« 着付け教室レッスン(高等師範科第22回) | トップページ | 今週の話しかけられ体験 »

2009/10/12

着付け教室レッスン(高等師範科 筆記試験)

やっと終わった。8月に1級きもの講師資格の実技試験に合格し、今日は筆記試験。
筆記試験は、関東地区全体で開催され、各校の生徒が集まって実施される。

面接があるため、朝から自分の着物を着用して出かける。
一応、髪の毛のアップと着物を着るのに、1時間の余裕を見て準備。完璧ではないけれど、まぁ、致命的なNGもないので、着崩れだけが気になりつつ出発。
しかし、着物は2日間広げておいたのに、折皺が…。気になるけど、仕方ない。

筆記試験は1時間、しかし30分もすると、見直しもすっかり終わり、手持ち無沙汰。と言っても、完璧!という自信があるわけではなく、これ以上頭をひねっても、何も出てこないー!という状況だ(笑)
途中退室は認められないので、着物で動かずに座ってたのだけど、これが結構大変ー。きつかった。。。

その後は、面接。面接では、着物の装いをチェックされる。それに加えて、実技?というか、着物に使われる生地を見せられ、名前と素材を答える試験がある。
装いの調和のチェックって、どういう基準で採点されるのかなぁ。コーディネートが酷いと、やっぱだめなのかな?(^^;
生地の種類を答えるのは、試験官の方がそうですね、と言ったので合っていたようだ。

あとは、筆記の結果だなぁ…。基本は、テキストと問題集から出題されているので、「あー、これ、あそこに書いてあったなぁ」と思いつつ、思い出すのに苦労したものもあるので、自信はあまりない。

とにかく上手くいっていますように。と祈るのみ。(人)

|

« 着付け教室レッスン(高等師範科第22回) | トップページ | 今週の話しかけられ体験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/46468812

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(高等師範科 筆記試験):

« 着付け教室レッスン(高等師範科第22回) | トップページ | 今週の話しかけられ体験 »