« 迷い | トップページ | 大学卒業式の着付け »

2011/03/23

友との会食@名古屋

友達が、東京から名古屋に一泊二日の出張に来た。
せっかくなので、名古屋で食事でもと、ひさしぶりの会食。

定時後、ケータイが鳴った。どこに居るの?と聞くと、一つ下の階で打合せと言う。客先訪問だと聞いていたので、まさか同じ事業所に居たなんてと驚きつつ、とりあえず、終わったら連絡をもらうことにした。

打合せが終わったとのことで、とりあえず、顔合わせてどこいくか決めようと、ビル内で待ち合わせた。「お、ひさしぶりー!」とひとこと交わした後、思わず顔を見合わせて笑ってしまった。
「まさか、またしても、こんな場所で、仕事で会うなんてね。」
以前、東京の本社ビルで会ったときも、同じような会話をしたけれど、15年来の東京時代のサーフィン友。名古屋で、オフィスで、顔を会わせることなんて、さらに想像もしなかったこと。

会社近くのお店に移動し、久しぶりの乾杯をして、いろいろ語りだす。
久しぶりに、仕事帰りにほっとした。もちろん、気の置けない仲というのもあるけれど、なによりも今、私がありがたいと思えたのは。地震の起きたあのとき、東京に居て、何を見て、どう感じたか、それを同じく体験した者として、共有できたこと。

一週間とか10日とか振り返ることもあったけれど、名古屋に戻ってきて、正直、ちょっとしんどかった。しかも、私なんて被災したわけでもなく、名古屋に居て不自由もないじゃないかと思うと、ますますそんなことを言ってる場合じゃないんだと思えて。

とはいえ。地震のときのことをひとしきり話したあとは、意外に普通の会話を楽しんだ。
年に数回も会わないのに、この時期に、何の気遣いも要らない、この友に会えたことに本当に感謝。

そろそろ解散。
「明日は、私、朝一で東京だよ。」
「そーだな(笑) 俺も客先行った後、すぐに東京に帰るし。」
「2人とも、今は名古屋で、明日はもう東京か。なんだろうね、この生活(笑)」
先週末に出張のことを聞いたとき、私はまだしばらく名古屋に居るんだろうなと思っていたので、せっかくだから食事しようよ。と話していた。ところが、昨日の日中に、急に今日から東京へ出張することが決まったのだ。

数時間だけだったけれど、今の私にとっては、本当に貴重な時間で、かなり元気を取り戻せた気がした。
今は、自粛ムードもあるようだけれど、こんなときだからこそ、友達と話す、遊ぶことって、大切なことかもしれない。それが前に進む力になるんじゃないかと思った日だった。


入ったお店で、「お客様に好きな言葉などを書いてもらってお店に飾ります」と、木片とペンを渡された。私は、放置しようと思っていたら、友達が書こうよというので書いた。(今は不謹慎かと思われるかも知れないけど。)
No Wave, No Life.
どうしたって波のある人生。この波を乗りこなしていけるだろうか。

|

« 迷い | トップページ | 大学卒業式の着付け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/51194858

この記事へのトラックバック一覧です: 友との会食@名古屋:

« 迷い | トップページ | 大学卒業式の着付け »