« 鹿島出張 | トップページ | 不思議なパーティの一夜 »

2010/09/06

田燕居 -名古屋 ラシック店-

土曜日は、久しぶりに着付けのクラスメイトとランチ♪
2人とも栄に用事があったので、クラスメイトの車に乗せてもらい移動して、LACHICのレストランフロアへ。

中華料理のお店へ入り、小籠包と麺のセットを注文。
20100904lunch02
梅干みたいに見える赤い小籠包は、トマト。かなりトマトの風味が感じられた。美味しいとかどうとかではなく、ものめずらしさかな(笑)私は、小籠包は普通の方がいいかなぁ。

麺は、いろんな種類から選べた。海老ワンタン麺を選択。
20100904lunch01
右上に見えるのは、デザートのマンゴープリン。盛り付けは適当な感じだったけど、味は非常にマンゴーマンゴーしてて、予想以上に美味しかった。この料理の全部の品の中で一番だったと思う(笑)

麺の量もたっぷりで1,280円でお腹一杯。味など含めてコストパフォーマンスは、場所などを考慮するとまあまあ。(接客はもう少しがんばってほしい感じ)

食事しながら、クラスメイトと着付け教室のこと、今後の進路のことなどを語る。
ほんと、今後どうしようかなぁ~。着物にかかわってるのは楽しいし、もっと完璧にキレイに着たい、着付けたいという気持ちは強い。
今のコースは、習いながら、実際に現場に出る人もいて、終了後は正式に着付けスタッフとして働く人もいる。私は本業の仕事があるので、今のところそれは考えていない。手が足りないときのお手伝いぐらい。
いろんな可能性を考えて、先生方とも相談しなくちゃ。

とか、その場は考えるのだけど、土曜日も、ランチ後は、また気ぜわしく、ジム→英会話へ行き、そして平日はしばらく仕事三昧だろう。
もうちょっと人生考える時間つくろうよ、自分。。。かな。

田燕居 -名古屋 ラシック店-
http://r.gnavi.co.jp/n199102/

|

« 鹿島出張 | トップページ | 不思議なパーティの一夜 »

名古屋・愛知・東海地区」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49356040

この記事へのトラックバック一覧です: 田燕居 -名古屋 ラシック店-:

« 鹿島出張 | トップページ | 不思議なパーティの一夜 »