« 健康診断2010 | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第2回) »

2010/07/08

THE DARJEELING(ザ・ダージリン) -名古屋栄店-

なんと銀座に続いて名古屋に進出。

春ごろに、いつも通る地下街に、新しくオープンしていて、最近になって、やっと利用。

この日は、グームティ農園のダージリンをいただいた。
20100603darjeeling02
このお店では、ティーポットではなく、ティスティング用のカップで、サーブされる。
それは、それで、香りも楽しめて美味しくいただけるので、大歓迎。
20100603darjeeling01
ふたを開けたときの、爽やかなマスカットの香り。シャンパンフレーバーとあるけど、シャンパンってのが、私にはぴんと来ないんだよね(^^;
しっかりした味わいで、渋みが強め。
20100603darjeeling03
それにしても、おかわりいただけるといわれるけど、もう一度、同じ茶葉のまま、2煎目をいれるのは、どうなんだろう?
中国茶や日本茶では、あることだけど、紅茶で、この淹れ方って聞いたことない。
紅茶は、いちどきに淹れるのが美味しいと思うんだけどなぁ。

やっぱり2煎目は、あまりしっかり風味もでず、いまいち。
もう一杯サービスいただけるのなら、茶葉も新しいのにしてほしいなー。

だけど、どうして、この場所にしたんだろう。
名古屋で、紅茶専門店といったら、デパートの中か、郊外店が多い。地下街なら、どちらかといったら、まだセントラルパーク地下街の方がイメージとしてはあり。
確かに人通りは多い場所なので、興味をもってもらって、裾野を広げるという考えなんだろうか。

ま、美味しい紅茶がいただけるお店が増えるのは、私にとっては、嬉しいこと。

紅茶専門店ザ・ダージリン
http://www.the-darjeeling.com/

|

« 健康診断2010 | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第2回) »

お茶」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/48822474

この記事へのトラックバック一覧です: THE DARJEELING(ザ・ダージリン) -名古屋栄店-:

« 健康診断2010 | トップページ | 着付け教室(スペシャリスト科 第2回) »