« 着付け教室(スペシャリスト科 第35回) | トップページ | ロンドン・パリ旅行(ロンドン) -The British Museum(大英博物館)- »

2011/04/17

ロンドン・パリ旅行 -地震から1ヶ月を異国の地で-

旅行中に、ちょうど、あの時から一ヶ月を迎えた。

地震直後、海外のメディアが、この災害を大きく報じていたり、反原発デモが実施されたというニュースをよく見た。
今、東北地方太平洋沖地震に対する反応はどうなんだろう?

特に、フランス。デモやストライキが多い国だというイメージもある。
それよりも、原発依存度が世界一。どうなんだろう?

実際のところ、旅行の期間中に訪れた場所では、デモなどは見なかった。

ただ。
街中や、観光地では、日本への支援、応援のメッセージなどを所々で見かけた。


ロンドンの、あるショップのウィンドウでは、大きく「希望」の文字があり、復興支援の寄付について書かれていた。
20110409japan01

日本企業のユニクロ。フランスのショップでも日本赤十字を通した義援金の募金活動についてのポスター。
20110412japan02

ヴェルサイユ宮殿では、入り口の門に、日本語で大きくお見舞いのメッセージが。
20110413japan03

遠い異国の地で、有難いと思う。
そして1ヶ月を迎えて、改めて、あの時、あの日、東京で経験したこと、その後のメディアでみた、東北の想像を超えた災害の様子を思い出した。

忘れてはいけない。

|

« 着付け教室(スペシャリスト科 第35回) | トップページ | ロンドン・パリ旅行(ロンドン) -The British Museum(大英博物館)- »

ロンドン・パリ旅行 2011」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/51422590

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン・パリ旅行 -地震から1ヶ月を異国の地で-:

« 着付け教室(スペシャリスト科 第35回) | トップページ | ロンドン・パリ旅行(ロンドン) -The British Museum(大英博物館)- »