« 午前2時なのに | トップページ | なにばたけ? »

2010/04/10

着付け教室(師範専修課第18回?)

今日は、レッスンの最初に展示会。
昨年、銀座校でも見て、とっても気に入ったゴールデンムガという野蚕で作られた反物をまた見ることができた。貴久樹という工房で、着物雑誌などにもよく取り上げられてる作家さん、とてもモダンで、エスニックなテイストの着物など、とてもユニークな作品でどれも欲しくなってしまう。
思わず、クラスメイトと、次いついらっしゃいますか?と聞いてしまったぐらい。
それまでにお金ためて、買いたいなぁ。

展示会の後、小紋を着て、残りの時間で講義。
色彩学のお勉強。色相、明度、彩度による配色の合わせ方、印象など。
着物のコーディネートって、洋服に比べて意外な色あわせをしたりすることもあったり、難しい。
試験勉強としても、覚えなきゃいけないけど、それだけでなく、センス良く着こなすためにも、ちゃんと覚えたい。

それにしても、今週は、かなり寝不足で身体も重かったので、講義メインでよかった…(^^;

|

« 午前2時なのに | トップページ | なにばたけ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/48052085

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(師範専修課第18回?):

« 午前2時なのに | トップページ | なにばたけ? »