« キーボード壊れる(;;) | トップページ | キーボードパーツ到着 »

2009/08/19

キーボード部品注文

キーボードが壊れたので修理依頼をしようと、Webサイトで調べた修理受付のIBMサービスセンターに電話。
Webサイトには、引取り修理サービス料金表も公表されている。キーボードのキー一つ換えるだけで13,000円、キーボードごととなると2万円以上。たっかーい!(;;)
部品交換が可能な機種なので、部品だけ注文できるか聞いてみる。サービスセンターでは、引取り修理しか受け付けていなくて(ただし、購入後1年間の保証期間 内は部品送付も可能とのこと)、部品の購入は、IBM部品センターというところで受け付けているという。在庫があれば、注文に応じてくれて自宅に送ってく れるとのこと。
窓口が違うので、電話番号を教えてもらい、改めて、部品センターにTEL。

PCのマシンタイプと交換したい部品を伝えると、部品の代金+送料を含めた金額を教えてくれた。
その後、申込書用紙をFAXで受領し、代金を銀行振り込みして、申込書と振込み時の控えを折り返し、FAXまたは郵送で返送する。

事前準備として必要な情報。
・マシンタイプとモデル番号
・シリアル番号(引取り修理の場合のみ必須)
・交換したいパーツの部品番号
部品番号は、ウェブからダウンロードできるPDF「保守マニュアル」にて確認。部品番号はわからなくても受け付けの人が親切な場合は、マシンタイプとモデルから調べてくれるようだ。
・FAX番号
申込書をその場でFAXしてくれるので、すぐに受け取り可能なFAXが近くにあったほうがよい。郵送も可能とのことだが、4,5日かかってしまうらしい。

あとは部品が届くのを待つのみ。

IBM/Lenovo製PCの修理サービス
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd01.nsf/jtechinfo/SITE-REPAIR

|

« キーボード壊れる(;;) | トップページ | キーボードパーツ到着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/45966520

この記事へのトラックバック一覧です: キーボード部品注文:

« キーボード壊れる(;;) | トップページ | キーボードパーツ到着 »