« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/31

あいちトリエンナーレ2010 -長者町会場(番外編)-

友達と長者町会場を回った金曜日に、運良く出会った、おもしろい番外編。

某パチンコメーカーのオフィスの入り口。
20101029aichitriennale05
「こちらはあいちトリエンナーレ2010会場ではございません」とある。

窓ガラスごしに見えるエントランスの風景。
20101029aichitriennale06
なるほど。こうして見ると、パチンコ台って、現代アートかも(笑)こんな作品ありそうだよ。

そして。
20101029aichitriennale07
金曜日は、台風が接近と言うことで、屋外作品の一時撤収が行われたらしい。
瀧定ビルに設置してあった、ダヴィデ・リヴェルタ氏の白い馬の像が、トラックに載せられ、ドナドナ状態。
こういう裏方仕事っぽいのを見ると、ちょっとワクワクする。
会期はあと2日というのに、一時撤収して、また設置とは大変なことだ。
本来の展示は、こんな感じでされてた。以前に撮影した画像。
20101029aichitriennale08

あいちトリエンナーレ2010
http://aichitriennale.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/30

あいちトリエンナーレ2010 -長者町会場-

今週の木、金曜日と2日かけて、仕事帰りに長者町会場を回った。
今週はラッキーなことに、名古屋丸の内にあるオフィスでの仕事だったのだ。オフィスから長者町会場は、一区画、徒歩5分と至近距離。
かつ、仕事もプロジェクトの終了に向けて落ち着いていて、いつもより早帰りができたおかげ!

ただし、木曜日は閉場までの30分だけ(笑)、金曜日は、たまたま近くに来ていた友達と合流し、約1時間ほど、一緒に作品を観て回った。
2日とも、時間が少なくて、駆け足っぽかったけれど、かなり網羅的に楽しめた。

20101029aichitriennale01
ナタリヤ・リボヴィッチ&藤田央。
赤と黒のウサギ。肩肘たてて寝そべってるまったり感が面白い。
金曜日は一部の作品、展示の仕方が異なり、違った印象で作品を観ることができた。

20101029aichitriennale02
エルメ長者町の壁面に映像とともに設置してあったナガタタケシさん、モンノカヅエさんの作品写真。

20101029aichitriennale03
淺井裕介さんの作品。
一室まるごと粘土で壁画のように描かれている部屋。トリエンナーレが終わったらどうなるんだろう?この部屋。

斉と公平太さんのイラストTシャツ。なんか不思議なキャラ(笑)
20101029aichitriennale04

一番印象に残った作品は、綿覚ビルに展示してあった、ウェン・イン・ツァイ氏の砂漠の泉という作品。
暗くて私の携帯では、まったく画像が撮れなかったので、残念…。

あいちトリエンナーレ2010
http://aichitriennale.jp/

PIKAPIKA
http://tochka.jp/pikapika/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/29

クーポン共同購入サイトはお得?

クーポンサイト「GROUPON(グルーポン)」「ポンパレ」を利用してみている。
最近、話題になっている共同購入、そして事前購入型で、利用者も店舗もメリットがあるというWin-Winなシステム。

数週間ほど利用した実績は、イタリアンのお店のクーポンを6割引で購入した1件。
初めてのお店だけど、ちょっと楽しみ。大好きなイタリアンのお店を、安くお試しできるのは嬉しい。

今のところ、名古屋エリア限定で見ると、残念ながら受け取る情報のうち、私にとっては興味あるものが少ない。
まだ、サービスが始まって日も浅いし、これから充実してくるのを期待しよう。
東京エリアだと、高級ホテルのレストラン、トレーニングジムや、ダンススクール、洋服のお仕立てなど、バリエーションに富んで面白そう!

それから、グルメといっても、いわゆる「飲み」のお店が多く、「飲み放題」付きなんて、あまり利用する機会がない。むしろ美味しいレストランのランチとかの方が嬉しい。
エステ、ネイルサロンも多いけど、私は利用しないしなぁ…。
配信される情報のカテゴリも選択できると、いいのになぁ。ニーズに合わせて配信されれば、利用者側には無駄がない。

しかし、こういうクーポンって、つい余計なものを購入する可能性も高い。
割引率が高いから、限定数だからって、つられないように注意。
クーポンサイトは、上手に利用してこそ、お得。

GROUPON(グルーポン)
http://groupon.jp

ポンパレ
http://pomparade.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/28

アンデルセン ブレッド&ヒュッゲ

全国に店舗のあるアンデルセンベーカリーの運営するレストラン。
名古屋の名鉄百貨店の地下にある。

ランチタイムの「おすすめランチセット」1,300円。メインディッシュに、サラダとドリンク、そしてパンはおかわり自由。

20101020andersen01
いろいろな種類のパンが、かごにいっぱい盛られてでてきた。
パン屋さん直営だけあって、どれも美味しい。食事の途中にも、「パンはいかがですか?」と、スタッフさんが、大きなかごにパンをいっぱい盛って、聞いてまわってくれる。

20101020andersen02
日替わりのメインディッシュは、ハンバーグシチュー。
メインディッシュは、温かいシチューが多いので、寒くなってきたこの季節にぴったり。

STAUB(ストウブ)の鍋に入れられて、アツアツででてくる。ふたを目の前で開けてくれる。ふわーっとシチューのいい香り。
美味しくて、身体も温まって、大満足。

この日は、仕事日のランチタイムで、余裕がなくて、とにかく急いで食べただけだったけれど、できれば、美味しいパンをいっぱいいただいて、ゆっくりとお食事を楽しみたいお店。

アンデルセン ブレッド&ヒュッゲ
http://www.andersen.co.jp/shop/shop-3543.html

アンデルセン
http://www.andersen.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/23

着付け教室(スペシャリスト科 第16回)

今週は、ひさしぶりに、相手に着付ける練習。
小紋に名古屋帯。
綺麗に着付けようと、丁寧にひとつひとつ確認しつつ。
今日の出来栄えは、自分でもなかなかいけたんじゃないかなぁと思う。
おはしょりが長すぎる場合の処理が、少しずつ上達してきたんじゃないかな。
しかし、補整から、すべて着付けるまでに、30分かかってしまった(^^;これでは、時間かかりすぎ。

着付けの精度というか、綺麗さは、徐々によくなってきているけれど、着付け時間は、私にとって一番の課題だなぁ。

レッスンの後は、11月にお手伝いを依頼されている七五三の着付けの練習。
5歳の男の子の袴着。
20101023hakamagi01
20101023hakamagi02

7歳の女の子。
20101023obitoki01

手結びで蝶。シンプルでベーシック。
20101023obitoki03
レンタル衣装は作り帯。こちらの方が簡単、早い、楽で、華やか。
20101023obitoki02

実際にお手伝いにいったら時間が勝負になってくるから、少し心配だけど、綺麗に着付けて、喜んでもらえたらうれしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/19

あいちトリエンナーレ2010 -愛知芸術文化センター-

この週末に愛知芸術文化センターの会場へ。

全体の感想は、シュールな作品の数々で、私にとっては、重いなぁと感じる作品が多かった。どうして、こんなに暗くて恐く、普通の人々の写真を撮れるかなぁとか思ったり。それはそれで、印象に残る作品なのだけど、私は、美しい、面白い、楽しいとか、すっきり感、明るい気持ちになれる作品が好き。
今回は映像作品も多かった…。MOMAに行ったときに感じたけれど、現代アートの中でも映像作品は苦手だということを再認識。

以下は、いいなぁと印象に残った作品。

10Fの愛知県美術館フロアへ。
入り口の横に、いきなりインパクトたっぷりな、草間彌生さんの作品。
あいちトリエンナーレでは、一部の作品は、撮影可なのが、海外の美術館みたいで嬉しい。
20101017aichitriennale01
大きな花に目がついてて、動き出しそうな生物みたいで不気味にも思えるけど、カラフルな色使いは、ポップで楽しい♪

三沢厚彦さんの木彫りの白くまたち。
20101017aichitriennale02
目がイっちゃっててコワイ(笑)けど、なんだか滑稽であたたかみがあるように感じるのは木彫りのぬくもりのせい?

一番わくわくしたのが、いろんな色の豆が80キロも使われた飛行機。飛行機とはいえ、戦闘機で、戦争が題材なのだけど…。単純に、見た目の面白さを楽しんでしまった。
機体のオレンジ、黄色、茶色のカラーは、近くで見ると、全て豆が貼り付けてある。
20101017aichitriennale03
この展示室には、こんなものが。
20101017aichitriennale04 最初、単に備品が置いてあるだけと思ったけれど、張り紙が、「上に登って作品をごらんになることができます。」とあった。

誰も気づいてなかった様子で、私が登り始めたら、他の観客は驚いた顔をしていた。そのうち、張り紙を見て、次々に並んで登っていた(笑)
ヒールを履いてたので、ちょっと怖かったけれど、高い場所から撮影できたおかげで、全体の写真が撮れた。

一番気に入ったのは、8Fの会場にあった、宮永愛子さんの「結」という作品。撮影禁止だったので、画像で伝えられないのが残念。

名古屋市の堀川から採取した(!?)塩を結晶させた糸を、天上から床まで張って木立を表現している。そして、上がガラスで覆われた木船が置かれ、その中にはナフタリンでかたどられた透明な結晶の靴が。
いずれも、触れたら壊れてしまいそうな、儚く、白く、透明な結晶がとても美しかった。
とてもナイーブな作品なので、入場人数を制限していた。塩の結晶のついた糸をどうやって展示したのか不思議に思ったので、係員の人に尋ねたら、「すみません。私はそこまでわかりません。」といわれてしまったのには、がっかり。学芸員さんではないのね。

あいちトリエンナーレ2010
http://aichitriennale.jp/

愛知芸術文化センター
http://www.aac.pref.aichi.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/18

名古屋テレビ塔 グリーンのライトアップ

先日、松坂屋から久屋大通を北に向かって歩いたとき、目に入ったテレビ塔を見て、「あれ、何かライトの色が違う?」と思ったけど、何だろうぐらいに思ってた。

生物多様性会議(COP10)の開催記念で、グリーンにライトアップされてるとのこと。年内はずっとグリーンライトアップが続けられる予定らしい。

愛知芸術文化センターから、OASIS21とテレビ塔を望む。
20101017tvtower01

テレビ塔のカラーライトアップは初めての試みだそうだけど、東京タワーみたく、イベントごとにカラー変わると楽しいのにな。

名古屋テレビ塔公式ホームページ
http://www.nagoya-tv-tower.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/17

あかりの町並み~美濃~

夜のドライブ。1時間少し運転して、美濃市の「あかりの町並み」イベントへ。

三連休に開催された「美濃和紙あかりアート展」の作品を、11月末まで「うだつの上がる町並み」に常設展示していて、いつでも観ることができる。

この土日は、特別展示として、旧今井家住宅という、古い商家を資料館としている建物の前に、入賞作品を集めて、夜9時まで点灯展示しているとのこと。

夕暮れに間に合えば、さらにいい風景だったのだろうけれど、すっかり闇夜になってからの到着。
20101016mino01
和紙を通して、ふんわりと柔らかく温かみのある光が、旧家の町並みにとても似合う。

20101016mino02

20101016mino03

20101016mino04
以前、観に来たときにはなかったけれど、街灯も「あかり絵ぇまち」として、ちぎり絵で様々な花や模様が描かれていて素敵。
20101016mino06 20101016mino05

公衆トイレの街灯も。
20101016mino07

久しぶりに、高速道路を運転した。
近場なので、あっという間に現地に到着してしまって、運転としては、ちょっとつまらなかったなぁ。そのうち遠出したい。

美濃和紙あかりアート展
http://www.akariart.jp/

+++ 美濃市観光協会 +++
http://www.minokanko.com/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/10/16

着付け教室(スペシャリスト科 第15回)

先週に引き続き、小紋に名古屋帯でお太鼓結び。

名古屋帯は、お太鼓柄で改良帯枕を使って、柄あわせの練習。
今までも、何度かレッスンで習ってるのに、間があくと、うろ覚えで、さっと手が動かない。。。というわけで何度も練習。

改良帯枕は、楽だけど、手結びも慣れてしまうと、柄あわせをするときは、手結びのほうが、楽だなぁ。

つぎに、袋帯で二重太鼓の練習。
二重太鼓で改良帯枕を使うと、垂れが長めになってしまって、仕上げで調整して、なんとか直していた。
今日は、先生方に手順も細かくチェックしていただいた。
なんとなくやってた手順が、確認していくと、少しずつ違っていたり、注意をしてなかったり。それらを気を付けてやり直し。手直しがいらないぐらい、上手く出来上がった。

うーん。今まで、何やってたんだろう。。。
一発で手早く、キレイに、仕上げるためには、細かい部分をしっかり覚えていかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/11

白もどきiPhone4

iPhone4を購入!

当初は、白が発売されるまで待とうと思っていたけど、発売の予定さえも分からない状況で、待ちきれず。キャンペーン中にと、黒を購入した。

予約申し込み時に、1ヶ月待ちと言われたのに、なぜか一週間で入荷。
予定外に早かったため、ちょうど仕事が一番忙しいときと重なってしまった。
もともとのDocomoも継続使用するため、特に不便を感じなかったこともあり、購入後2週間、ほとんど触らず。
この連休中、やっと、ゆっくりと機能を使ってみた。iPhoneアプリも、いろいろと使用してみた。

それと、外見のカスタマイズ。
白いスキンシールを購入して、表、裏、側面に貼り、Softbankの無償ケース配布プログラムで入手した透明ケースでカバー。壁紙も白に変更してみた。

裏面はそれなりに。
20101010iphone02
表面は、ボタンが黒く残るのがイマイチ。しかも微妙にずれた!何度も貼り直したけど、ぜんぜん完璧にならない(笑)
20101010iphone01
それに、ぴかぴかの表面の黒いガラスがカッコよいのに、白いシールが、かえって微妙にチープさが漂う感じになっちゃってる気が。

でも、せっかくシールを貼ったので、しばらくは白もどきiPhone4で。

ゆっくりお気に入りのケースを探そー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/10

JUCHHEIM(ユーハイム)@中日ビル

連休のせいか、週末の栄の街中のカフェは、どこも結構混雑してる。すぐに入れてゆっくりできそうな、中日ビルのユーハイムへ。
20101009juchheim01

ユーハイムといえば、バームクーヘン。と言っても、カフェで食べるのは初めて。
ホットバームクーヘンとドリンクのセット 840円。
20101009juchheim02
アイスクリームも乗ってて多いなぁ~と思ったけど、小腹の空いた胃に、すんなり収まった。

紅茶をミルクティでと注文したら、ホイップしたミルク入りの紅茶が出てきた!気が利いてる。
でも、ほんとは私はミルクは別の方が、ストレートとミルク入りと楽しめるので好き(笑)

20101009juchheim03
ユーハイム
http://www.juchheim.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/09

着付け教室(スペシャリスト科 第14回)

今日も、自分で着る練習。

ブルー系の小紋でコーディネート。ちょっと今の季節には、軽いというか、寒い感じになってしまったけど。
20101009kimono01

銀座結び。名古屋帯で結んだので、カジュアルな普段着の雰囲気。
20101009ginza01
横から。
20101009ginza02

銀座結びは帯枕は使わないし、手を横にするから、帯の生地の張り、固さによって、雰囲気がカチッとなったり、柔らかくなったりと、出来上がりが随分異なる。

最近、2時間のレッスンで、かなり疲れてしまうなぁ…。
今週ぐらいから、やっと仕事も落ち着いたので、体力復活せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/02

着付け教室(スペシャリスト科 第13回)

今日は、久しぶりに自分が着る練習。

着物は小紋で、帯は自由。練習したい帯結び、忘れてしまったのや、苦手なのがあれば、やっておいた方がいいよとの先生のアドバイス。、

最近、全く自分で着てないので、改良帯枕をつかって、柄合わせをするような帯結びは、かなりうろ覚え。というわけで、私は六通の帯で、柄合わせをして二重太鼓の練習。
初回、かなりボロボロ。帯の形がキレイに整わない。
何度か練習して、なんとか形が整ってきた。

やっぱり日ごろから、自分の着る練習してないとなぁ。

今日は、写真なし。
自分で着るのは、出来がイマイチな上、コーディネートも、キレがなかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »