« 東京出張おわり | トップページ | 明日から勤続10年のお休み »

2011/04/06

着付け教室(スペシャリスト科 第33回、第34回)

先週分のUPが遅くなってしまった・・・。

先週から花嫁衣裳の着付けの練習。

花嫁衣裳の練習がこれから全部で10回、結構本格的?とはいえ、実際に花嫁衣裳をメインで着付けるためには、別に実践用の特別コースがあるので、あくまでも基本の基本。

午前は、補正の仕方まで。タオルと、綿花をもりもり使って、たくさん補整する。
本物のヒップのちょっと上に、ヒップラインを作る。人形を使って補正の練習をしたけれど、正直、作り上げたヒップラインは、背中に何かを背負ってるぐらい大きくて、ちょっと奇妙でもある・・・。けど、衣装を着てしまえば、それが普通らしい。
私はドレスしか着なかったから、こんなことが行われてるとはしらなかったなぁー。いやぁ、マジで、花嫁って大変だ。。。

午後は、長じゅばんを着つけて、掛下(打掛の下に着る着物)の練習まで。
掛下は、普通のきものとは違って、おはしょりをとらず、ひきずりで着付ける。これが、なかなか、どうなったら正解なのか、ぴんと来ない。

今回はここまで。来週以降、徐々に完成系に近づいていく。

しかし、なんつーか、さすがに花嫁衣裳なんて着付けることは、想像もしてないことだし、特別コースがあるなら、今は、振袖の帯結びとかを教えてもらった方が、実践的な気がするなぁ。

|

« 東京出張おわり | トップページ | 明日から勤続10年のお休み »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/51320248

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第33回、第34回):

« 東京出張おわり | トップページ | 明日から勤続10年のお休み »