« あいちトリエンナーレ2010 -池田亮司《spectra[nagoya]》- | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第14回) »

2010/10/02

着付け教室(スペシャリスト科 第13回)

今日は、久しぶりに自分が着る練習。

着物は小紋で、帯は自由。練習したい帯結び、忘れてしまったのや、苦手なのがあれば、やっておいた方がいいよとの先生のアドバイス。、

最近、全く自分で着てないので、改良帯枕をつかって、柄合わせをするような帯結びは、かなりうろ覚え。というわけで、私は六通の帯で、柄合わせをして二重太鼓の練習。
初回、かなりボロボロ。帯の形がキレイに整わない。
何度か練習して、なんとか形が整ってきた。

やっぱり日ごろから、自分の着る練習してないとなぁ。

今日は、写真なし。
自分で着るのは、出来がイマイチな上、コーディネートも、キレがなかったので。

|

« あいちトリエンナーレ2010 -池田亮司《spectra[nagoya]》- | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第14回) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49631840

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第13回):

« あいちトリエンナーレ2010 -池田亮司《spectra[nagoya]》- | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第14回) »