« 着付け教室(師範専修課第19回,第20回?) | トップページ | 午前様な日々 »

2010/04/25

友とお食事

土曜日の夜。名古屋駅近くの某スペイン料理店で4人での会食。
メンバーは、元同僚の女性と、彼女のお友達、私のそして私の友イシコ(イシコのセカイサンポ)と私。

友に会うのも少し久しぶりで、非常に楽しみ。
「(肌の色が)黒い!」開口一番、また言ってしまった。会うたびに、この言葉が出てしまう。きっと、毎回まったく変わっていないのだけど、私が普段会うような仕事関連の知り合いと比べると、格段に黒く日焼けした肌、つい言ってしまうのだ。
そして、髪色。前回は金髪、その前は銀だった。帽子を被っていたのでわからなかったので、「髪は?」と聞くと、帽子の下は、黒髪の短髪。少し意外だった(笑)

さて。
この会の趣旨の一つは、
新しい世界に踏み出そうとしている元同僚を、その世界で生きている私の友とを引き合わせること。

成功というゴールを描き、そこに着実に歩んでいこうと、人生計画しっかりの元同僚。
とにかく今を楽しく生きている彼。

正直なところ、私から見て、あまりに生き方、考え方が対極にあると思われる元同僚と、私の友を引き合わせることに、少し不安もあった。
しかし、それは杞憂におわり、非常に楽しく、初対面の人たちなのに、大笑いするほどに盛り上がり、気づいたら、なんと4時間半も!
ただ、もしかしたら、元同僚が会社に勤めている間だったら、こうは上手くいかなかったのかもしれないと、少し思いもした。

元同僚の友だちの女性は、これまた、私の友と同じ旅の嗜好を持っており、あまり私の周囲では聞いたことの無い海外の国の話をしてくれたりと、私にとって、非常に興味深い面白いことだった。時間があったら、もっといろいろ聞いてみたいぐらい。
そういえば、私の周りでは男性で、いろんな面白い国を旅している人は何人かいるけれど、女性ではなかなかいない。今まで特に男女の区別していたつもりはないけれど、同姓から、いろんな国、土地の話を聞くのは新鮮だった。

とにかく、本当に楽しい会となった。

イシコは私に「よくやってるね」と言った。私が日々ちゃんと働いていることへの感想か。
会うたびに思うことだが…、たしかに、大学時代当時は、私たちは、あまり学校へ行かず、日々、よく遊び、よく大酒を飲み、似たような生活をしていたのにね(笑)

私は、普通に社会人になり、もちろんお酒も飲まなくなり、つまらない人間になってしまった?(お酒は、別に好きというわけではないからいいんだけど)
確かに自分でもそう思ってる。
私は、本当は、楽しく気ままに、やりたいことをして生きられればいいと思ってるタイプなんだよなーと、改めて思う。
そんな勇気も、自信もない私は、生活していくには仕方ないので、あたりさわりのない、まっとうな会社人のフリをして、仕事しているだけ。

ま、とにかく。心から笑うことができ、すばらしくいいリフレッシュになった。
あー、また仕事の区切りがついたら、海外逃亡したくなったなぁ。

|

« 着付け教室(師範専修課第19回,第20回?) | トップページ | 午前様な日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えー。仕事も頑張って、多趣味で、ぱっと旅行に行っちゃう行動力もあって、こういうネットワーキングもされてて、俺なんかから見ると「つまらない人間」どころか、「そのパワーはどこからくるのか」と思っちゃうんですが。
でもお仕事はちょっと頑張りすぎっぽいですよね。体には気をつけてほどほどにー。

投稿: yusukeoi | 2010/04/25 22:37

>yusukeoiさん
ありがとー!
そうねぇ、ぱっと旅行に行っちゃうのなんかは、確かに、気ままな性質がでてる行動だしね(笑
自分のいろんな友達と比べすぎて普通すぎるって思いすぎなのかもねぇ・・・。
それと、仕事ストレスで、つまんない病になってるのかも(^^;

投稿: じゅんこ | 2010/04/26 00:06

大変お忙しい状況なのにセッティングと各種お気遣い、本当にありがとうございました。
私は「成功」を目指している訳ではなく、段取り魔なので目的・目標・手段を明確にするのがクセになっているのだと思います。しかし、確かに休職前だったら「将来どうするんですか?」みたいな質問ばかりになっていたかもしれません。
「やりたいことをやっている人のパワーは、運と縁と結果を引き寄せる」ということを実感させていただきました。
じゅんこさんには本当に感謝です。

投稿: wani | 2010/04/26 11:24

>waniちゃん
waniちゃんこそ、いいお店を選んでくれてありがとう!友達という気安さから、当日もほとんど他人任せの会話で、まったく何もしてなくて申し訳ないです。
まぁ、いつもこんな調子で適当ですけど、楽しんでもらえたようなので、良かったです。
また、機会作りたいですねー。

投稿: じゅんこ | 2010/04/27 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/48177317

この記事へのトラックバック一覧です: 友とお食事:

« 着付け教室(師範専修課第19回,第20回?) | トップページ | 午前様な日々 »