« タカシマヤで触れる現代アートの魅力 | トップページ | 最近の浴衣事情 »

2010/08/09

本家尾張屋(蕎麦)@大京都展

週末の着付け教室の帰り、デパートの物産展をチェックして、イートインコーナーで、ひとりランチ。

名鉄百貨店で大京都展開催中。美味しそうな蕎麦が目に留まった。
物産展のイートインコーナーって、意外に女性一人客を見かけるんだよね。普通のお店よりも、1人で入りやすいし、しかも、普段名古屋にはない、美味しいものが食べられるんだもの一石二鳥。

本家尾張屋という京都のお店。なんと創業540余年と!
メニューは、シンプルなせいろ735円と、ちょっと迷いつつも。。奮発して、広告にあった、はも天せいろ1,575円を注文!はも、食べたかったんだもの。。。
20100808owariya01
ほどなく、そばが出てきた。
しっかりと角が立ってツヤのある麺、好みだわ♪
はも天の量が、予想以上に多い。
20100808owariya02
そばつゆは、だしが効いてておいしー!あっさりしてるのに、旨味しっかり。そばとのバランスがよくって、間違いなく、最近食べた蕎麦の中では一番、美味しい。
そして、はも天が、揚げたて熱々、ふわっと軽い。そして意外にボリュームがある。
奮発した甲斐があったよー。大満足。

本家尾張屋
http://www.honke-owariya.co.jp/

|

« タカシマヤで触れる現代アートの魅力 | トップページ | 最近の浴衣事情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

これだけハモが付いてくるならお値打ちですね。
火曜日まで開催ですね。食べに行っちゃおうかな。

投稿: wani | 2010/08/09 11:03

>waniさん
機会があれば、ぜひ。
毎週着付けの後に、ぶらっとデパートチェックするので、こういうグルメにも出会えたりするのはおもしろいです。

投稿: じゅんこ | 2010/08/09 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49099541

この記事へのトラックバック一覧です: 本家尾張屋(蕎麦)@大京都展:

« タカシマヤで触れる現代アートの魅力 | トップページ | 最近の浴衣事情 »