« 北海道旅行2009 -サッポロファクトリー- | トップページ | 着付け教室レッスン(組紐) »

2009/11/06

北海道旅行2009 -番外:タクシーの運転手さん-

基本は電車と徒歩で、市内を回ったのだけど、時間が足りなかったのと、荷物が重くて、1度だけタクシーを利用。

なぜか、地元の人と思われたらしく、そんな調子で話しかけられたので、「名古屋から来たんです。」と宣言。
すると、タクシーの運転手さんは、とても嬉しそうに、「名古屋から来たのー?私は岡崎出身なんですよー!」と言った。

「どうして、また、札幌でタクシーの運転手をされてるんですか?」
「30年ぐらいまえにね、全国を旅してあるいてたんだけど、北海道に来て回ってたら、気に入っちゃって、そのまま、ここに居ついちゃったの。嫁さんもこっちの人だしね。」
とても興味深い経歴だ。放浪の末のついの住処として、北海道を選んだということか。

「バイクかなにかで?」
「いやー、ヒッチハイクで。お金がないから、その土地でアルバイトして、移動しての繰り返しでね。」
ひゃー、こういう人、ホントにいるんだねぇー。人生ドラマだなぁ。。。

「懐かしいなぁ。もうしばらく岡崎にいってないなぁ。名鉄のパノラマカーが好きでねー。今はなくなっちゃったんでしょ?」
うーん、私は名鉄エリアに住んでいないのと、鉄子でもないので詳しくは知らないが、確かニュースで聞いた気もする。

そして、運転手さんは、若かりしころの話、岡崎の想い出などをずっと話してくれた。懐かしそうに話しながら、辛いことも思い出したような、時折、少し湿った口調になったり。1乗客にそこまで語らなくても(笑)よほど懐かしかったんだなぁ。
目的地に近づいたころ、運転手さんが、「名鉄の話なんて、ほんっと何年ぶりかにしたよ。ありがとう。」と、弾んだ声で言ったのが印象深い。

なんとなく。温かい気持ちになれた。

|

« 北海道旅行2009 -サッポロファクトリー- | トップページ | 着付け教室レッスン(組紐) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/46642410

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行2009 -番外:タクシーの運転手さん-:

« 北海道旅行2009 -サッポロファクトリー- | トップページ | 着付け教室レッスン(組紐) »