« マルタ旅行 -The Chitadel(ザ・チタデル)/Cittadella(チッタデラ)- | トップページ | マルタ旅行 -Dwejra Bay(ドゥエイラ湾)- »

2010/03/27

着付け教室(師範専修科 実技試験)

今日は、師範資格の実技試験。
先週、猛特訓したせいか、翌日から、肩から腕にかけての筋を傷めたような感じになり、腕を上げると、ぴきっと痛みが走るようになってしまった。
試験までに治らないと、まずいなぁと思っていたけれど、徐々によくなり、今日は背中に手を回すことができたので、とりあえず一安心。
背中で帯を結ぶのは、実はかなり柔軟性が必要で大変な重労働なのだ。

さて。試験日は着物で出かける。小紋に名古屋帯でお太鼓をウォームアップも兼ねて、ゆっくり30分かけて着る。そして学校へ。

さて。実技試験は着方(自分で着る)と着付けの2つ。

自分で留袖を着るのは、長着から完成まで13分。
1回目、いやぁ、酷かった…。時間に間に合わせるのが精一杯で、出来は見られたもんじゃない。明らかに自分でもNGなのがわかるし(^^;
結局やり直し2回。もう疲れて、着付けの方ができる気がしないんだけど。
まぁ、やり直しの度に、指摘事項は減ってきた。

次は、留袖を相手に着せ付ける試験。こちらは長襦袢から12分。
練習のときは1度も時間が間に合わなかったけど、なぜか今日は間に合った。けど、やっぱり出来はイマイチ。こちらも、もう1回。

師範資格というだけあって、指摘事項も非常に細かく厳しい。
えー、そんなところまでー?今まで担任の先生には注意されたこともなかったーと言う点も。
その場限りではなく、実際に留袖を着用する現場を想定したご指摘。結婚式で写真撮影をした場合に目立つような箇所、結婚式から披露宴まで数時間着崩れないかなど、腰紐の締め方の強さなどもチェックされる。
もちろん、このレベルでは、当たり前のことなんだけど。まだまだ、実力不足だなぁ。

あれ?結局、実技試験の結果がどうだったのかって、正式にお話なかったけど、次回の話がなかったってことは、一応、大丈夫ってことなのかな?(^^;
来週、確認しなきゃ。
相変わらず…。

|

« マルタ旅行 -The Chitadel(ザ・チタデル)/Cittadella(チッタデラ)- | トップページ | マルタ旅行 -Dwejra Bay(ドゥエイラ湾)- »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

習い事系はこういう運営が緩いですよね。私は日本茶の活動を本日再開。きっと相変わらずなんだろうなぁ。

投稿: wani | 2010/03/28 08:35

>waniちゃん
一応フォローしておくと、東京では、すべてキッチリしていました。ビジネスとしてちゃんとしてるというか。
名古屋に戻ってきたら、相変わらずという感想です。

投稿: じゅんこ | 2010/03/29 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/47926817

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(師範専修科 実技試験):

» 着物きもの専門クリーニング丸洗い [着物きもの専門クリーニング丸洗い]
着物きもの専門クリーニング丸洗いの情報です。 [続きを読む]

受信: 2010/03/28 16:18

« マルタ旅行 -The Chitadel(ザ・チタデル)/Cittadella(チッタデラ)- | トップページ | マルタ旅行 -Dwejra Bay(ドゥエイラ湾)- »