« バレンタインデーチョコレート探索 | トップページ | ガラスの帯留めが出来上がってきた »

2011/02/19

着付け教室(スペシャリスト科 第28回)

20110219furisode01

今日は振袖の着付けで、帯は源氏蝶。

なんとなく、それなりに、蝶っぽく出来上がったかな。
20110219genjicho01
しかし、文庫系の帯結びは、きっちり仕上げないと左右のバランスなどは粗が目立つなぁ。
飾り紐をの使い方が、いまいち、いい感じにならなかった…。いろいろ観察してセンス磨かないとなぁ。

【備忘録】
手先から60cmをとり、体に二巻きして結ぶ。
手先の結び目から先は、箱ひだをとる。
垂れ先で、羽根を二枚重ねて作り、三つ山ひだをとり、中心をゴムでとめる。
板状のミニ帯板を、背中心に差込み、羽根を支えるように固定する。
帯揚げをする。飾り紐はここでセットする。
手先の箱ひだで、羽根を巻き、帯締めを締める。
飾り紐を結び、羽根を広げ、全体の形を整える。
手先の長さに余裕がある場合は、下の羽根になるよう手先を広げる。

|

« バレンタインデーチョコレート探索 | トップページ | ガラスの帯留めが出来上がってきた »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

これ2回目?羽が大きくなってて、きれいだね。変わり結びが苦手な私はうらやましいです。

投稿: でんでん | 2011/02/20 01:33

>でんでん
そう2回目に作った方の画像だよー。1回目よりはマシになったけど、よく見ると、左右非対称になってるし、やっぱまだまだって感じじゃない?
変わり結びって難しいよねぇ。何度も練習あるのみかなー(^^;がんばろー。

投稿: じゅんこ | 2011/02/20 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/50917597

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第28回) :

« バレンタインデーチョコレート探索 | トップページ | ガラスの帯留めが出来上がってきた »