« ロンドン・パリ旅行 -Westminster Abbey(ウェストミンスター寺院)- | トップページ | GWのある一日 -子供たちと遊ぶ- »

2011/05/04

GWのある一日 -ヤギを見に行く-

岐阜に住む大学時代の友達に会いに行ってきた。

しばらく会っていなかったからというのもあるけれど、目的の一つはヤギ。
友達の家に到着し、挨拶もそこそこに、さっそく庭にお邪魔すると、ヤギたちがいたー。
母ヤギと、子ヤギ2匹。2週間ほど前に、生まれたばかりの子ヤギたち。
20110503yagi01

母ヤギは、首輪とリードでつながれ、ひたすら庭の草を食べている。子供を生んだ後だからか、かなりお乳が大きかった。残念ながら、授乳シーンは見ることができなかったけれど。
子ヤギ2匹は近くでお昼寝したり、じゃれあったりと、無邪気で可愛らしい。

庭のヤギのつながれている周囲には、一応、ネットが張り巡らしてあるのだけど、いかにも仮設置。見るからに子ヤギさえ、易々と乗り越えられる状態で、ほぼ放し飼い。心配になって、「大丈夫?逃げないの?」と聞くと、「逃げたこともあるよー。」と、なんとも、大らかな返答。
母ヤギが居るから、子ヤギたちは、遊びに出ても、ちゃんと帰ってくるらしい。車は、それほど頻繁に走ってない場所なので、それほど心配ないらしい。
普段から、近所の人たちが、ヤギを見に来るとのことで、人が近づいても動じることもない。

子ヤギは、まだ小さくて、軽々と抱き上げることができる。とはいえ、小型犬の成犬ぐらいはあるだろうか。遊びに来た小学生の子供たちは、さすがに重そうに抱き上げていた。

子ヤギたちは、前日に、除角したばかり。傷跡が痛々しいけど、思ったよりも元気。
除角も友が自らしたというのだけど、せっかくだから、その現場も見たかったなぁ。ちょっと可哀そうだけど、興味はあった。

ヤギは大人気だ。近所の子供たちが遊びに来て、子ヤギを追い掛け回したり、親ヤギにちょっかいをだしたり。
近所の方か、親子でヤギを見に来ていた方もいらした。

小雨が振り出したので、一旦、友達の家から、数軒隣、母ヤギの本当の飼い主の方のお宅にヤギたちを移動させていた。

私も、母ヤギの飼い主のお宅の庭にもお邪魔して、飽きずにヤギをみたり触ったり。
飼い主の方のご好意で、ヤギの好物だという飼料をわけていただき、手のひらから直接ヤギに食べさせた。さすが好物。すごい勢いでやってきて、鼻息もやや荒く、一気に食べつくす。
ふれあい系の動物園にも何度か行ったことはあるけれど、これだけ自由に観察し放題、触り放題というのは、ないことだ。

前々から思っていたけれど、ヤギって、やっぱり、よくよく観察すると、目がなーんかコワイんだよなぁ。
子ヤギたちは、とっても愛らしくて、和む。

|

« ロンドン・パリ旅行 -Westminster Abbey(ウェストミンスター寺院)- | トップページ | GWのある一日 -子供たちと遊ぶ- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/51581063

この記事へのトラックバック一覧です: GWのある一日 -ヤギを見に行く-:

« ロンドン・パリ旅行 -Westminster Abbey(ウェストミンスター寺院)- | トップページ | GWのある一日 -子供たちと遊ぶ- »