« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/05/31

夢二郷土美術館

岡山後楽園から、歩いて数分の場所にある夢二郷土美術館。
20100508yumeji01
こんなにたくさんの竹久夢二の作品を見たのは初めて。
掛け軸に描かれたものが、意外に多いのは新たな発見。

時代を感じさせるというか、着物姿の女性が描かれつつも、洋風の要素がところどころに入ってるのが面白い。

そんなに有名な作品じゃないらしいけど、印象に残ったのは、掛け軸に描かれた青い酒という作品。
着物姿で、右手にたばこをくゆらせる美人画。目の前のテーブルには、足つきのグラスに入った青いお酒が置かれている。
けだるいような、雰囲気が妙に忘れられない感じ。

後楽園のバス停の前には、竹久夢二小唄碑が。
20100508yumeji02

夢二郷土美術館
http://www.yumeji-art-museum.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/30

岡山後楽園

いまごろの記事UP。

GW明けの金曜日の夜、最終の新幹線に乗り遅れて、土曜日帰り。数時間の市内観光。

日本三名園のひとつ、後楽園へ。
今回、岡山に来るまで、三名園なんて、知らなかった(^^;
20100508kourakuen01
入り口から入っていくと、正面奥に岡山城が見える。
20100508kourakuen02
アヤメ、藤の花、白赤ピンクのツツジが鮮やかに咲いていたけれど、何より、新緑の青々とした木の葉が、鮮やかで印象的。芝も非常に手入れされていて、美しい。
20100508kourakuen03

園内にはいろんな建物もあって。
一番気に入ったのは、流店(りゅうてん)という休憩所みたいなところ。ここから眺める、建物の柱の間に見える庭の様子が、面白いなぁと思った。紅葉の季節に見てみたいかも。
20100508kourakuen05
小さな滝がひっそりとあったり。
20100508kourakuen04

名もない場所に、苔生して立っていた灯篭。
20100508kourakuen06
緑が多くて、久しぶりに癒された。

園内には、タンチョウが飼われているケージがあって、時折、すごい勢いで鳴いていたのが、ちょっと不似合いなような。
見た目は美しく日本庭園に似合うけど…。想像以上に鳴き声が大きくてびっくり。

岡山後楽園
http://www.okayama-korakuen.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/29

着付け教室(師範専修科 第21回)

回数が曖昧になってきたけれど、カリキュラムとしては21回目。
今週から3回かけて、練習するのは、なんと。花嫁衣装の着付け。

って、習い事の域を超えてきたなぁ。。。
といっても、今のコースでは、花嫁衣装は実践編というよりは、今までやってきたことの総まとめとして、どんなものか体験してみるという感じ。
コースの最後のご褒美といったところかと。
実践編は、また別のコースがあるので。

1つの人形のボディを使って、前と後ろ2人体制での着付けを練習。
ただし、今日は長襦袢まで。

ボディなので、足袋は省略。裾除け、肌襦袢を着せて、補整をした上に、長襦袢を着つける。

衣紋をかなり抜くので、肌襦袢などが見えないように、首周りには注意。
花嫁衣装用の補整は、タオルや綿を使って、とにかく寸胴に。ヒップラインも上に上げるように、ヒップの上にパッドをさらに乗せるぐらい。
しかし、これは、着る方も、着せる方も、大変だなぁ。

長襦袢の衣紋の抜き加減の決め方が、結構難しい。抜けすぎると下品、詰まっても、らしくない。

あと2回、早く花嫁衣装全部着付けてみたいなぁ。出来上がりが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/28

ニューヨーク旅行 -帰国-

無計画な旅行から、金曜日の夜、無事帰国。
土曜日は、着付け教室があるので、どうしても旅程はバタバタ。

今回は、やはりムリがあったことを反省。

日曜日は、飛行機の遅れ、ホテルまでのバスも予定よりかなり夜遅くにホテル到着。
2日目はなんとか予定をこなすべく活動したものの。。。
3日目、4日目にかけては、両日ともに、朝から活動。だけど、すこぶる体調悪く、夕方にはホテルに戻り、倒れこむ始末。食欲もなし。
時差ぼけかとも思ったけど、眠いわけでもなく、疲労がいまごろになって?という感じ。
持参した、栄養ドリンクとかビタミン剤が役に立った。

行きたいと思っていた場所、したいと思っていたことの予定すべてはこなせず、あっという間に、終わってしまった。。。
ホテルは快適だったし、観光もいくつか回って、それなりに楽しかったけど、やり残した感はたっぷり。

旅行は心身ともに元気なときに行くに限る。
めったに取れない、まとめ休暇がとれたからって、無理していくものでもないかも(^^;
じゃないと、せっかくなのに、最高には楽しめない。
(土曜日の着付けも、ぼろぼろだったし。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

ニューヨーク旅行 -到着-

初アメリカ!初ニューヨーク!

次に旅行するなら、ニューヨークと思っていたので、月曜日に休暇の許可をもらい、火曜日には、とにかく飛行機チケットをとった。
そして日曜日に出発。
って、我ながら無計画すぎ。なんでそんなギリギリ(笑)

出発もなんだか、いろいろ。

成田の出国時のセキュリティーチェックでは、ブザー鳴りまくり。ジャケット脱いで、ベルトはずして、ゲートを2回くぐるも、パスせず。前から後ろから足元まで、金属探知機で探査され、係員にボディーチェックされまくり。何も持ってませんよぅ(;;)
鳴ってる場所から想像すると、きっと、パンプスのヒールと、ジーンズのボタンなんだけど。今後の教訓としよう。

そして、成田からの飛行機。 一度、離陸体勢に入ったのに、いきなり、滑走路をUターン。なになに!?
つたない日本語のアナウンスで「一度戻ることになりました。」との一言があったきり。
そして、待つこと1時間。
「整備が終わりました。出発します。」直前の整備って、何があったのー!?コワい。

とか、ありつつも、1時間遅れで、なんとか無事ニューヨークに到着。

とりあえず、来ちゃった。という感じ。
準備ができていないので、持参したガイドブックと、PCで、調べ物だの予約だので乗り切る予定だけど、短い滞在期間で、どれだけ楽しめるかな。

それと、英語。アメリカ人の英語は、スピードが速くて、いっぱい話されると、最後の方がわからなくなる。
英語漬けが、不安。がんばろっと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/05/23

成田第2ターミナルより

20100523nrt01
トランジットの時間つぶしに、成田の無料ラウンジ利用。
成田のラウンジは、もちろん他と同じようにドリンクは無料だけど、おつまみがないのね?
20100523nrt02
PC利用者向けのデスクがパーティションで区切られてるのは、気を遣わなくてよいかも。

両替。各銀行、両替業者のレートをいくつか比較して、一応、確認した中では、一番お得なレートで両替。1ドルあたり0.45円の差があったりして、手数料ってずいぶん違うのねと実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セントレアより

ああ。今週は、さすがに疲れがでてBLOG更新が滞ってしまっていた。。。

来週月曜日から金曜日まで代休をとるので、ありがたいことに9連休。
なんて書くと、非難轟々な気もするけど、GWはずっと働いたので、許してください。

いろんな予定がギリギリで回ってる日々なのだけど、着付けの試験も終わったことだし、今日から、旅に出ます。
現実逃避なのか、気まぐれなのか。

今は、セントレア(中部国際空港)のラウンジで、無線LAN中。

セントレアのキャラクター「なぞの旅人 フー」。携帯で撮ろうとしたら、ちゃんとポージングしてくれた。サービス精神旺盛だ。
20100523centrair01

さて。今度はどこから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/22

着付け教室(師範専修科 筆記試験)

とうとう今日は、師範の筆記試験。

試験なので、着物を着ておでかけ。タオルで補整とか、今日のような暑い日にはかなりつらいー。

試験勉強。今週になって、やっと時間がとれて、一日数時間勉強をがんばってみたけど…。試験は選択式ではなく、記述式なので、しっかり暗記が必要だけど、なかなか難しい。あと一週間あったらなぁと思ったけど、日ごろの努力不足だからしかたない。

実際の筆記試験。答えが埋められないところもあり、かなり微妙(^^;
一級の試験のときより、まったく余裕なし。
あー、結果がこわい。

ま、試験はどーであれ、師範専修科の授業もあと少し。楽しもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/18

しばし休憩、というか休暇

およそ人間の生活とは思えない日々から開放された。
岡山出張生活も先週で終わり。

というわけで、月曜日は、久しぶりに名古屋の事業所に出勤。上司と会うのも、1ヶ月半ぶり。
開口一番。
「激務で大変疲れたので、お休みいただきます。」の宣言。

いきなりすぎですか?
とはいえ、メールでは事前に何度かやり取りし、今月中に代休をとるように指示がでていたための、この発言。

こんなとき、自己主張してよいのは、今の会社の良いところ。前にいた会社じゃ、かなり難しい。ただ、こんなに酷い状況もなかったけれど。
私にとっては、休日出勤って、働く意味なし。疲れて、生産性悪いまま。モチベーションも上がらず。だらだら仕事することになるし。
仕事を楽しんで、長時間労働もいとわず、モチベーションも高い人がうらやましい。

さて。というわけで、来週は全部代休です。
せっかく丸一週間休暇がもらえるので、さっそくいろいろ目論み中。というか、とにかく逃げ出したい感じ。

いや。その前に、今週は着付けの試験。仕事忙しすぎて、全く勉強できてない。あと数日でなんとかなるかしら。
あー。なんで、いつも、こんなにいろんなことに追われてるんだろうか。
正直疲れてる感いっぱいだし、ほんとは、体を休めるべきなんだろうけど。。。
ずっと家で寝て過ごすのとか超苦手。まじ寝不足で、日中死にそうに眠いけど、長時間眠るなんて、できないし、寝だめも無理。

それに、何かしてないと、活動止まっちゃったら、壊れた車みたく、もう起動できなくなる気がして、こわいのかも。
あとは、とにかく居場所のない、この現実から逃避したいだけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/05/15

着付け教室(師範専修課第21回?)

今日も、前半は展示会。
斉藤上太郎先生という着物デザイナーの作品。前にも一度見たことあるけれど、とてもオシャレで洋服のドレスのようなものもあり、他では見ないような新しいデザイン。
今のGACKTさんの舞台衣装をデザインされたりしてるとのこと。そういう先生の作品を近くで見られるのは、なかなか貴重な経験。

さて、今日は、着物は着ない日。
染色のお勉強ということで、本当は半衿に染料で絵付けをしていくのだけど、イメージ確認のために、紙に色鉛筆で色を塗ることから始めた。今日は、時間がたりず、これだけでおわり。
20100517haneri01
塗り絵なんて、子供のころ以来だー。
適当に塗ったら、結構、カラフル。自分が実際に使うには明るすぎるなぁ。
クラスメイトも、私のイメージと違うとおもったらしく、意外に明るいとの指摘が。

しかし、結構、こういう作業は好きなほうだと思っていたのだけど、ここのところ仕事で忙しすぎたせいか、集中力が続かず、途中で面倒になってしまった(笑)
まぁ、でも体力もなくなってるから、着付けよりは楽でラッキーだったのかも…。

ああっ。来週は筆記試験。勉強しなきゃー。まにあわないよー(;;)

JOTARO SAITO
http://www.jotaro.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/14

岡山駅の乗り場は不思議

1ヶ月半ほど、岡山に出張。
岡山県に降り立ったのは、生涯で初めてのこと。

初めて、岡山駅から新幹線に乗ったのだが、プラットフォームで、少しとまどった。
20100510okayama01
乗車口が新幹線の種類によって違う。この状態、ローカル線ではたまに見かける光景だけど、新幹線の乗車口では初めて見たよ。。

そして、岡山駅は、バス停も不思議な状態。
20100510okayama02
なんと4社乗り入れ。
確かに、岡山駅前のバスロータリーには、色も形も異なる様々なバスが走っているなぁと思ったのは、こういう訳だったのかと分かった。

大らかというか、共存が上手いのか。。。
なんとも、興味深い光景。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/13

岡山駅前の桃太郎

岡山といえば、桃太郎のゆかりの地とされている。
岡山駅前に立つ、桃太郎一行の像。
20100508momotaro01
桃太郎と、犬、猿、雉。猿の頭にとまっているのは、本物のハト(笑)

のどかな駅前だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/12

ジューC グルコース

20100420jucy01
お客様先の売店にて発見!
こんなストレートなネーミングの商品が…。
その名のとおり、最近よく見かけるブドウ糖商品。

そして、なんと、カバヤのジューC。私の世代には、妙に懐かしいこのケース。
普通のフルーツフレーバーのジューCとは一線を画す、レア商品なのでは。
なんだか面白い。思わず購入してしまった。

味は、ほんのりレモン味。
ブドウ糖という商品は他にもあるけれど、薬っぽかったりするけれど、これはなかなかいける。
調子に乗って食べ過ぎてしまいそう(笑)

カバヤ食品のホームページ
http://www.kabaya.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/11

バスに乗り遅れ

GW中のある日、徹夜でぶっ通しで働いて、午後7時すぎ、やっとホテルに戻れることに。
疲労困憊なはずだけど、緊張感のせいか意外にしっかり。まだ外が真っ暗ではない時間に帰るというのも久しぶりなことで、妙に元気な足取りでバス停へ向かう。

バス停に着き、時刻表を見ると、なんと3分前に出発したばかり。次のバスは30分以上後。ここは仕方ないと、タクシー乗り場へ、Uターン。
向こうから歩いてくる人影。今回、私が一番お世話になっている、笑顔の穏やかなベンダーさんだ。
同じくバスで帰ろうと思っていたとのことで、「数分前にいったばかりみたいです。」と言うと、がっかりした様子で、次のバスを待とうかなという雰囲気。
行き先は同じ岡山駅なので、「タクシー乗って行くので、ご一緒しません?」とお誘いして、同乗することに。

車中、話の流れで、夕食もご一緒することに。ちょうど数日前、「落ち着いたら飲みに」なんて話してたけれど、落ち着く前に、機会が到来というところ。しかし本当に実現するとは予想外。タイミングってあるのね。

最近の私は、仕事の人付き合いは面倒と思うことが多く、こういうシチュエーションに乗るのは、非常に珍しい。だいたい、この出張で、同じ会社の人とは一度も誰ともご一緒してないし(笑)
とても好感の持てる方で、1人でコンビニ弁当よりは楽しいだろうし、さっと食事するぐらい少しの時間なら気を使うこともないだろうと、ふと気が向いた。

タクシーは岡山駅に到着。一旦解散し、30分後に待ち合わせて、駅最寄のお店に入る。
しっかり食事がしたかったので、ひたすら料理を頼んで、がっつり食べまくり(笑)

「酔うと変わるんですか?」などと、お酒を勧められ、なんとなく梅酒を一杯。。。
うーん。こんなフレーズ、たまに言われるけれど、ご期待にそえず、非常に申し訳ない。
なぜなら、私は、今や全くお酒を嗜まないけれど、アルコール分解酵素はたくさん持っている体質らしく、1杯飲んだぐらいじゃ、なんも変わらないんだよねぇ(^^;

とまぁ、お互い、タフな日々なので、食事して1時間ぐらいで帰ろうなんていっていたところが、ふと気づくと2時間も経っていた(^^;話も絶えず、結構もりあがったなー。
気付いた時点で、翌日のことも考えて、さっと解散。

忙しい合間のひとときのリフレッシュ。
バスに乗り遅れたけれど、おかげで、楽しい数時間を過ごすことができたので、らっきー。

数分の違いで、バスに乗り遅れるという、偶然のタイミングが、ステキな会食を実現することになった。
こんなのも、たまにはアリ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/10

「私」が「俺」に変わる瞬間

通常、仕事の会話をするとき、男性でも「私」を使って話をする。

今の仕事では、プロジェクトのたびに、いろいろな会社の方とお仕事をする機会がある。
ある期間、仕事などでご一緒すると、それまで使っていた「私が」という一人称が、「俺が」に変わる瞬間があるというのを、何度も経験した。

あ。ガードが外れた!って思う。
本人は、気付いてるのか、意識して使い分けているのかどうだかわからないけれど、明らかに今までより親しみを感じて、気を許し始めてくれてると感じられ、うれしい瞬間だ。こうなってくると、大抵の場合、仕事もやりやすくなる。

しかし、私も都合のいいもので、気に入らない人から、そういう態度をとられるとむかむかしたりもすることもあるので、人との距離感って意外に難しい(笑)

さて。
連日深夜までの作業が続く日々。ベンダーさんの一人と、深夜までユーザー部門の部屋でトラブル対応をした一日があった。
その日の対応がほぼ終了し、夜遅くまで付き合ってくださったお客様も、帰宅されて、最後はベンダーさんと2人での最終作業。

大変な一日の終わりが見え、少しほっとしつつ、ふと雑談を交えた会話。
すると、今までのお堅い仕事での口調とは異なり、少しくだけた口調で、「俺」という一人称で話し始めたのである。

とても笑顔で感じの良い、礼儀正しく、穏やかな方だったので、「俺」という単語が不似合いな感じもして驚きではあったけれど。
その後は気さくな感じで、やりとりが更にスムーズになり、仕事もはかどった。
そして「落ち着いたら、飲みに行きましょう。」なんて社交辞令も交えつつ、深夜に仕事を追えて解散。

プライベートでも、仕事でも、相手との会話の口調の違いを、一つの戦略として使っている人もいるようだけど、言葉と人との距離感をあらためて実感として感じた日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/09

さくらんぼの木

出張先より、2週間ぶりに帰宅。家にあるさくらんぼの木、気づいたら、もっさり実が生っていた。熟して落ちてしまったのか、地面にも、たくさんの実が落ちていた。
20100509cherry02
昨日の帰宅は夜だったので、今朝起きて撮影。
20100509cherry01
おそらく2週間前は緑色だったので、さくらんぼの実は目にも留まらなかったんだろうけれど、今は、赤く色づいて、太陽の光の下でキラキラとまんまるで可愛らしい。
20100509cherry03
朝食後のデザートに。小ぶりでサイズも不ぞろいだけど、形は立派にそのもの。しっかり味はしてるので普通に美味しく食べられた。やや甘みが少ないけどね。

それにしても、狭い庭に、予想以上に、ぐんぐん育ってるので、困るなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/08

仕事三昧のGW

ゴールデンウィークをまたぐ怒涛の2週間が終わり、久しぶりに名古屋に帰宅。
なんだか、気付かないうちに季節がかわってた。2週間前はスプリングコートを持って出たのに、もう初夏の匂いを感じる。

先週の月曜日から、今週の金曜日まで、出張。休日はなく、徹夜しつつ、ずっとお仕事。
それにしても、まさか2週間ずっと休みなしで岡山のホテル暮らしになるとは思わなかったなぁ…。
つか、ホテルとってても、徹夜でホテルに戻れない日もあったりしたりするし。ホテルの清掃時には、まったく室内に居た形跡がなく、不審に思われたかも?(笑)

今回のお客様先でも、窓のない部屋。。。息苦しいし、閉じこもって作業をすると、時間の感覚も無くなる。
特にGW中の作業は連日24時間体制シフトを組む形で進み、曜日も時間も、季節さえもわからない状態。それに、シフト組んでても、予想外に時間がかかったり、トラブル発生で、結局、みんな帰れない。

特に、私のシステムへの切替という、特務タスクを仰せつかっていたので、このGWが一番の忙しさだった。
おかげさまで。。。4/30~5/2にかけては、60時間以上も仕事をするという脅威の記録を樹立!
徹夜中は、忙しさと緊張で、眠気はそれほどなかったけれど、マジで、ハートアタックか、ストロークで倒れるんじゃないかと自分でも怖かった(;;)

ここ数年では、一番タフな仕事だったなぁ。働きすぎだとは思うけれど、短期のお手伝いなので耐えられたかも。
なんとかピークは無事乗り切ったけど、まだまだ充分な睡眠時間は取れるほど落ち着いてはいないので、日中、ふと気が抜けると、ひたすら眠い。。。
GW中の生活。ひたすら青いところは仕事だった。。。
20100508time01

終ったら。休もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »