« ガラスの帯留づくり | トップページ | バレンタインデーチョコレート探索 »

2011/02/12

着付け教室(スペシャリスト科 第27回)

3連休の真ん中なので、お休みだといいなぁと思ったけど、土曜日は、いつもどおり着付教室。

お太鼓結びの変わり結び、花ぐるまの練習。

帯枕は薄くて小さめのものを使用。
手先、、たれ先、それぞれ30cmで、三つ山ひだを作って、十字にクロスしてゴムでとめ、お太鼓の上にのせる花ぐるまを作る。
残りの輪になった部分で、お太鼓を形作る。

花ぐるまが少し大きくて、花がメインな感じ。
もう少し小さく作ったほうが、お太鼓の上に花が乗っかった雰囲気でよい感じ。
20110212hanaguruma01

 

|

« ガラスの帯留づくり | トップページ | バレンタインデーチョコレート探索 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/50863688

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第27回):

« ガラスの帯留づくり | トップページ | バレンタインデーチョコレート探索 »