« THE DARJEELING(ザ・ダージリン) -名古屋栄店- | トップページ | そろそろ英語を再開 »

2010/07/10

着付け教室(スペシャリスト科 第2回)

今日も、やわらかものの着物、小紋に二重太鼓。

楽に、着崩れなく、満足して喜んでもらえるような着付けをするようにと先生からご指導。

今日は、最初人形のボディ(スタン)へ着付け。
練習では、着物、帯、小物は、教室でレンタル。
せっかくなので、あまり着ないようなピンクの小紋と、それにあわせて帯、小物を選んでみた。
20100710komon01
苦手な帯揚げが、やっぱりすっきりしない。
衿元と、おはしょりは、まあいいかな。
20100710komon02
お太鼓は、整ってるけど、相変わらず、四角に角ばってる。。。

衣紋の抜き加減は、いい感じでできたけど、前と後ろからだと、分かりにくい。
今度から、斜めに撮影してみよう。

子の後、クラスメイトにも着付けをさせてもらった。
腰紐の位置、締め加減とか、位置は、やはり、人に着付けないとわからない。
そして、体型も人それぞれで、その人に合った、バランスのよい着付けをするというのも、なかなか、難しい。

|

« THE DARJEELING(ザ・ダージリン) -名古屋栄店- | トップページ | そろそろ英語を再開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/48846497

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(スペシャリスト科 第2回):

« THE DARJEELING(ザ・ダージリン) -名古屋栄店- | トップページ | そろそろ英語を再開 »