« 冬髪 | トップページ | クリスマスイルミネーション2009 -東京ドームシティ- »

2009/11/30

足袋が擦り切れるほどに

着付け教室に通い始めてずっと使っていた足袋の底が擦り切れた。底部分は、洗濯も漂白剤をつけて洗っても、もう真っ白にはならない状態まで。

2年間弱、ほぼ毎週はき続けたからなぁ。
それにしても、足袋が擦り切れるなんて、汚れが落ちなくなるまで履きつぶすなんて、想像もしなかったことだわ。
高等師範科のクラスメイトも同じことを言っていた。なんだか、これまでの練習の努力がそこに現れている気がして、感慨深い。そしてなんだか達成感?(笑)

いつまでもボロボロの足袋を履くわけにはいかないので、先日の認定授与式には、外出用として新しい足袋を用意した。
11月からのレッスン用には、以前、着物をレンタルしたときにプレゼントとしてついてきた、いかにもぺらっぺらの足袋を使用。すぐにダメになりそう。しかも、先日の練習で履いてて気づいたけれど、底が滑りやすい(^^;気をつけよー。

しかし、歩き方が下手なのかもしれないなぁ。着物だと、ちょこちょこ歩きになって、つい足を床に擦ってる感じで歩いてる。普段の私とは正反対。パンツで大股歩きだもの。
着物での歩き方も少し研究してみようかしらん。

|

« 冬髪 | トップページ | クリスマスイルミネーション2009 -東京ドームシティ- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/46902927

この記事へのトラックバック一覧です: 足袋が擦り切れるほどに:

» 浴衣の着付け覚えよう! [浴衣の着付け覚えよう!]
浴衣の着付けについての情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009/12/04 16:41

« 冬髪 | トップページ | クリスマスイルミネーション2009 -東京ドームシティ- »