« 日比谷 蟹工船 | トップページ | マルタ旅行 -National Museum of Archaeology(国立考古学博物館)- »

2010/03/20

着付け教室(師範専修課第16回?)

相変わらず、カリキュラムの何回目になるのかよく分からない…(^^;
とりあえず、来週は着付けの実技試験ということで、ひたすら留袖の着付け練習。
しかし、本当に試験内容を聞いてから、実技試験までの期間が短すぎて、練習不足で追いつかない…。
(どうやら、他の先生のクラスは、しっかり前もって連絡があったらしい…。あー。)
しかも何度聞いても、細かい内容、出来上がりの条件が曖昧というか、ぶれるのはいただけないなぁ。お願いしますよ、ホント…。
結局、自分で留袖を着るのと着付けるの、どちらかが12分、どちらかが13分?前回の一級の試験内容から考えると、着る方が12分、着付けが13分かなぁと予想。

着付けは、一級の試験内容よりもさらに難しく、便利なゴムベルトがついてるような小物は全く使えないので、かなりハードル高い。
全く時間内では終わることができなかった。出来上がりも、ひどい(;´Д`)
先生のチェックでは、このぐらいなら試験は大丈夫って言ってもらえたけれど、時間が間に合わないのは致命的だなぁ。
普段の練習では、時間を意識して着付けてるわけじゃないのと、どうも、早く着付けるというのは、苦手だ…。
今の私の技術では、12、3分で着付けたら、自分でも納得のいく出来ではない…。どうなることやら。

|

« 日比谷 蟹工船 | トップページ | マルタ旅行 -National Museum of Archaeology(国立考古学博物館)- »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/47862105

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室(師範専修課第16回?):

« 日比谷 蟹工船 | トップページ | マルタ旅行 -National Museum of Archaeology(国立考古学博物館)- »