« 紫野和久傳 -ミッドランドスクエア店- | トップページ | 鹿島出張 »

2010/09/04

着付け教室(スペシャリスト科 第9回)

今日は留袖の着付け。

プロスペシャリスト科では、タオルと脱脂綿できっちり体型を補整する。
補整をするのは自分自身としては好きじゃないけれど、いわゆる美しい着付けをするための技術としては、習得しなければいけない。
言葉で言えば、体の凸凹を埋めてハト胸で寸胴にする、だけなんだけど、コレが意外に難しい。へこみ、左右のバランスなど、パッと見はわからないけど、先生が押さえて指摘された箇所をよくよく見ると微妙な違い。

補整をしっかりした上で、留袖を着付け。
20100904tomesode01
留袖は、もうかなりの回数、着付けてきたけれど、やっぱり難しい。
20100904tomesode02

|

« 紫野和久傳 -ミッドランドスクエア店- | トップページ | 鹿島出張 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49351700

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第9回):

« 紫野和久傳 -ミッドランドスクエア店- | トップページ | 鹿島出張 »