行した2回だけしか行ったことない…。名古屋からは、近鉄で結構近いのに、この回数とは、ほんとに興味がなかったというか。

申し込み時も、何の気なしに、スピーカーの西山厚さんという方が奈良国立博物館 学芸部長ということで、単なる旅ものではなく、面白い話が聞けるかも、ぐらいの期待度。
奈良大好きな人には、おこられそうだ。

第一部の西山氏の話のメインは八十八面観音巡。
十一面観音様を八ヶ所巡礼して、厄災から救われるというものらしい。厄年だとかは、さらにまったく興味はないけれど、八ヶ所のお寺の様子、歴史、八体の観音像の姿について思い入れをもって、語られるのを聞いてると、ここ数年来の仏像人気がわかる気がしたし、実際に、文化芸術としても観てみたいという思いも湧いてきた。

第二部のトークセッションでは、ダニエル・カール氏も参加されてたけれど、奈良にも仏像にも、私なんぞより、よほどあかるくて、驚きつつも、まったく反省。

JR東海もキャンペーン中だし、まんまと乗せられて、時間できたら、行ってみようかなぁと。

20120918_marucar01

大和路 秀麗 八十八面観音巡礼
http://www.kairyuouji.jp/kannon.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/04

屋形船納涼会@東京湾お台場 

東京湾屋形船にて納涼会。
春に通っていた丸の内朝大学のクラスメンバーが久しぶりに顔合わせ。
「日本の生活美」クラスだったこともあり、メンバーの半分は浴衣姿。もちろん男性陣も。

勝どき桟橋から、風情のある屋形船にのりこみ、お台場へ。
20120804_yakatabune01

お台場に停泊。もんじゃ、お好み焼きをいただきながら、ちょっと懐かしい(?)お台場の夜景をバックに、会話も盛り上がり。
20120804_yakatabune03

ハートのもんじゃ♪
20120804_yakatabune02

あー、久しぶりに遊んで、ちょっとリフレッシュ!

月島もんじゃ & 屋形船 “千羽丸”
http://www.senbamaru.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/09

2012初詣 -熱田神宮-

今年も熱田神宮へ初詣。

20120109atsutajingu01
手水舎のすぐ側にある、樹齢千年といわれる大楠。毎年見てるけど、やっぱり大きい。

まずは本宮に参拝。
20120109atsutajingu02

清水社を参った後、境内を散策。
境内の目立たない場所にひっそりとある、名古屋最古の石橋の二十五丁橋。
20120109atsutajingu03

最後に、商売繁盛の上知我麻(かみちかま)神社へ。
参拝者で行列ができていて、熱田神宮の本宮よりもすごい人手。
何年も来ているけど、こんな様子は初めて。初えびすの後、初めての休日だから?

熱田神宮
http://www.atsutajingu.or.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/30

ロンドン・パリ旅行 -Mont Saint Michel(モン・サン・ミッシェル)-

世界文化遺産に登録されている、カソリック修道院の島。潮が満ちると、島だけがぽっかりと海の中に浮かぶ。
私の無計画な旅では、そんなうまく潮の干満に合う訳もなく、私が訪れたときは、潮は引いてた。

島へは、車の通れる陸続きの一本道が整備されていて、バスは島の入り口に到着する。車はここまで。ほんっとに小さな島なので、全体が1つの修道院の建物ぐらいの想像をしていたけれど、車は入れない狭い坂道の両脇には、レストランやお土産物を売る店などがあった。
20110412mont_saintmichel11
坂道と階段の連続で、結構タフな道を、どんどん上がっていくと、柔道院にたどり着く。

美しい回廊や、修道院の建物などを散策。
20110412mont_saintmichel12

修道院の周りの城壁から下を見ると、本当にすぐに、海の砂地が、見渡すかぎり広がっている。潮が満ちてたら、これが全部、海、なんだよねー。想像するとすごい。
20110412mont_saintmichel13

バス街の時間に、回りも散策。島から陸への道をずんずん歩いて、少し離れたところから見たモン・サン・ミッシェルは、確かに周りにはなにもない砂地の上に、ぽっかりと島だけが浮かんでいいた。潮は引いてたけど、かもめが飛んでる。美しく、不思議。
20110412mont_saintmichel14

Site officiel de l'office de tourisme du mont saint michel
http://www.ot-montsaintmichel.com/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/29

ロンドン・パリ旅行 -モン・サン・ミッシェルへ-

世界文化遺産 モン・サン・ミッシェルへ。
パリから国鉄でレンヌ駅まで2時間、そこからバスで一時間半。
バスは、行き帰りそれぞれ5,6本しかなく、かなり不便。観光ツアーのバスもいくつもあるので、そのほうが楽かもしれないけれど、気ままに回りたいと、もちろん電車&バス。

さすがに、電車も遠距離仕様で指定席。スーツケースを置く荷物置き場もある。
20110412mont_saintmichel01

レンヌ駅には、バスターミナルがあり、チケットを購入。
ベンツの大型バスで、かなり快適。
20110412mont_saintmichel02
バスは、モン・サン・ミッシェルの前に、ホテルに停まるらしいが、ほぼ直通。
20110412mont_saintmichel03

モン・サン・ミッシェルが近づいてくると、かなり田舎の風景。
20110412mont_saintmichel04

おお。見えてきた!もうすぐだ。
20110412mont_saintmichel05

モン・サン・ミッシェル行きのバス案内(日本語あり)
http://www.destination-montsaintmichel.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン・パリ旅行 -バゲットコンクールのパン屋さん-

パリへ旅行するにあたって、会社の人から教えてもらった。
毎年パリで開催されている、バゲットコンクールというのがあって、そこでグランプリをとったパン屋さんのバゲットは、ほんとに美味しいよーと。

過去のグランプリのパン屋さんを調べて、観光で訪れる予定の場所の近くにある2つのお店を訪れた

シャンゼリゼ通りから少し入ったところにあるMaison Cohier。街中で便利な場所にある。
20110411baguette01

街のパン屋さんという風情の小さなお店に入ると、バケットもいくつか種類があった。
コンクールで評価される一番ベーシックなtradition(トラディション)を1本購入。
レジの向こうにあるパンを、注文するので、英語は伝わらなさそうだったし、ちょっと緊張したけど、単語レベルのお買い物なので問題なく。
20110411baguette02
紙袋にいれて渡してくれたバゲットは、まだ温かい。さっそく、とおやつ代わりに、近くの広場のベンチで、いただくことにした。
外は、もちろん、パリっと。そして、中は、大きめの気泡がいい感じにはいって、もっちりとした生地。
しっかりした芳ばしい小麦の味と塩加減がちょうどよくて美味しいー。しっとり感もある。
何もつけなくても、こんなに美味しいなら、パンとお水だけでも、しばらく大丈夫だわーなんて思った。

その後、持ち歩きつつ、おやつ代わりに食べてたら、1日で食べきってしまった(笑)

また別の日。
20110414moulinrouge
ロートレックのポスターで有名なムーランルージュのあるモンマルトルの駅近く。モンマルトル観光の合間に行ってきた。

こちらも、ふつーの街のパン屋さん。
20110414baguette01

お店のおばさんが、さっと、バゲット専用の紙袋に入れて渡してくれた。
20110414baguette02

ほんっとに焼き立て。温かいバゲットから、ほっかほか香ばしいパンの香りがふわっとする。
すぐにかじってみた。
こちらも、間違いなく、美味しいー。シャンゼリゼ通り近くのお店のほうが、少し焼き加減が強くて、こうばしい感じ。私はこちらのほうが好み。

どちらのお店も、行列ができてるわけじゃないけれど、次々と近くのお客さんがきて、さっと必要なパンを買って帰るという感じ。そりゃ毎日食べるものだもんねー。日本人のお米と一緒で、きっと定番があるんだろうな。
それにしても、近所にこんな美味しいパン屋さんあったらいいなぁ。。。

そいえば、フランスではバケットは、裸でマイバックで、持ち帰るという話を聞いたことがあったけど、パン屋さんでは、いずれも紙袋にいれてくれた。だけど、日本みたいに全部が包まれてるわけじゃなくて、2/3ぐらいしか包みに収まらない。
私は、念のためのショッピングバックをカバンに入れていたので、持ち歩きもできてよかったけど。
実際、袋も断って、素手でそのまま持って帰るスーツ姿の男性がいて、ちょっとカッコよかった。

Le Grenier a Pain Montmartre
http://www.legrenierapain.com/

Maison Cohier
http://www.boulangerie-patisserie-artisanale-paris8.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧