« タワシタ@赤羽橋でお花見ディナー | トップページ | 牡丹園にて »

2012/04/28

朝活はじめました

朝活がメディアにとりあげられ始めた数年前から、気になってたけれど、名古屋では、なかなか早朝から習い事ってなくて。
去年は、仕事がひどかったので、体調もいまいち。ということで生活の建て直しもかねて、東京にいるうちに、いろいろやってみようかなと。

というわけで、4月から、丸の内朝大学の日本の生活美のコースという朝活をスタート。2週間たった。
このコースでは、毎回違うテーマを専門家の先生が講義してくれる。

第一回は日本の美・鑑賞入門。出光美術館の学芸員の方が講師。
さまざまな日本画をみて、面白さを語ってくださった。
滑稽だったり、恐ろしかったり、いろんな技法によって印象を変えていることなど、深いなぁ。
絵を見るのは好きだけど、現代ポップアート系が今までの興味分野だったので、あたらしい領域にも、ちょっと目が開いた気がして、とっても楽しめた。

講義の中で印象に残った言葉。ちょっと実践してみたい。
朝起きて、一番に美しい絵を見ることで、感度のよい一日が送れる。
美術を観ることは、感受性を鍛えること。


二回目は、朝の句会。俳句を詠む!
これはきつかったなぁー。時間が1時間しかないなかで、ほとんど、しょっぱなから、俳句読みましょう!と始まったので、五七五ぐらいしかわからないし、かなりのプレッシャー。
おもわず、俳句がきらいになりそうだ。人のを読むのはいいけど、自分でつくるのはツライ。
普段から興味を持っているならともかく…。(って、大学で国語を学んだなんていえないわ。)
こんなことでもない限り、俳句を詠むなんてことは、なかっただろうから、一度ぐらい経験しておくのはいいことだ。
そんなわけで、この日は朝から、眉間にしわよせて、かなり頭をつかった。おかげさまで、目はしゃきーんと覚めた(笑)
普段使わない部分の脳みそをフル稼働させた気がする。自分で詠むのはともかく、今後は俳句というものに、ちょっと気に留めてみるのもいいかなぁ。

丸の内朝大学
http://asadaigaku.jp/

|

« タワシタ@赤羽橋でお花見ディナー | トップページ | 牡丹園にて »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/54578287

この記事へのトラックバック一覧です: 朝活はじめました:

« タワシタ@赤羽橋でお花見ディナー | トップページ | 牡丹園にて »