« 英会話を継続更新 | トップページ | Twitter widget »

2009/08/14

グローバルソーシング

最近、中国やインドにシステム開発を委託するというのが一般化してきた。
私の会社でも、海外関連会社とシステム開発を協業していて、現在のプロジェクトでも、リモートで開発をしている。

グローバルというからには、英語?と思いきや、日本語でOK。中国の方で、日本語でコミュニケーションができるのである。
せっかく英会話習ってるので、ちょっとつまらないなーって思うけど、実際、自分が英語で仕事するなんて考えたら、生産性は半分以下に下がりそうだから、実際には難しいだろうな。

中国の方の作成する文書の日本語は、少し表現がおかしかったりして、思わず笑ってしまったり、稀に全く理解できないこともある。けれど、もし自分が、英語で、これだけの内容を書こうと思ったら、どれだけ大変かと考えると、彼らの日本語レベルには非常に感心する。
つたない日本語表現を見ても、きっと私の英会話教室での会話はもっとひどいんだろうなーと、逆に反省したり(^^;

しかも、社内メッセンジャーで、いきなり気軽に質問をしてくるのには、驚いた。メッセンジャーの本来の使用目的どおりだけど、外国語で仕事の話をチャットでするというのは、相当な語学力を要すると思う。雑談ならともかく、仕事の話なら、私だったらメールにしちゃうな。
メールであれば辞書を片手に書けるし、書きなおせる。対面コミュニケーションであれば、ボディランゲージが理解を助けるけど、チャットは、瞬発力というか、その場でレスポンスすることが必要なので、一番難しい気がする。

日本語が下手ですみませんと、言われるけど、ほぼ理解は可能。彼らの努力と積極姿勢には脱帽。
私も英語、もっと努力しなきゃなぁ…。

|

« 英会話を継続更新 | トップページ | Twitter widget »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あー解る!
カナダ留学中に風邪で寝込んでいた時、
母国に帰った友達が、チャットで話し掛けて
くれたんだけど、初めは物凄く、
「ど、どうしよう!!」
って思ったもん。
 あと、留学中に思ったのが、私が英語圏の人間で、
日本語を覚えなければいけない羽目にならなくて、
よかったなーって事。
 日本語難しいです。言葉一杯です。
かな、カタカナ、漢字沢山ありますw

投稿: ふぉれ | 2009/08/14 07:56

>ふぉれ
結構とまどうよねー。日本語なのに、こっちが緊張してしまった。でも、そのぐらいやらないと、やっぱり上達しないのかなぁって思うね。

投稿: じゅんこ | 2009/08/15 00:22

ご無沙汰しております。

なにやら同じような仕事をしてるみたいですね。
こちらも中国に開発を依頼していますが、なかなか意思が通じなくて...
どうしても設計書だと行間が読めないので、プロトを作ったりしてやってます。

日本人同士でも、言葉の行き違いは多いのに、外国人になったら、それはもう、言うまでもないですよね。

自分ははやく設計書がUMLのような絵だけになってくれることを願っています。

投稿: ブラックコート | 2009/08/17 00:37

>ブラックコートさん
お久しぶりですー。
そうですね、私も舞い戻ってまいりましたー(;;)
VC++読めない私には、到底、ブラックコートさんのように、プロトを作るようなことはできないので、すべて日本語指示のみになっちゃってます。
まだ出来上がりを見ていないので、品質面はどうなのかわかりませんが(^^;
そうですか・・・。ちょっぴり不安です。

投稿: じゅんこ | 2009/08/18 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/45866240

この記事へのトラックバック一覧です: グローバルソーシング:

« 英会話を継続更新 | トップページ | Twitter widget »