« デンマーク・ザ・ロイヤルカフェ -銀座三越- | トップページ | 【投資】売るべきか売らざるべきか »

2011/01/13

東証アローズ見学

20110107allows01
個人の見学は、オープン時間内に当日受付でいつでも可能。
着付教室のクラスメイトから、その情報を聞いて、先日、見学にいってきた。

一応、金属探知機を通って、受付で用紙に名前を記入し、パンフレットと、見学者用のネームタグを借りる。

よくTVでみる風景が広がってる。
何十台というモニターの前で売買の監視をしてる人が、10人ほどいるけど、特に動きもなくて、なんか、ふーんって感じ。まぁ、市場が正常に平穏に機能してるってことだね。

チッカー(株価が表示されて流れていく電光掲示板)が、すごい勢いで流れ始めたりするのは、ちょっと楽しかった。取引の売買量によって、スピードが変わるらしい。
ただ、なんだか、すべてコンピュータ化されて、効率化されたのだろうけど、こうやって見ると、なんか、ここで大金が動いてるというリアリティには欠けるなと改めて思う。
人が実際に取引していたころに観に来たかったな。

見学エリアには、東証紹介ビデオとか、証券の知識を学べる端末とかあったけど、子供たちにも分かるように易しく作られていたので、まどろっこしくて、チラ見だけ。
ディーラ用のデモ端末が、もの珍しくて楽しい。自由に触ることができたけど、あまりに本格的なので(あたりまえだけど)、表示される情報が何がなんだか??

東京証券取引所
http://www.tse.or.jp/


|

« デンマーク・ザ・ロイヤルカフェ -銀座三越- | トップページ | 【投資】売るべきか売らざるべきか »

マネー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/50570655

この記事へのトラックバック一覧です: 東証アローズ見学:

« デンマーク・ザ・ロイヤルカフェ -銀座三越- | トップページ | 【投資】売るべきか売らざるべきか »