« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

BRASSERIES PAUL BOCUSE LA MAISON(ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン)

着付け教室のクラスメイトとランチ。1人は今のコースを一緒に通っているけれど、もう1人は、前の前のコースまで一緒だったので、10ヶ月ぶりぐらい。

クラスメイトに予約をいれてもらっていたおかげで、すぐに入店でき、しかもテーブルは奥の静かで、余裕のある席に案内される♪

ランチセットを注文。
本日のメインディッシュが子羊とのことだったので、海老のポワレ リゾット添えに変更してもらった。
添えられたソースがとても美味しくて、パンにつけて、お皿にあとかたもないぐらいキレイに。バゲットも、表面がカリっと中はもちっと小麦の風味がとても美味しい~。
20100130paulbocuse01
20100130paulbocuse02
デザートは、マスカルポーネチーズのケーキとアイスクリーム。デザートのボリュームがあるし、女性に人気があるのも頷けるなぁ。
20100130paulbocuse03
1時間半以上も、近況やこれからの話をしながら、ゆっくりとお食事(笑)
久しぶりに、こんな風に食事を楽しんだ気がするー。
最近のランチは学食利用が多いし、時間も心もあまり余裕がないので(^^;

BRASSERIES PAUL BOCUSE LA MAISON(ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン)
http://www.paulbocuse.jp/lamaison/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/01/30

着付け教室(師範専修科第10回)

今週からは、竪矢(たてや)結びのバリエーション。
基本形の竪矢結び。格の高い帯結びで、振袖とかに結ぶ帯結び。花嫁のお色直しのときに結ばれたりするので、式や披露宴に招待された時は、この結びは避けるそう。
20100130tateya01
竪矢系は、文庫より、バランスがわかりやすい気がする。
ほんのすこーし、箱ひだをとった亀甲部分が大きめになった。ほんとに微妙だけど。

これに、右側に五枚扇がプラスされた、檜扇(ひおうぎ)が、今日のメインだったのだけど、スタン(人形のボディ)に、出来上がりがイマイチだったので、こちらはアップせず(笑)
【私的備忘録】檜扇
・全通の場合は手先から60~70cm、六通の場合は柄じまいが左脇になるように巻く。
・帯板は前と後ろに入れて、体に二巻きして、手先を上になるよう結ぶまでは、いつもどおり。
・て先から40cm箱ひだをとり、背中心から右肩へ流して、仮紐で押さえておく。
・て先の余分は、結び目と一緒に帯板の中へ入れて処理して、帯枕の土台とする。このとき帯の位置が下がらないように。
・たれを結び目でしっかりと開いて布目を通す。
・たれ先から15cmのところで、五枚扇を作り、箱ひだをとめた仮紐に通して、とめる。
・たれの輪になった部分で、40~50cm(その人の体に合うバランス)の竪矢の大きさを決める。
・扇ひだをつくり、芯になる部分に厚紙を挟み込む。
・変わり結び用の帯枕(薄く小さい)で押さえて紐を結び、帯揚げをかける。
・て先をおろし、箱ひだ、先が三角になるように折りたたみ、帯締めを軸にして、先をおりあげて、亀甲型になるように整えて、帯締めをしめる。
・竪矢の上部分をふわっと丸めて背中に沿わせるように、下の部分は少しからだから浮かせて、さらにふんわりと動きを出し、五枚扇を広げ、全体的に形を整えて出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

29(ニク)の日

今月いっぱいで離任するプロジェクトメンバーの送別ランチということで、少し豪勢にと、飛騨牛専門店へ行こうと盛り上がる。事前の電話予約は受け付けられなかったので、とりあえず行っちゃえと。

現地に着くと、駐車場は満杯、お店も満席。9人一緒では、入店がいつになるかわからないと言われる。
前にも平日ランチしたことのあるお店だけど、かなり余裕のある感じだったのに、なぜ?と思っていたら、肉の日サービスのチラシが…。

29日。言わずと知れた29(ニク)の日である。
しかし、誰もそれに気づかず、プロジェクトメンバー総勢9名、車2台で、飛騨牛専門店へ乗り込んだのだ(笑)
「会員様限定、肉50%増量」とある。これかぁ!だからこの盛況ぶりね。

協議の結果、結局、今日は飛騨牛を諦めることに…。

そして、同僚の女の子オススメのカフェへ。
とても可愛らしくて、おしゃれなカフェ。お食事は、なかなかバランスのよい感じで、GOOD!

サラダプレート(サラダ、スープ、十六穀米)に、メインは、大エビフライのタルタルソースを選択。
エビフライ、まじ大きかった(笑)
20100129sesame01
20100129sesame02
ドリンクの紅茶は、トレーに可愛らしいポットとカップが乗せられて。
20100129sesame03
お子様連れも大歓迎な雰囲気だったので、近くの方はぜひにオススメ。

Energy cafe Open SesameEnergy cafe Open Sesame
http://g.lets-gifu.com/shop/index-2278.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

セレブレイション ~マドンナ・オールタイム・ベスト

すっごく久々にCD購入。
マドンナのベスト盤。去年の9月に出てたんだけど、いまごろやっと(笑)
まだ時間なくて、全部聴けてない…。
3年前の日本ツアーには、東京ドームへ駆けつけたぐらい大好き。
少し英語耳も出来てきたので、歌詞をしっかりと聴きとってみようと思う。英会話のインストラクターが、マドンナの歌の発音は聞き取りやすいと言っていたし。

セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

今年ももう1ヶ月

もう1月が終わってしまうー。

年末年始は、まったく余裕がなかったので、去年1年を振り返ったり、目標をたてることもできてなかった。

去年のことは今更だし、書き出すと止まらず、滅入りすぎてウツな感じ。
なので、とりあえず、簡単に書くと。
非常に長く感じた一年。日々過ごすのがきつかったなぁと。今も、その気分は続いてるけど。

今年は、前みたく、楽しいって思える時間が、もう少しほしいなー。
そして、「やらなきゃいけないこと」だらけの日々じゃなくって、「やりたいこと」を考えようと思う。
同じことをするにしても、前向きに楽しめるようになったほうがいい。
数年前まで、「~したい!」って思うことだらけだったのに、今はそう思うことが、少なくなくなった自分にも愕然としている。

もう1月も終わってしまうけど、今年の目標をどうするかなぁと考えてみて…。
いまは、人生休みたい気持ちばかりなので、個別目標は、しばらく保留。
そんなことを言ってたら、あっという間に時が経ってしまいそうだけど、このままの状態では、つぶれそう。

気力が低下してるのかなぁと思う。
とはいえ、家にひきこもるのも、あまり好きではないので、したいことを求めて、相変わらず動き回る日々。
というか、こういうのって、放浪、もしくは徘徊と言う?失踪しないように(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/26

クリスピー・クリーム・ドーナツが東海地区にも

東海地区のスイーツ好きのみなさま。
とうとう、東海地区にもオープンするらしい。3/17(水)にJR名古屋タカシマヤに。

また、すっごい行列なんだろうなー。
有楽町は少し落ち着いたと聞いてるけど。
前日の3/16に先行内覧会があるらしいけど、それももちろん抽選だ。100組200名。
ま、一応申し込んでみようかと。人気はやりモノには、乗っておこう(笑)

私としては、同じく3月に、名古屋栄にオープンする播磨屋ステーションのが楽しみだったりする。

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン
http://krispykreme.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/25

春髪

子供のころから、年末に髪を整えてから、年越しをする習慣だったけので、本当は年末に行きたかったけれど、去年はそんな時間はなかったので、年を越してから、やっと先週末ヘアサロンへ。

前回から2ヶ月も経っているので、また例にもれず、髪はパサパサもっさりプリン。
ほんっと、ここ半年、平日なんて、完全枯れてるよ(;´Д`) オシャレって何?って感じ(^^;

今回は少しイメージチェンジを図る。
いつもながら、私のオーダーはかなり曖昧。にもかかわらず、スタイリストさんが、イメージを膨らませて提案してくれて、いい感じに軽やかなスタイルに仕上げてくれた。
前回、長さをミディアムにしたけれど、さらに5cmほどカットして、肩にかからないぐらいの長さに。クセがあるので、レイヤーは裾のほうにいれてもらって、軽さを出してもらった。
去年のロングの時から考えると、かなり短くなったなー。

次にカラーリストさんと、カラーの雰囲気を相談。春に向けて明るめにとだけ希望を伝える。色落ちをしてきても、色あせた感じにならないよう、いつもより少し赤みのあるオレンジ系の明るい茶色でとのご提案。もちろんお任せ。

出来上がりは、今日も大満足。
それにしても、いつもヘアサロンに行った日は、完璧なんだけどなー(笑)
明日から、このスタイルをキープできるんだろうか?と思っていたら、やっぱり出来なかった(笑)
ただ、せっかくキレイにしてもらったわけだし、少しは、オシャレを楽しまなきゃねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

今年初ジム

今年初のジムへ。
1月は、毎年ジムが混雑する時期なので、少し落ち着く2月スタートにしようかと思いもしたけれど、思い立ったが吉日で。

ここずっとハードな日々に、気力が低下している上に、運動する体力はなくなっているので、今日は1時間のスタジオメニューのみ。久しぶりにBODY HEALINGに参加。
ヨガ、太極拳、ピラティスなどをミックスしたストレッチ系のエクササイズプログラム。
もう何十回も参加しているので、基本動作はわかっているけど、以前に比べて、全く体が動かなくなっている。柔軟性が低下しているのもあるけれど、頭から体への信号がうまく伝達されない感じに、我ながら驚いてしまった。

肩や股関節などの可動域も、恐ろしく狭くなっているし、ポージングが決まらず、悲しいかぎり(;;)バランス感覚もダメダメだったし、プログラムの中でも、相変わらず特にタフな、腹筋、背筋のエクササイズは、思わず歯を食いしばってしまうぐらい辛かったー。

久しぶりに動いてみて、現状をチェックできたのはよかった。

しかし、ほんっと体がなまっていて、帰り道、既に筋肉痛が始まるほど。ひゃー、明日が怖い…。きっと動きがぎこちない(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/01/23

着付け教室(師範専修科第9回)

今日は、ろうけつ染めの展示会。
先生方が、こういうのが似合うよと言って持ってきてくださるのは、なぜか、大きな柄もの、それに派手な色使い。黒地に赤のラインとかー、かなり強い赤紫の地色とかー…。なんでかなー。
東京と名古屋では、先生方の着ている着物の雰囲気もぜんぜん違って、名古屋の方がどちらかと言うと派手好み。私は東京の粋な雰囲気のコーディネートの方が断然好き。

私も、上手くは好みが伝えられないのがいけないのだけど、まぁ、どっちかっていうと色は地味色、優しい色好き。そういう反物を選ぶと、こっちのほうがいいのにーってかなり反対意見が(^^;

おそらく、今日置いてあったなかで、一番大人しいといってもよいかもしれない、クリームベージュのろうけつ染めの小紋を選んで、茶色の帯でコーディネートしてもらった。
かなりいい感じになったので気に入ったので、参考として写真だけ撮ってもらった。
帯は、モダンで好みだったで心惹かれたけれど、あわせる着物もないので、揃いで買えないし、諦めた。
20100123kimono01
さて、レッスンは、残りの時間は、復習も兼ねて、小紋に手結びの二重太鼓の練習と、テキストでの座学。お休みのメンバーが居たので、カリキュラムを進めないということで。
二重太鼓は、たまたま選んだ帯が扱いやすかったせいか、かなり満足いく出来上がり。
先生からもOKをもらった♪
まだまだ、スムーズには手が動かないけれど、少しずつは良くなってるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

週末は本屋さんへ

今年初めて、やっと仕事なしで、ちゃんとした休日。
土曜日は朝から着付け教室へ行き、外出ついでに、何をしようかと。

結局、本屋さんで2時間半。
といっても、ずっと立ち読みというわけではない。名古屋駅の三省堂書店にある、購入検討中の本を持ち込んで、お茶をしながら読書することができるカフェ(BOOKS & CAFE)でゆっくりと。

私は、読書が好きというよりは、本屋さんが好きなので、ここはまさに最高の場所(笑)
お茶しながら、しかも新しい本が何冊でも読めるなんて、素晴らしい。

30分ほどぶらぶらと見て回って、気になる本を2冊をピックアップ。それを持ち込み、紅茶をいただきながら。
5,6冊盛り込みは珍しくもなく、かなりのツワモノモいて10冊ほどを傍らに山積みにしている人も。

あー、やってること自体は、漫画喫茶と似てるのかなぁ?
でも、あらゆるジャンルの本、しかも新刊が読めるのが、私にとってはいい。

斜め読みで2冊を読み終わってしまい、結局購入したのは別の軽めな文庫を1冊。
久々に、やっとゆっくり過ごせた気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/17

きよめ餅@熱田神宮

熱田詣でといえばのきよめ餅。
20100112kiyome01
抹茶のセット450円。
20100112kiyome02
参拝の後、境内の清め茶屋にて。
外観は数年前に建て替えられて和の雰囲気になった。内部は普通の食堂という感じのテーブルに椅子だけどね。

隣の宮きしめんも、待ち行列ができるほどの大盛況で、賑やかな初詣を堪能。

きよめ餅総本家
http://www.kiyome.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

着付け教室(師範専修科第8回)

今日は静結びという文庫型の帯結び。
小さな羽根と、大きな羽根のが重なった可愛らしい帯結び。
写真は三つ山ひだを取って形作ったけれど、柔らかい帯なら、くしゅくしゅっとギャザーにすると、また雰囲気が違った感じに仕上がる。
20100116shizukamusubi01

【私的備忘録】静結び
・手先から50~60cmをとり、背中心であわせ、後ろ帯板をいれて、体に二巻き。
・手先を上にして結ぶ。
・手先40cm程度を三つ折にして、余りは帯板の内側に入れ込む。
・垂れ先から30cmをとり、三つ山ひだをとり、中心を紐で結んでとめておく。
・残りの輪で、少し大きめの羽根を三つ山ひだで作り、上の羽根を結んだ紐を使って固定する。
・上下の羽根の間に帯揚げをかけて結ぶ。
・羽根を手先で巻いて固定するように、帯締めを芯に折り返して結ぶ。
・羽根を広げて形を整える。上の小さな羽根がのっかるような感じ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

祝!ブログ開設5年

5年って、我ながら、良く続いてるなぁ…と感心、感心。
niftyは、開設日を表示する機能があるので、ひっそりと表示しているけど、このブログ開設は2005年1月15日。記事数は1000を超えた。

これだけ長く書いてると、記事作成もかなり要領が良くなり、習慣のようにもなっている。
最初のころは、何を書こうかと考えてるうちに書けなくなったり、整理ができないまま長々とした文章になったり、とにかく書くのに時間もかかっていた。

けど、継続は力なり。
なんとなく、自分なりのブログの文体も固まって、最近では効率的に。
移動中など、頭の中で、なんとなく書くことを整理して、PCを前に一気に出力。1記事写真載せて、400文字ぐらいまでなら、15分といったところ。何度も推敲して時間かける場合もあるけれど…。

それにしても。
こんな雑多なブログでも、読んでくださる方々に本当に感謝。
ブログへのコメント書き込みや、メールや、リアルで感想をいただいたりすると、とっても嬉しいです!

テーマにこだわらずに書いてるのが、続けられた理由の一つでもあるので、これからも、このスタイルは変わらず。
気ままに続けると思いますので、みなさま、今後とも、どうぞよろしくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/14

2010年初詣 -熱田神宮-

例年通り、今年も成人の日(12日)に熱田神宮へ初詣。
20100112atsuta01
まずは本宮へ。なかなかの人出。成人式帰りの着物姿の若者も多くて、境内は華やいだ雰囲気。お守りや、おみくじの授与所も行列。
20100112atsuta02
その後、境内の小道を入ったところにある清水社にも参拝。ここは静かで人もまばら。ゆっくりと御参りできるのが嬉しいお気に入りの場所。

境内をぶらっとしていると、なにやら、神事が行われていた。
熱田神宮のホームーページによると、踏歌神事(とうかしんじ)という除厄と招福を祈る神事らしい。
20100112atsuta03 20100112atsuta04

とても面白いお召し物で、舞を舞う姿。たまたま通りがかりに、間近で見ることができて。ラッキー?

熱田神宮
http://www.atsutajingu.or.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/13

雪の日の靴?

今朝、家を出てしばらく歩くと、名古屋の空からも、雪が振り出した。駅に近づくにつれ、どんどん激しくなり、傘がないと頭や服に降り積もってしまうほどに。
地下鉄、JRに乗り継いで、客先の岐阜に近づくにつれて、激しくなり、岐阜駅に降り立つと、すっかり銀世界が広がっていた。

さて。職場で、会社の女の子から「こんな日にもピンヒールなんですねー!?」と言われる。
私としては、今朝は寒いなー、ブーツぐらい履いてくればよかった、ぐらいは考えたものの、出掛けは特に何も考えず、いつもどおり靴をはいていただけ。雪だからどうとか、意識もしていなかった。

そして、彼女を含めて、通勤用と履き替える靴を持ってきたといった人が2人もいた。
なんと用意周到な、と驚いたけれど、雪に慣れているとそういう感覚なのかな。

言われてみれば確かに、もし10cm近くも降り積もったとしたら、、靴は埋もれるし、滑りやすい。さすがにピンヒールは無謀かもしれないなぁ。
ただ、今までの生活で、そのように困ったことが、ほんとんどなく、そういう発想がなかったのだ。

なるほどと、納得の一件であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/12

赤福茶屋 松坂屋名古屋本店

英会話の帰り、今年初カフェ。

あまり正月気分も味わっていないのもあって、なんとなく、和で始めようかと。
松坂屋名古屋店の地下にある、赤福茶屋にて。

赤福餅は、何年か前に伊勢神宮に行った際にいただいて以来。
一時期は、営業禁止などもあったけれど、再開後は、相変わらずの人気、何度か前を通ったときには、いつも行列が出来ていた。
しかし、この日は閉店間際の時間でもあったためか、待ちもなく入店。

前払い食券制。
伊勢の本店と同じ仕組み&同じ食券を使っているようだ。
赤福2個と抹茶のセット440円をいただく。赤福だけなら190円と超リーズナブル!
というか、お餅だけに、2つもいただくとお腹一杯(^^;
20100111akafuku01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

英会話初め

やっとお休みがとれたので、今年初の英会話へ。12月もあまり余裕がなくて、1ヶ月ぶりになってしまった。

休み中も少し仕事はしなければと、やっぱり休みたいなぁなどと、予約はしたものの前日までキャンセルしようかと迷った。
しかし、今週行かないと、しばらくサボってしまいそうなので、気合を入れなおした。

とっても明るい、馴染みのインストラクター2人のレッスンでもあって、それほど気を遣う事もなかろうかと思いなおす。気分転換にもなるし、年明けの挨拶もしなくちゃ。

レッスンブースに向かうと、いつもどおり、オーバーアクションでHappy new year!と笑顔で迎えてくれる。
年末年始のお休みをはさんだこともあり、テキストの前に、しばし歓談。

Holidayはどう過ごした?との問いに、ずっと仕事をしていたと答える私(^^;
ジャパニーズワーカホリックだと言われ…(苦笑)だって、仕方ないんだよぅ。。。
私の年末年始は、楽しい話もないのでさておき、インストラクターの冬休みの話を聞く。さすがにWestern people、4家族集まってのクリスマスパーティーが一番のビッグイベントだったそうだ。本物の七面鳥をオーブンで焼いて、みんなで歓談して、小さな子供たちが遊びまわってと、なんだかそれだけで絵になりそう。聞いてるだけで温かい気持ちになる。
彼らは、いつも奥さんや子供のことを嬉しそうに話し、写真を持ち歩いて、そういう習慣はホントにステキだなぁって思う。
英会話での雑談、今年一番幸せ気分になったなー。来てよかった。

っと話はレッスンに戻ると、今年初の英会話での指摘事項としては、もっとシンプルに話そうだった。
文章めちゃめちゃなのに、変に単語だけ難しいのを使おうとしたり、詳細に正確に言おうとこだわりすぎたりしてると…。

英会話もだらだらと長く続けてるけど、非常にブロークンな英語ができるようになっただけ。あー、今年はいい加減考えないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

松の内?

毎年、年末ギリギリや元旦に年賀状を書いたりしているんだけど、今年は全く余裕もなく、やっとこの休みに年賀状を書いた(^^;
年賀状をいただいた方、もうしばらくお待ちを。

しかし、まだ松の内だから大丈夫と思っていたら、松の内って、地方によって違うらしいと、この年になって初めて知り、衝撃!

子供のころに教わった15日の小正月までと信じていたのだけど、関東は7日まで!?
むむむ。もう寒中見舞いじゃないと失礼だったのかぁ…。

だけど、もう昨日慌てて書いて投函してしまったので、仕方ない…。

というか、そもそも年明けてから書いてるからいけないんだよね。すみませーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/08

やっとお休み

明日は、久々のお休み。
やっと。

しかし、明日も家で仕事しないと、間に合わないなぁ。
いったい、なんなんだろうなぁ、この生活。

血管が切れるんじゃないかと思うほど働いてる気がするけど、生産性がすこぶる悪くなっているので、何がいいのか。

年末年始がピークだったけれど、今月もまだまだ、きつそう。
まだ、今年8日間しか経ってないけど、すごく長く終わりなく思える日々。。。

とりあえず明日は着付け教室もお休みの週なので、助かった…(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/07

年初から年を聞かれる

なんだか、このプロジェクトに入ってから、年齢聞かれること多いなぁ。

今朝は、朝からお客様のある部門のシステムの調子が悪いということで、その部門の部屋に行ってPCの調査をしていた。

ロッカーなどのある控え室で、入れ替わり立ち代り、お客様が出入りする場所。
そのうちに、直接ミーティングなどでお世話になってる方が部屋に来られたので、ご挨拶と少し会話。お客様も仕事中だったので、すぐに部屋を出て行かれた。

と、すぐにまた扉が開く。同じ方が、また部屋に戻ってきた。そして、おずおずと。
「あの~、女性にこんなことを聞くのは、なんなんだけど…。。」
次の句を待つも、いかにも言いにくそう。
そこで、「なんでしょう??」と聞くと。
「あのー、いくつぐらいまで、いってみえる?(岐阜方言?)ずっと皆で話して想像してたんだけど。」
皆ってだれ?(笑)その部門で、お話する方は、そんなに居ないんだけど?

いつものごとく、さっぱりと年齢を伝える。
お客様は、「そんなに!?」と少し驚くふりをされた。実年齢より、5,6歳下だと思っていたそうだ。

ここのところ寝不足な日々で、お洒落も縁遠く、お肌も体もボロボロ、一気に老け込んではいるはずだけど、そんな風に言ってもらえてありがたいことだ。

それにしても、部屋を出て行かれた後に、もう一度戻って来てまで(笑)お客様とは、もう数ヶ月のおつきあい、きっと年齢を聞くチャンスをうかがっていたのねぇ。

私ってば、見た目、年齢不詳?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/06

まだまだ続くタフな日々

元旦は休めたものの、2日からは、全速力。
昨日からは、朝から待機のため、5:30の地下鉄で、通勤。早く帰ろうと思うも、なかなか。かろうじて12時前に家に着くかどうかの、相変わらずの生活…。

最寄のビジネスホテルに宿泊してもよいことになっているのだけど、私は通い。
仕事でピリピリしているときなどにビジネスホテルに泊まると、廊下や隣の物音がすごく気になって、全く眠れない。
それに、柔らかいベッドが苦手なので、もしマットレスが合わないと、体が安定せず、痛くなってしまう。

というわけで、遠くても通うしかない…(;;)
神経質すぎるのか?意外に、キャンプなんかで、寝袋で寝たり、車のフラットシートなど、野宿に近いのは得意なんだけどなぁ・・・。

それにしても、これだけ自由な時間がないと、ブログを書く5分や10分程度の時間で睡眠を削ることなど、逆に気にならないものである(笑)

何かのための記録として書き残しておくのも兼ねて、出来るだけ書いておこうかと。

さて、明日も暗いうちに家を出て、5:30の電車。そろそろねよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/05

職場でばったり。

まだ、4日だというのに、相変わらず、ネタに事欠かない人生になりそだ。

そういえば、見知らぬ人に声かけられるのは、今年に入って、既に昨日達成(?)済み。
通勤途中に、老夫婦に呼び止められ、道を聞かれると思ったら、場所が分からないから、一緒に連れてって欲しいと押しの強いお願いに、時間の余裕もあったので、数分間の一期一会。

そして今日は、また「偶然」の再会。
プロジェクトルームで机に向かって仕事中。声をかけられ、振り返ると「おひさしぶり、わかる?」と。

誰だっけ?と記憶をたどるも、思い出せず。名字を言われても、「どちらでお会いしましたっけ?」と聞いてしまった。
改めて、フルネームを聞いて、やっとの思いで、思い当たる。いとこ、だった(^^;

まぁまぁ、すぐにわからなかった言い訳を並べてみると。
そもそも、ここ15年ぐらい会っていない。すっかり年をとって、言われてみれば面影はあるものの、まったく印象違う・・・。
その前も、年に1、2度会うぐらいで、年も離れていたし、挨拶をのぞけば、話をしたのだって、あまり記憶にない。
職業も知らなかったし、こんな場所で、会うなんて、まさか思わないことだ。

懐かしさよりも、驚きと自分の記憶力のなさに、嫌な汗かいた・・・。あせって、まともに話せず。失礼だったろうなー。
それにしても、なぜこんなところで?と問うと、同じプロジェクトの他ベンダーのメンバーとしてお仕事をしているそうで、超驚き。
いとこは、私を見かけて、すぐに気づいたそうで、それに比べて、私ってヒドイ。

それにしても、職場で親戚に会うのって、あまり嬉しくない。誇りをもって仕事ができてないなって、なんだか恥ずかしい気持ち。
明日から、ひっそり隠れていたい気分。

それにしても、なんて偶然。こんなことってあるのねぇ…。
しかし、ほんっと誰に会うかわからないし、気が抜けないなぁ・・・。

| | トラックバック (0)

2010/01/04

イルミネーション -ミッドランドスクエア壁面その2-

ミッドランドスクエアの壁面イルミネーションの正月バージョンが今日までだったのに。。。
帰りが遅く、イルミネーションの時間に間に合わず、見逃してしまったー(;;)
どんな絵だったんだろ?

ちなみに、年末バージョンは31日に撮影することができてたので、いまさらUP。
20100102midland01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

初夢

今年の初夢は、非常に変な夢。

黒々とした大きなカブトムシと、クワガタと、まさに黄金色のカナブンが部屋に飛び込んできた夢だった(笑)
いやぁ、確かに、私はこれらの甲虫はキライじゃない。子供のころはよく捕まえて遊んだほうだ。
でも、あまりに唐突すぎるので、我ながら、疲労で頭の回路のどこかがおかしくなったのかと思ってしまった。

と言う話を ネタの一つとして、帰りに一緒になった同僚に話したら、
「この時期にですかー?夏を求めてるんですかねぇ(笑)いや、もしかしたら、何か意味があるかもしれないっすよ?」
と言うので、帰ってネット検索してみた。

『思いがけない利益、知恵や情報を授かることを暗示する』だって。
ま、信じる信じないはあるとして、初夢としては、なかなかアリじゃないのかしら?

「こがね虫・かぶとむし」
http://fortune.i-revo.jp/dreambook/keywordsearch.php?target=keyword&query=%E3%81%93%E3%81%8C%E3%81%AD%E8%99%AB%E3%83%BB%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%81%A8%E3%82%80%E3%81%97

「クワガタ虫」
http://fortune.i-revo.jp/dreambook/keywordsearch.php?target=keyword&query=%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%AC%E3%82%BF%E8%99%AB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

年初からもタフな日々

家族から、過労で倒れるんじゃないかと言われてしまう、お正月。

仕事で担当しているお客様のシステム切替。年末年始のお休み期間に切り替えというわけで、今は怒涛の日々。
さすがに、生命の危機を感じるほどの寝不足つづきなので、一日お休みをいただいて、かろうじて年明けは家で迎えることができた。

寝不足とはいえ、意外に長時間まとめて眠るって難しい。結局、8時間ほどで目が覚める。けど、やっぱり頭は重いし、動きは緩慢でだらっ~と(^^;
この5日間の睡眠時間合計はこれで10時間。って、まじコワーshock

さて、プロジェクトは、別チームも大変な状況。
その危機的状況に、大晦日に急遽レスキューとして夕方から駆けつけた同僚たちが何名も。プロジェクトには、直接関係ないのにもかかわらず。
私だったら、大晦日当日に、今から来てほしいと、急に呼ばれて、駆けつけるだろうか?(^^;本当に立派。そして感謝。その方たちの仕事への姿勢には感服する。

さて、私も、また明日から休みなくタフな日々が始まる。。。けど。
今年は、人間らしい生活ができますように。。。(願)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/01/01

明けましておめでとうございます! -2010年元旦-

明けましておめでとうございます♪fuji

例年なら、今年の個別目標などを書いているのだけど、少し余裕ができてから改めて。

今年は寅年。「虎穴にいらずんば虎子を得ず」の心意気で。
英訳はいろいろあるみたいだけど。
No pains, no gains...ということであれば、今の大変な日々の先には、何かいいこと、得られるものがあるかなぁ?(^^;

本年が皆様にとって、楽しくステキな一年になりますように!

Nothing venture, nothing win!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »