« 明日から東京出張生活 | トップページ | 大地震(無事です@東京) »

2011/03/05

着付け教室(スペシャリスト科 第30回、第31回)

今日は、午前と午後の2レッスン。

午前中は男袴の着付け。
一度は着付けたことがあるけれど、久しぶり。
けど、七五三の男の子の着付と基本的には手順は同じ。一度、先生に説明を受けた後は、なんとなく出来た。
20110305otokobakama01
男性の着付けは、衿の衣紋も抜かなくてよいし、おはしょりもないので楽。ただ、腰紐の位置が女性とは感覚が違うので、腰骨のところで結ぶのを注意しなければならない。
そして、最後に真ん中に作る十文字を綺麗にきっちり作るのが意外に難しい。


午後は女袴の着付け。
大学の卒業式シーズンなので、教室にも、本番用と同じレンタル衣装のセット一式があった。タイミングがよかったというか、本物で練習をすることができた。
普段、教室でいつも使うレンタルの着物は、本当に着付け練習用に常備されているものなので、ところどころ、揃っていなかったり、ほつれてたりするのだけど。。。
本番用はさすがにコーディネートされていて、着付けた姿も可愛らしくて綺麗。
20110305onnabakama01

こうやって同じ形で固定された人形に着付けるだけなら、なんとなくイケるんじゃないの?とか、勘違いしそうだけど、人に着付けるというのは、本当に難しいんだよねぇ・・・。

|

« 明日から東京出張生活 | トップページ | 大地震(無事です@東京) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/51042866

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第30回、第31回):

« 明日から東京出張生活 | トップページ | 大地震(無事です@東京) »