« 着付け教室(スペシャリスト科 第4回) | トップページ | 早業の着付け動画 »

2010/07/31

着付け教室(スペシャリスト科 第5回)

今日は、振袖に帯は袋帯の文庫結び。

プロスペシャリスト科では、毎回、補整をきっちり練習をする。
体型によるけど、フェイスタオル3枚でウエストのくびれを埋めて、もう1枚フェイスタオルを使って、肩から胸元をなだらかなハトムネにする。
あとは、さらに寸胴にするために、綿花を埋める。

留袖や振袖を、人に着付けするなら、やっぱり間違いのないよう補整が必要なんだなぁ。。寸胴にしてハトムネもいたしかたなしか。。。
自分でカジュアルに着るときは、軽めにしたいけど。
20100731furisode02
今日は、青の振袖でシャキーンと涼しげなコーディネート。
最初、自分が着ないような振袖と思って選んだつもりが、伊達衿や帯をあわせたら、結局、自分好みの色合わせになったみたい。
帯揚げは、もう少し濃い色がいいなとおもったけど、レンタル品の中で一番あいそうなのはこれだったので。。
20100731furisode01
文庫結びは、若干左右のバランスが崩れてる。
完璧に左右対称にするのって、ほんっとに難しい。

それから、おはしょりの始末が、まだ納得できるぐらい上手くはできない。もたついて、もこもこしてる。
体と着物のサイズが合ってれば、それほど問題ではないけれど、貸衣装を想定すると、あまった部分をきれいに折りあげて整える技術は重要なので、コツを得たい。

|

« 着付け教室(スペシャリスト科 第4回) | トップページ | 早業の着付け動画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

振り袖って甘い感じのコーディネートが多い印象ですが、こういうシャキーンとした振り袖コーディネート、いいですね。
この振り袖は単衣なんでしょうか?

投稿: wani | 2010/08/01 11:30

>waniさん
着物は袷ですよー。単衣の振袖は、教室のレンタル品にはないので。帯とか小物で、もう少し可愛らしくできると思うけど、レンタル品の中から選ぶしかないという制約もあるし、結局、自分好みに、すっきりしすぎちゃったかも。

投稿: じゅんこ | 2010/08/02 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/49024082

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第5回):

« 着付け教室(スペシャリスト科 第4回) | トップページ | 早業の着付け動画 »