« 本家尾張屋(蕎麦)@大京都展 | トップページ | ロイヤルパークホテルのオレンジケーキ »

2010/08/10

最近の浴衣事情

ここ数年、浴衣を着る女性が増えてきてる気がする。
着方も随分変わってきてるなぁと思う。バリエーション豊かで、自分なりのおしゃれを楽しめるようになってきた。

近頃は、女性も兵児帯を使うことが増えてるみたい。
私が若いころは、兵児帯は、男性か子供向けだったけれど、今は素材や色も様々、女性が楽しめるようになった。
反幅帯や名古屋帯に比べたら、扱いが断然楽。初心者には、オススメ。
ふわっと広げて結べばカワイイし、渋めの色で、ボリューム抑え目にすれば、兵児帯のシワ感が、いい雰囲気で、大人っぽくも着られそう。

今年は、プチへこ(兵児帯の小さいもの)も、よく見かける。絞りや、オーガンジー、レース素材で、反幅帯と併せ使いで飾り付けて結ぶ。若い人向けかなぁと思うけど、これも、コーディネート次第かしら。

名古屋帯を、浴衣に結ぶのも、普通に見かけるようになった。
とはいえ、帯枕を使わないで、お太鼓にしたり、角だしにしたりと、浴衣だからちょと気軽に。帯枕なしだと、見た目だけでなく、実際に着てても涼しいだろうし、いい案だと思う。

帯留めもよく見かける。反幅帯には、帯締めしなくてもよいけど、小物として、アクセントに効かせてておしゃれだなぁと思う。

そして、花魁浴衣。衣紋を抜くどころじゃなく、ぐいっと肩を出して着る浴衣。
これは、侃々諤々あるけれど。。。
たしかに和服として上品な着方とは違うと思う。でもまぁ、私はあってもよいかなぁと思ってたりする。着付けの先生に言ったら怒られそうだけど。

和服というより、浴衣地でできたドレス感覚なのかと思う。それで浴衣に興味をもつ人もいるだろうし、楽しんで浴衣を着てるんだったら、流行の一つとしては、面白い。
着たい人がチャレンジするのはいいんじゃないのと。もちろん、他人からどう見られる可能性があるか、理解したほうがよいし、場所は選ぶべきだとは思う。
私も、敢えて誰かに勧めたりはしない。。。

でも、ファッションは変化するし、自由があっていいかな。

そもそも、現代のようにきっちり着物を着るようになったのって、いつからなんだろう?江戸時代は、おはしょりとかなくって、ずるずるひきずるように着ていて、衿元も肩は出さないにしても、今の感覚からすれば、相当だらしない。。
竹久夢二の絵にも、まだおはしょりがない絵もあるし、おはしょりをしっかり決めて、すそもしっかり長さを決めたのはつい最近?普段着じゃなくて、儀式のため着物を着るようになって、いろいろきまりごとができたんじゃないかな。
(着付け教室でならった歴史と、昔の美人画を観ての私の予想。そのうちちゃんと調べよう。)

というわけで、せっかくカジュアルな普段着として気軽に着られる浴衣なので、いろんなチャレンジがあっても面白いと思う。

|

« 本家尾張屋(蕎麦)@大京都展 | トップページ | ロイヤルパークホテルのオレンジケーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

花魁浴衣は、私も今年見かけて、ついつい凝視してしまいましたwobbly
そういえば、何年か前の花火のときにも、じゅんこさんに教えていただいたなぁと思い出したのは、この日記を見てからでした(笑)

帯締めとプチへこは私もやってます~!!
簡単にかわいらしくできるのでnote
毎年、「(年齢的に)今年まで」と思いつつ、つい毎年やってしまうのですcoldsweats01

投稿: まぃまぃ☆ | 2010/08/10 12:05

幅広い支持を得るには、流行を作らなきゃならない。

実際それで若い人も和装に興味を持つようになってるしね。

私はどちらかというと好きではないけど。
頭が固いんだよねぇ。


着物がきちんとしたイメージになったのは現代に入ってからだと思う。

着物が普段着の時代にいちいち着方云々と言ってたら大変だからね。

結局は着付教室とかの着物産業が背景にあって、着物はきれに着ないとみっともないっていう先入観をあえて与えたんだと思います。
私は見事にそれに乗っかってるけど。

長くなってスミマセン。
ちょっと熱くなってしまった…。

投稿: でんでん | 2010/08/10 12:51

僕も洋服のほうは歴史と共に移り変わりは勉強していますが、和服のほうも時代によって変わっているんでしょうね。

現代の和服は(一般的に)「値段が高い」「着るのが難しい」という高い壁のために、着方が守られているんだと思います。誰かに着付けをしてもらわないと着れないとなれば、おのずと着方も決まってきちゃうでしょうから……。
ほかのかたが言っているように、普段着として着ているぶんには、適当に着ちゃうラフさもありなんでしょうが、さすがに高いし、だらしなく着るのはもったいないと思っちゃうんじゃないですかね。

その点洋服のフォーマルなどは、着方がめちゃめちゃです。これは流行じゃなくて、全然知識がないのに適当に着ているせい。本人のファッションに対する意識とともに、店員の教育がいきとどいてないものだと悲しんでいます。通販が台頭し、対面販売が少なくなるとますますこの傾向が……。寂しい。

ちゃんとしたものは、ちゃんと着た方がいいと思います。
アレンジや着くずしは、「知った」うえでやらないと、ただのだらしないで終わっちゃいますからね。

着物も他の人に着付けをしてもらうときに、「ここはこうくずして……」なんて指示をするようだと、そうとうなオシャレだと思いますが。

私もファッションのことなので、ちょっと熱くなっちゃいました(笑)。
自分のブログにも同じようなネタ書いてみようかな。

投稿: Motty | 2010/08/10 17:10

をを!熱い!
予想以上に反響があって、嬉しい驚きっ。

>まぃまぃ☆ちゃん
花魁浴衣の目撃情報が増えてきたってことは、やはり以前より着る人が増えたってことかしらねぇ。
まぃまぃ☆ちゃんは、まだまだ、プチへこお似合いだと思うし、ぜひ毎年使って大人向けにどんどん進化させていってほしいなぁ。

>でんでんちゃん
なんとなく、でんでんさんより、ちゃんの方が可愛かったので、そうしてみた(笑)
私も花魁が好きというわけではないけど、洋服で言う「見せブラ」「へそだし」、昔なら「ボディコン」と並列なる感じで存在はありかなーって感覚です。
>>結局は着付教室とかの着物産業が背景にあって、
この着眼点は鋭いねー。なるほどと納得。フォーマルとしては、ある程度の決まりごとはあった方がいいし、伝統を受け継ぐという意味での着付け教室は必要かなぁ、やっぱり。

>Motty
さすが洒落男だねぇ。
洋服のフォーマルって、確かに、難しいというか、分からないかもー。ある程度は、マナー本とかで、確認していくけど、あまりよくわかってない…(^^;
基本は、私もMottyと同意見だと思う。
ただ、花魁浴衣は、着くずしてるというよりは、そもそも衿の仕立てが違っているので、そういうデザインのものとして、別物なんだという意識。
普通の浴衣を花魁に着くずすのは、かなり難しく、そして本当に着崩れしそう。

投稿: じゅんこ | 2010/08/11 02:20

ちなみに最近はこんな着方が流行っている様子。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100804/1032570/

投稿: Motty | 2010/08/12 09:10

>Motty
これは全然ありだねー。
コーディネートもかわいいし、結構まっとうに着てるよねー。

投稿: じゅんこ | 2010/08/14 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49099902

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の浴衣事情:

« 本家尾張屋(蕎麦)@大京都展 | トップページ | ロイヤルパークホテルのオレンジケーキ »