« プラチナカードって | トップページ | 着付け教室(師範専修科第11回) »

2010/02/05

ナンパとチカンとコンビニのレジ

いきなり意味不明なタイトルですみません(^^;

先日、残業帰りに、ほんっとに、久々に「飲みにいかなーい?」って、街で声かけられた!
無反応でさっさと歩き去りつつ、「夜で暗かったから~、こんなおばさんに声かけちゃって、残念ねー」と心でつぶやき。
ナンパなんて、ほんっとになくなったなー。この年になってくると、「お、一応、まだ女性の範囲に入ってるのねー」って微妙な感覚もあったり(笑)

などと考えていたら、3つとも、年齢に対する客観的な評価として、非常に分かりやすいなぁなんて、考え至って、このタイトル。

チカンに関しては、中学高校のころから、何度か被害を受けたけど、ある年齢をすぎたころから、ほんとにパタッとなくなった。不愉快なことがなくなり、ラッキーと思いつつ、「ある年齢を超えたのね?」と自覚したときでもある(笑)

そして、コンビニのPOSシステム。レジにある、顧客属性を入力する年齢性別キー。
今では、周知の事実だろうけど、同僚がこのシステムの開発に携わっていたこともあり、かなり一般的になる前に知っていたと思う。
コンビニへ行くと、つい、どのキーを押されるのか、確認してしまう。自分がどの世代に見えているか、客観的な判断を目の当たりにできて興味深い。
男性キーを押されたこともあるし、かなり適当にレジ入力している店員さんもいるとは思うけど。(せっかくのPOSシステムが活用できず、もったいないので、ちゃんと入力しましょー)

まあ。実際のところ、いくつに見えてようが、年を取っていっても、魅力的で居られれば、いいんじゃないかと思う。
けど、やっぱり、気になるんだよねー(笑)

|

« プラチナカードって | トップページ | 着付け教室(師範専修科第11回) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/47487424

この記事へのトラックバック一覧です: ナンパとチカンとコンビニのレジ:

« プラチナカードって | トップページ | 着付け教室(師範専修科第11回) »