« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

播磨屋ステーション

東京通いを続けているうちにと思って、虎ノ門まで足を伸ばしてきた。
播磨屋のおかきと、ドリンクが無料のカフェ。播磨屋のおかきを出すカフェなら、有料でもいくのにーっ、何も、無料にしなくてもって思ってたけど、実際に行ってみると、さらに驚き。
販売カウンターに併設なのかと思いきや、フリーカフェのスペースの方が、はるかに広い。

ドリンクは、コーヒー、紅茶、ほうじ茶(HOT/ICE)、オレンジジュースが用意されていて、セルフサービスで紙コップでいただく。
おかきは、手のひらサイズのトレーに好きなだけ。無料とはいえ、そんなに食べられるのー?って思うほど、崩れそうに山盛りにしてる人が、笑っちゃいそうだった。

お昼食べた後でもあって、それほどお腹がすいてなかったので、気になるのだけ、少し。食べだしたら美味しくて、物足りなかった気がして、後で、ちょっぴり後悔(笑)
もう少し欲だして、全種類食べてもよかったかなーと。
20090829harimaya01

帰りには併設の販売カウンターで、播磨屋ステーション限定販売の、お徳用パック(播磨屋製品が全種類入ってる)をお土産に購入。

そして。来年春には、名古屋の栄にも播磨屋ステーションができるらしい!
何年か前に、気づいたら、播磨屋の店舗がなくなっていてショックだったけど、また身近で入手できるようになるのが、とっても楽しみ~。

播磨屋ステーション
http://www.harimayahonten.co.jp/pc/

日本一おかき処 播磨屋本店
http://www.harimayahonten.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

期日前投票@江東区役所

7月中旬に住民異動をしたせいで、私の選挙権は名古屋ではなく、東京都江東区なのである。
というわけで、江東区から「投票所入場整理券」というものが届いたのだが…。
どうやら、以下の3つの選択肢で投票が可能。
・投票日当日に江東区で投票をする
・江東区で期日前投票をする。
・新住所(名古屋)で不在者投票をする。
えーー。当日、名古屋で投票をするという選択肢がないの!?なんという不便な仕組みなんだ?

たまたま着付け教室で土曜日に東京へ行く予定だったので、期日前投票所のある江東区役所まで投票に出向いた。
ちょっと面倒な気もしたけど、こんな機会は一生に何度もあることではないしね。
20090829election01

到着して、エレベーターに乗るとそこに私含めて10人も。そして、入れ違いでエレベーターから出てきた人が8人。
今回の選挙は期日前投票の人数がとても多いというニュースは聞いていたけど、想像以上。
投票場所の会議室には50人近い人!さすがに時間帯もあるのかもしれないけど、すごい。

期日前投票は「宣誓書」というものを記入するらしい。投票所入場整理券と一緒に提出する。
私の入場整理券は、転出者用なので、他の人と印刷の色が違った。
受付の人がパソコンで確認を行って、名前が呼ばれ、投票用紙発行場所へ。きわめて事務的。
小選挙区の投票用紙発行をして、記入し投票箱へ。次に、比例代表の投票用紙発行と最高裁判所裁判官国民審査の投票。

それほど、時間はかからず。
これで、一応、義務は果たした!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/08/29

着付け教室レッスン(高等師範科 筆記試験対策講習)

先週、実技試験に合格した1級の試験、10月には筆記試験が待っている。今までは、実技と筆記が同じ日で片つく程度だったのだけど、さすがに筆記試験も難しいらしい。しかも、面接もある。
当日は着物を着ていく。面接では、実際に着方、コーディネートをチェックされる。
それと、着物の生地を見て、素材と名称を答えるという試験も。そんなの分かるのかしらー(^^;

そして、今日は、筆記試験の試験範囲についての講義。2時間みっちり座学。
2時間では、ゆっくり説明してもらっている暇がないほど、範囲が広い(^^;
時間が足りないぐらいで、説明は必要なポイントのみ、テキストの重要な部分をひたすら流す。後でちゃんと読まなければ。

筆記試験は、実技以上に毎回、かなり良くないので、がんばって覚えなきゃ。記憶力が全然ないんだよねー。きついなー。
またしても仕事いそがしすぎだよー。まず寝る時間がほしいって思ってるぐらいなのに、この勉強はつらい。

まだ時間があるので、少しずつでも勉強しないとなぁ…。でも…、きっと、直前に一夜漬けになりそう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

GINZA kansei(銀座カンセイ)(フレンチ)

東京グルメ記事をもひとつ。

フレンチといっても、新鮮で美味しい野菜たっぷりの、とってもヘルシーなお料理のお店結構、有名なシェフのお店らしい。後から知ったけど(^^;
岩手県産黒毛和牛のローストビーフランチ 2,500円。夜は、なかなか高級なんだろうなぁ。

オープンキッチンになっていて、ちょっと席からは遠かったけど、調理している様子が見えて、お料理が運ばれてくるのをワクワクして待つ。
20090822kansei01 20090822kansei02

トマトの冷製スープ。フルーツトマトかな。すっごく甘くてジュースみたい。まさに素材を生かした味ってこのことだわ~。
パンは自家製で4種類も。
20090822kansei03
サラダも彩豊かで、野菜の味がしっかり。人参のムース、冬瓜、トマト、ドライトマトなど、食感が違うものや、香り、味がいろいろで、食べるのが楽しい♪
20090822kansei04
メインのローストビーフ。肉がジューシーでやわらかくて最高!

20090822kansei05
そしてデザート。さっぱりとしてて私ごのみ。フルーツものは嬉しい。

20090822kansei06 20090822kansei07

締めの紅茶に小さなクッキー。そしてなぜか、やさいしぼりの試飲品をいただいた。

お野菜好きな方には、かなりオススメ。ランチタイムはアットホームな雰囲気がありつつも、ヘルシーで洗練されたお料理がいただけて、もう大満足!

銀座カンセイ
http://www016.upp.so-net.ne.jp/kansei/

ぐるなび - GINZA kansei
http://r.gnavi.co.jp/g-kansei/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/27

都会の蓮

20090801lotus01
なんとなく、これで少しは癒されるかしら?

少し前になるけど、銀座のミキモトビル。その日は、蓮の花が咲いていた。
大理石の黒い壁の前に、大きな蓮の白い花。
なんだか違和感があるような気もするけど、そのコントラストが妙に印象的。

ピンクの蓮のつぼみが綺麗。
20090801lotus02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/26

グルガオン(インド料理)@銀座

着付け特訓の帰り。クラスメートとお食事@銀座。
コースものがかなりお得な感じのインド料理のお店。グルガオンディナー2,800円を注文。

前菜、ナン/ライス、カレーは、それぞれ選べるようになっていたので、2人でシェアしようとそれぞれのものを注文して、いろんなお料理をいただく作戦で。

サラダは、バジルのドレッシングで、さっぱりとおいしいかった。
20090820gurgaon01 20090820gurgaon02

前菜の2種類の味付けのタンドリーチキンと、チーズクルチャ。
タンドリーチキンの緑のソースは、コリアンダーのソース。香草の香りは確かにするけど、それほど嫌味ではなくて、いい感じ。
チーズクルチャって、初めて食べた。ナンの生地の中に、チーズが入って、焼きたてでアツアツとろ~っと溶け出してくる。にんにくの香りが効いて、食欲そそるー。これが一番おいしかったー!
20090820gurgaon05
ナンとライス。ナンは火傷しそうにアツアツで出てきた。
20090820gurgaon03 20090820gurgaon04

メインのカレー。ご一緒したクラスメートもあまり辛いのはだめということで、辛さ度が低いものを注文。ほうれん草とチーズの入ったカレーと、ナスとトマトのカレー。
非常にマイルドで、食べやすくておいしかったし、それぞれ、特徴のある味が楽しめて、飽きない。ほかにもたくさんあったので、機会があったら、いろんなカレーを食べてみたいな。
20090820gurgaon06
デザートもセットで4種類から選べる。インドのアイスクリーム(マンゴー入り)とカシスのシャーベット。
最後は、マンゴーラッシーで締め。

それにしても量も予想以上にたくさんで、お腹いっぱいー!
質、量ともに大満足~。非常にいい感じのお店。時間帯によっては、結構行列できるお店らしい。納得。

グルガオン
http://www.dhabaindia.com/gurgaon/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/25

アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ

これも、ずいぶん前の東京編。日本橋高島屋の地下にあるアンリ・シャルパンティエのティーサロン。

アンリ・シャルパンティエのクレープ三部作とかって書いてあった中から、一番シンプルな、クレープ・シュゼット1,545円をいただいた。
クレープをコアントロー バター、オレンジジュースのソースで煮からめたものらしい。

注文して、しばらくすると、フロアスタッフさんが、グランマルニエのビンを持って、「仕上げに、このリキュールでフランベいたしますので、よろしかったらご覧ください」と。最後の仕上げは、厨房ではなく、レストラン席から見えるコンロで調理するとのこと。

そして、パフォーマンス(?)の始まり。
ブランデーグラスに、、グランマルニエを50ccぐらいかな。結構な量を注ぐ。
グラスをコンロの炎にかざして、火を入れて2回アルコールを飛ばす。その後、クレープの入ったパンに、注ぎいれて、さらにフランベ。
しばらくソースを少し煮詰めて出来上がり。見てるのも楽しいけど、ちょっと心配で緊張する(笑)
20090616henri01
運ばれてきた。超シンプルだけど、この照りが、食欲をそそる。
口に入れると、オレンジの風味いっぱい。爽やかだけど、グランマルニエの苦味が利いて、結構ビターな大人の味。甘さはそれほどなくて、美味しい~。特に私は柑橘系のちょっと苦味が好きなので、はまるー。
けど、これは見た目もシンプルで、甘くもなくスイーツって感じじゃないから、人によって好き嫌いが分かれそう。
20090616henri02
お値段は、はっきりいって高級。ドリンク代も含めると、贅沢しちゃった感たっぷり。
パフォーマンス含めて、たまには、こんな優雅なひとときも。
せっかくなら、銀座店に行っておけばよかったかな。今度機会があれば。

Henri Charpentier(アンリ・シャルパンティエ)
http://www.henri-charpentier.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/24

キーボードパーツ交換

やっと今日になって、ThinkPad X40のキーボードパーツを交換した。

確かに手順は簡単。部品の交換マニュアルにあるとおりに進めて、ものの10分で作業完了。

PCの裏から、キーボードを固定しているネジを外すと、キーボードが外れる。
20090823keyboard01
基盤とつながっているコネクターを外す。これが意外に小さくて固くて、やっかいだった。
20090823keyboard02

新しいキーボードの取り付けも逆の手順で簡単。電源立ち上げて、キーボードがちゃんとつかえることを確認。大丈夫。
20090823keyboard03
精密機器だし、中を開けて触るので、他の部品がおかしくならないかと、不安はあったけど問題なさそう。

パーツの取り外し、交換(キーボード) - ThinkPad X40 /X41
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-0161C79

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/23

着付け教室レッスン(高等師範科 実技試験)

今日(土曜日)は、とうとう一級きもの講師資格の実技試験。

特訓のせいで、ちょっと筋肉痛。それに、緊張のせいか、ぜんぜん眠れず、コンディション最悪。
早めに教室に到着し、ウォーミングアップに、1度自分で着てみる。時間は間に合うようになったけど、出来栄えは相変わらず、ありえない感じ。はぁ~あ。
自分の帯ながら、帯が長すぎて、とっても手こずって、うまくいかないのだ。

さて。試験の開始。
最初は自分で着る試験。長じゅばんまでを着た状態で、長着から13分。
いつも時間がギリギリなので、スピードアップ。ところが、あまりに急いだせいで出来上がり時点で3分も余ってる。逆に、正確さに欠けて、いつも以上にめちゃくちゃ。出来上がりは我ながら、最低(;;)

一旦ここで採点。結果は、全部が終わった後。だけど、自分で見ても、襟元、おはしょり、すそ線、帯などなど。。。ぜんぜんだめでしょう。

次、相手への留袖の着付け。肌襦袢と補正後の状態で、長じゅばんから15分で留袖を着付ける。
時間はまにあったけど、こちらも、出来上がりに雑さが見える。自分のほど致命的ではないけれど。

さて、一通りが終わった後に合格発表。
…案の定、自分で着る方は、やり直し(;;)
2回目は、少し落ち着いて時間いっぱい使って、なるべく丁寧に。1回目よりは、ましかな。とはいえ、やっぱり完全ではないけど。

再度、採点。なんとかOKがでた。
ふぅー。実技合格。
あとは、筆記試験にむけて勉強。こっちの方が、さらに問題なんだよなぁ。毎回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

神戸屋レストラン@丸の内オアゾ

記事アップし損なってた東京編。

オアゾ丸の内の地下にあるベーカリー、神戸屋のレストランでのランチ。

メニューを見ると、特製のハンバーグがオススメらしい。
しかも、ちょうど案内された席が、厨房近く。ペタペタと、ハンバーグをこね固めているらしき音が聞こえてくる。
これは期待できるかもー!と、もちろん特製ハンバーグのランチ1,590円を注文。

パン屋さんだけあって、ランチタイムはパンは食べ放題。カゴにいれたたくさんの種類のパンの中から好きなのを選べる♪
20090719kobeya01

そして、フットボール型のまるっとしたハンバーグが運ばれてきた。
20090719kobeya02
ナイフを入れると。
肉汁がジュワ~っとでてきたー!写真じゃ分かりにくいかもしれないけど、ソースの中の透明になったところが、肉汁。
20090719kobeya03
肉肉しておいしかったー。大満足のランチ。

神戸屋レストラン
http://www.kobeyarestaurant.co.jp/

ぐるなび - 神戸屋レストラン  ~丸の内オアゾ(oazo)~
http://r.gnavi.co.jp/a186410/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/21

着付け試験前特訓

今日は、遅めの夏休み取得。(つーても、なんとなく半日ぐらい仕事する羽目になったけど(;;))
着付けの試験前でなので、クラスメートと時間を合わせて特訓しようと、夕方、東京に移動し、着付け教室に集合。試験では、お互いに相手に着付けをするので、時間を合わせて練習することにした。

まずは、ウォーミングアップをかねて、自分で着てみる。
時計とにらめっこしつつ、時間を計測しながら、着てみた。時間はなんとなく間に合うのだけど、出来上がりは最低(;;)これじゃー、私が見たって不合格だわー。
先週は、学校がお盆休みで、一週間開いてしまったので、やっぱり手が動かなくなってる。
もう一度、自分で着てみると、少しはマシ。

その後、お互いの留袖の着付けの練習を2回ずつ。こちらは、私もクラスメートも、時間内でなんとかギリギリ着付けることもでき、少し修正が必要なNGな部分があるけど、一応合格ラインじゃないかなぁという感じ。

あっという間に2時間半が過ぎ、練習終了。
相当、緊張して集中しながらしたので、どっと疲れて、お腹が減る。のども渇いたー。

着付けって、本当に体力いるのよねぇ…。疲れたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/20

キーボードパーツ到着

すばらしいっ!
昨日、午後に振込みをして申込書をFAXしたばかりなのに、注文したキーボードパーツがもう届いていた!
今回は、キーボードでしかも、1つのキーだけなので、そんなに緊急性はなかっただけに、迅速な対応に驚き。

梱包もしっかり。
届いたノートPCのキーボードパーツ。
20090819keyboard01
薄い板状のキー部分だけが、袋に入ってる。
なんだか、キー部分だけって、見慣れないので、なんだか、奇妙な感じだー。

すぐに交換したいところだけど、精密機器だし、落ち着いて慎重にしたほうがよいので、時間の余裕があるときにしよう。うまくできるかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/19

キーボード部品注文

キーボードが壊れたので修理依頼をしようと、Webサイトで調べた修理受付のIBMサービスセンターに電話。
Webサイトには、引取り修理サービス料金表も公表されている。キーボードのキー一つ換えるだけで13,000円、キーボードごととなると2万円以上。たっかーい!(;;)
部品交換が可能な機種なので、部品だけ注文できるか聞いてみる。サービスセンターでは、引取り修理しか受け付けていなくて(ただし、購入後1年間の保証期間 内は部品送付も可能とのこと)、部品の購入は、IBM部品センターというところで受け付けているという。在庫があれば、注文に応じてくれて自宅に送ってく れるとのこと。
窓口が違うので、電話番号を教えてもらい、改めて、部品センターにTEL。

PCのマシンタイプと交換したい部品を伝えると、部品の代金+送料を含めた金額を教えてくれた。
その後、申込書用紙をFAXで受領し、代金を銀行振り込みして、申込書と振込み時の控えを折り返し、FAXまたは郵送で返送する。

事前準備として必要な情報。
・マシンタイプとモデル番号
・シリアル番号(引取り修理の場合のみ必須)
・交換したいパーツの部品番号
部品番号は、ウェブからダウンロードできるPDF「保守マニュアル」にて確認。部品番号はわからなくても受け付けの人が親切な場合は、マシンタイプとモデルから調べてくれるようだ。
・FAX番号
申込書をその場でFAXしてくれるので、すぐに受け取り可能なFAXが近くにあったほうがよい。郵送も可能とのことだが、4,5日かかってしまうらしい。

あとは部品が届くのを待つのみ。

IBM/Lenovo製PCの修理サービス
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd01.nsf/jtechinfo/SITE-REPAIR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

キーボード壊れる(;;)

さっそくまた…。今日の壊れモノ。

20090817thinkpad01
自宅のノートPC、ThinkPad X40の「6(&)」のキーが、おなくなりに…。
少し前から、キーの下のパンタグラフの部品が、壊れてしまったらしく、グラグラと安定しない感じだったのだけど、とうとう、キーが外れてしまった。
他のキーを一旦はずして同じようにはめ込んでみたけど、部品の一部が欠けてしまったためか、すぐに取れてしまう。しかも、キーの下のゴムも、接着されているはずが、はずれてるし(^^;

念のため言っておくと、私のキーボードの扱いは、それほど、激しいわけではない。キータッチはなるべく音を立てないようにしているので。
もともと、仕事で使っていたPCを自宅用に換えたので、PCの使用時間、使用頻度が、かなり高かったのが原因の一つではある。もう5年以上経つし、きっと、他のキーもそのうち、ポロポロと外れてくるにちがいない(笑)

キーの場所を押さえると反応はするので、電気系統は問題なし。だけど、このままでは、非常に使いづらい。
非常に原始的だけど、とりあえず、接着剤で貼り付けちゃうのもアリかしら?

あーあ。修理が必要だなぁ…。とりあえず、メーカーに修理依頼すると時間がかかるので、部品だけ注文して、自分で交換することにしよう。
ハードディスクとか、メモリぐらいは、交換したことあるけど、キーボードは今まで壊れたことなかったからなぁ。できるかしら?

今回のキーボードについては、「やってみよ」の経験が一つ増えるとして、前向きに考えることにしよう。
部品が送られてくるまでには、しばらくかかるだろうから、「6」と「&」はとりあえず、「ろく」と「あんど」で仮名変換入力だ!

しかし、ありえないぐらい、壊れ人生まっしぐら。ψ(`∇´)ψ
次はなに?そら恐ろしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/17

掃除機から火花

最近、一番こわかったことだわ(笑)
今朝、掃除機を使っていたら、電源コードから、火花が!
そして、モーターがシューンと止まった。
いや、まぁ、大したことはなく、火花は、一瞬。パチっと見えた程度だったけど。手元まで来たから、かなりびっくり。
(思わずTwitterで、つぶやいた。こういうとき、Twitter使うんだって実感(笑))

先週ぐらいから、ちょーっとコードが切れそうな感じはあって、方向によってはスイッチが入らず、中で断線してるっぽいとは思ってたけど。この掃除機も10年ぐらいは使ったから、仕方ない。

掃除機買わなきゃー。
あー。やっぱ今年は散財の年だ。どこまで続くんだろう。お金は出たら入ってきてほしい。

それにしても、なんだか、前から気分がめいってるときに、なぜか身の回りのものが壊れていく傾向が強い気が。自分の身代わり?はぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/16

増えるカード類

今日の日経に。
クレジットカード保有枚数の平均は約3枚って書いてあった。意外に少ないなぁ。
私、それどころじゃないっす。10枚はいかないけど…。個人情報流しまくり(^^;
とはいえ、やっぱりメインのカードは1枚で、他は提示して割引優待などに使うぐらい。結局、クレジットカード機能は要らないんだけど、なんでも付いてきちゃうから仕方なしに。

ちょうど、その他カード類も整理にとりかかったところ。

ほとんど使っていないクレジットカード2枚と証券会社の口座を解約。
以前はポイントサービス目当てで作ったデパートの提携カード。ここ数年の合併やデパートのサービス見直しで、ほとんどメリットがなくなったので、いくら無料のカードとはいっても、持ってる理由もなくなった。
そもそも、クレジットカードを持ってるってことは、盗まれたり、不正利用されるリスクもあるものねぇ。そいえば、勝手にカードローンの限度額を上げるのをやめてほしいんだよねー。毎回、電話して下げてもらうのは面倒だよ。カードローンなんて一度も使ってないから、0円でいいよ。まじで。

さて、話は戻って、クレジットカードの解約は、電話一本で済むので、ものの数分で完了。コールセンターの人は「年会費も無料ですし、ご継続いただけませんか?」と、言われたけど、さっさと解約。あとは、「カードの磁気部分を切って廃棄してください」で終わり。細かく刻んで、分割して捨てようっと。
今回は磁気テープのみのカードだったけど、ICチップ入りだったら、個人で廃棄するのは危険な気がするなぁ…。どうするんだろうか。

そいえば、解約の確認は、受け付けた電話だけで終わりで、解約通知も送ってくれないらしい。心配性な私は、自分の目で確かめないと信用できないと思ったので、解約証明書なるものを送付してもらった。ちなみに依頼があれば、無料発行するとのこと。

次に、証券会社の口座の解約。
手数料の安さと、使い勝手の確認のために口座開設して、その後放置していた口座。
口座の保有株は、とっくに売却してMRFのみだったので、それほど複雑な手続きはなく。電話連絡の後、送られてきた書類にサインと押印。
口座に入れてたお金は、MRFだったから、普通預金よりは利息が高くて、放置してたけど、少し得した気分(笑)

それにしても、もっとカードを減らさなきゃなぁ…(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/08/15

Twitter widget

Twitter始めました。

とりあえず、気になったことはやってみるということで。

ブログに公式のTwitter widgetも設置してみたけど、横幅が大きすぎてはまらない~。
勝手にwidthを小さく設定して狭めたら、ボタンとスクロールバーが欠けた(;;)

YouTubeとブログペットのブログパーツを外して、Twitter設置。それでも、まだごちゃごちゃしてるなぁ(^^;

といいつつ、Twitterも有用な使いでがなければ、外すかも。


Twitter
http://twitter.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/14

グローバルソーシング

最近、中国やインドにシステム開発を委託するというのが一般化してきた。
私の会社でも、海外関連会社とシステム開発を協業していて、現在のプロジェクトでも、リモートで開発をしている。

グローバルというからには、英語?と思いきや、日本語でOK。中国の方で、日本語でコミュニケーションができるのである。
せっかく英会話習ってるので、ちょっとつまらないなーって思うけど、実際、自分が英語で仕事するなんて考えたら、生産性は半分以下に下がりそうだから、実際には難しいだろうな。

中国の方の作成する文書の日本語は、少し表現がおかしかったりして、思わず笑ってしまったり、稀に全く理解できないこともある。けれど、もし自分が、英語で、これだけの内容を書こうと思ったら、どれだけ大変かと考えると、彼らの日本語レベルには非常に感心する。
つたない日本語表現を見ても、きっと私の英会話教室での会話はもっとひどいんだろうなーと、逆に反省したり(^^;

しかも、社内メッセンジャーで、いきなり気軽に質問をしてくるのには、驚いた。メッセンジャーの本来の使用目的どおりだけど、外国語で仕事の話をチャットでするというのは、相当な語学力を要すると思う。雑談ならともかく、仕事の話なら、私だったらメールにしちゃうな。
メールであれば辞書を片手に書けるし、書きなおせる。対面コミュニケーションであれば、ボディランゲージが理解を助けるけど、チャットは、瞬発力というか、その場でレスポンスすることが必要なので、一番難しい気がする。

日本語が下手ですみませんと、言われるけど、ほぼ理解は可能。彼らの努力と積極姿勢には脱帽。
私も英語、もっと努力しなきゃなぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/13

英会話を継続更新

あらたなる散財。英会話。
フトコロの具合もあって、継続するかどうかすごーく迷ったけど、また1年続けることに。

今の英会話教室では、英語力はかなりUPしたし、毎回とても楽しくて、勉強だけでなく、癒しやカウンセリングにもなっているし、自分にとって価値のある時間になってると思うので。
以前、別の英会話に も通ったことがあったけれど、英語力は一時的には上がったけれど、まったく楽しめず。

先生との相性もあるのかなぁと思う。今の教室では、インストラクターを毎回指名できるので、話しやすい人を指名する。

中でも、アメリカでカウンセラーの経験があるインストラクターがいて、ビジネス英会話のテキストだけでなく、実際の自分のキャリアの話などをしていると、アドバイスをもらったり、いろんな考え方を教えてくれたりして、すごくいい相談相手なのだ。
いろいろ質問されて、なんだろー?と思ってたら、これがSWOT analysisだよって教えてくれたりとか、まさにキャリアカウンセラー。

単なる英会話のテキストだけではないところが、非常に自分の生活のモチベーションUPに役立ってるなぁと思っている。

ただ、ダラダラといつまでも、高いお金を払って英会話というのも、もったいない。自分なりの目標は決めて、あと2年以内になんとか達成したいなと思う。
自分の努力次第。がんばらなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/12

損キリ

株価がずいぶん回復してきたので、塩漬けしていた株を損きり。
株価が上がり基調で、損が減ってきたとはいえ、手取り一か月分ぐらいはふっとんだー。
まぁ、これからまた他で取り戻せばいいかと。とぜんぜん懲りてない(笑)

いや、ここでの反省から。損きりは速やかに。利益確定は冷静に。

それにしても、なんだか、あまり考えなしに保有銘柄が増えてたなー。
整理したのは、某デパート、駐車場運営会社、テーマパーク、コーヒーショップ。

ポートフォリオのリバランスを考えなければいけないのだけど、今はあまり時間の余裕がないので、しばらくは、リスクの低いMRFに放置。今年は散在しすぎだし、それが一番よい選択かと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/11

最近の通勤

現在、仕事で日々通っている場所は、自宅から非常に遠い。
最短で1時間半。帰りは、ともすると2時間弱…。
家から、2時間あったら、東京までいけちゃうし。むしろ、新幹線の方が楽(笑)

いちばんキツイのは、最寄のJRの駅から現地まで、バスに揺られて30~40分。あまり車酔いはないほうだけど、寝不足で体調があまりよくない日や、疲れて帰るときは、このバス通勤、正直しんどい。本数も少ないし。

そして現地。
今は夏。湿度が高い日などは、近くの山に朝もやが真っ白にかかり、夜は蛙の合唱をきくことも。
数年前にも通ったことがあり、そのとき生まれて初めて、野生のキジ?(らしき大きな鳥)が、近くの田んぼに居るのをみて、衝撃をうけ、聞いたことのないほど大きな羽音に、驚いた。

ここまで来ると、世界が違う。小川が流れ、木々が青々と。確かに空気も新鮮だ。
こう書くと、なんだか環境良くて、いいんじゃないか?という感じだけど…。

仕事中は、一日中、窓のないビルの一室で、パソコンに向かっていて、残念ながらまったく自然の恵みは享受できてない。

それに、その風景がかえって、随分、遠くに来てしまった気分になって、つかれる…。フクザツ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/10

不用品の保管コスト

先日、不用品の整理をするのに、すごーく迷いがあったので、自分を納得させるために、考えてみた。

不用品を家に残すということを、保管料として計算。
年に数回も使わないものを家に置いておくのを、自宅トランクルーム化と考える。

先日、粗大ゴミ回収してもらった、キックボード、ボディーボード、ローテーブルなどの保管料は…。

これだけのモノを保管しておくのに必要な空間は、約1平米。
20平米の部屋を月10万円の家賃で借りているとする。計算しやすいように現実より、ちょっとお高めだけど。

ひと月の保管料は10万円÷20=5000円。1年では、5000円×12=6万円!?
家賃が半分だったとしても、一年に3万円ということになる。
いやー、もったいない。

いつか捨てなきゃと、考えている心理的負担(そんな大げさな話ではないけど)や、結局、モノがあるために狭い部屋になってしまうというマイナス面。
こう考えると、すっごく損した気分?

これからは、あまり不要なモノを増やさないように…。シンプルな生活に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/09

再会と縁

大学時代の同級生のイシコと久しぶりの再会。メールは、たまにやり取りしていたものの、前回の再会から、もう3年。

イシコは、この数年間でいろんなプロジェクトをこなし、直近では、合計1年にわたって、世界中をぶらっとサンポしてまわり、この春帰国。
以来、岐阜の実家に戻っていて、最近では、東海地区で『喫茶王国』というプロジェクトにかかわり、喫茶店、カフェなど、いろいろまわっているとのこと。
私が名古屋に戻ったこともあり、カフェめぐりも兼ねて、再会と相成る。

再会の今日は、非常に面白く、いろんなことのあった一日だった。

私のオススメのカフェを紹介しようと、現地にて集合することにして、私は車で向かう。
前回会ったときは、日本人とは思えないほど真っ黒に日焼けして、髪はシルバー、かなり派手はパンツに、足袋スニーカーと、アーティスティックな姿で登場してくれたので、今回も楽しみに。

現地駐車場に到着し、入り口に向かうと、なんと「CLOSE」の看板!
イシコは入り口の階段に座り、私の姿を見て「おぅ!ひさしぶりー!」
今回は、金髪にニット帽、白いめがね、ピンク色のジーンズに白いポロ。なかなかである。

さて、肝心のお店は、夏期休業中。夏の間は、もう一店舗の避暑地での営業のために、名古屋のお店は休みらしい。ホームページチェックしたのに、気づかなかったなぁ…。
せっかく、岐阜から来てくれたのに、申し訳ないと謝りつつ、近くのカフェに移動。いくつか感じのよいカフェを知っていたので、ほどなく次なるお店に向かい入店。

ランチも兼ねてお食事をしつつ、近況などを語る。ふと気づくと、あまりに長居していたので、とりあえず移動しようとお店を出る。

イシコが取材したい寺があると言うので、車で向かう。ところが、途中ナビの調子がおかしい。非常に狭い裏道や、遠回りな道案内をはじめ、目的地の先まで経路案内が表示される。壊れたのか?
「俺のまわりって、よくこういうものが壊れるんだよ」とイシコが言う。PCも1年ぐらいでつぎつぎと壊れ、彼の車についていたナビは、なぜかいつも五反田が目的地になってしまうなど、冗談かとおもうような現象(?)が起るのだそうだ(笑)
まさかと思いつつも、それを信じたくなるような、今までにないナビ誤作動である。おかげで、目的地に向かうのに、ぐるぐると迂回し、名古屋市内の某霊園に迷い込んでしまう。しかし、その場所と、その途中の道は、彼にとって、印象的な想い出の場所だったようで、しきりに昔を懐かしみ、想い出を熱く語ってくれた。
けど、お盆の時期に霊園だなんて、何かに導かれて迷い込んだんじゃない?って、私はちょっと鳥肌モノだけど(笑)

そして、目的地の寺は、無事に到着したものの、近代的な建物があるのみで、なにやらガッカリという結果。夏季休業のカフェといい、趣のたりないお寺といい、「今日は残念な一日だねぇ…」と、思わず笑いながら言ってしまった。

さて、まだまだ話し足りない気分もあったので、車に岐阜の自宅まで送ろうかと提案。すると、家の近くにお寺がやっている面白いカフェがあるというので、そこに行こう!と、ドライブがてら岐阜へ移動。

岐阜のお寺カフェは、すばらしかった。本堂のすぐ隣にカフェスペース、そして、メニューも安い。しかも今日は、たまたま二胡のコンサート。お茶をしつつ、ひとしきり会話したあと、本堂で行われていた二胡コンサートを30分ほど鑑賞。
コンサート後、住職が「人は縁により出会い、縁により生かされている。」とお話された。なにやら今日の一日の締めくくりとして、いろんな意味で心に染み入る。終わりよければすべてよし、と。

その後、イシコを家まで送り届け、解散。

結局、移動中も含めると、7時間近く話をしていたことになる(笑)さすがに喉がいたい。
お互いの近況報告とここ数年間、そして大学時代の楽しかった思い出、当時の浪費と遊び生活の反省、それから、これからのこと、ビジネスの話しなど、話は尽きなかった。
普通の社会人とは違う世界に生きている彼の話は、私にとっては、非常に興味深く、話題も広くて面白い。

そして、前回と同じ質問をしてみた。「イシコの職業ってなに?」
「わからない。」これも前回と同じだった。最近は、モノを書く生活をしているらしいが、職業という感覚ではないらしい。
相変わらず気ままで、楽天的で、そしてめげないタフな人間だなぁ。タフというか気にしないというか。まぁ、彼にはいつまでも変わらず、好きなことをする生活を送ってもらいたいなと思う。

↓イシコの携わってるプロジェクト。

喫茶王国|みんなの毎日にもたらす幸福・・・喫茶店は文化である。
http://www.kissa-navi.net/

イシコのセカイサンポ(準備期間から世界中をサンポしてまわった様子など。現在は休憩中。)
セカイサンポ1
http://sekaisanpo.jp/blog/

セカイサンポ2
http://sekaisanpo.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/08

着付け教室レッスン(高等師範科第17回)

最近、平日は残業と通勤がハードで、疲労困憊なうえ、今日は、朝から新幹線が帰省ラッシュでかなり混んでいて、無法地帯。着付け教室に着いたときには、かなり疲労の色が隠せず。
今日は、ぼろぼろだった…。クラスメートから、今日は早く帰って休んでねといわれてしまった。そんな酷い顔をしていたんだろうか…(^^;

着付けの試験の前は、どーして、いつも公私共に忙しいくなるのかしら。
過去の試験も、それでかなりぼろぼろになりながら受けたり、試験日を逃したりしている…。

さて、今日もひたすら試験の練習。やはり今度の試験はかなり厳しいらしい。合格までは、カリキュラムは進めず、ひたすら練習をするらしい。

まずは、小紋にお太鼓の着方の練習。結局13分をちょっと超過。そして、やっぱり帯がきれいにできない。
もう、これは自宅で練習するしかない。のだけど、いったいいつ練習できるのー?寝る間を惜しんでってところかしら。

次は、留袖の相手着付け。時間内になんとか間に合う。しかし今日は前回よりもキレがない。
疲れているせいか、1週間のブランクがあったせいか、手順を間違えたり、手が動かなかったり。

クラスメートも、少し仕事と家事、育児疲れのようす。
お互い、試験前にゆっくり休めるのがポイントかもなどと話す(笑)ほんとに。

一応、再来週は、着付け試験直前特訓のために、休暇をとる予定。
東京で合宿だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

粗大ごみ

記事の公開順序をしくった・・・。

扇風機が壊れたので、粗大ゴミ回収の申し込み。それ以外にも、この機会に、不要なものを一緒にだしちゃおうと、部屋の中を見回す。

ローテーブル、キックボード(K2のなかなか良いものだったけど、もう使わないし)、ボディボード(サーフィンに転向しちゃったから、もう何年も使ってない)。

キックボードと、ボディボードは、今までの人生の中でも、特に楽しかったときの、想い出の品でもあって、なかなか捨てられずにいたけど、もう本当に使うことはないから、思い切って廃棄に。

同じように、捨てようかどうしようか迷った末に、手元に残してしまったもの。スケートボード。しかも、ショートと、ロングで2本…。
頻度はすごく少ないけど、まだサーフィンに行ったりもするので、一応、スケボーは残しておこうかと。
だけど、今や、スケボー乗れるんだろうか、私?(^^; 反射神経とか、もう微妙でキケンな気もするけど(笑)

今すぐ使わなくても、いつか…。ていうのが、整理するときの一番だめな考え方だよね(^^;

ごみを出すというのも、もったいないのと、環境にもやさしくないと考えると後ろめたい。
名古屋の粗大ゴミはリサイクルされる場合もあるらしいけど、ほとんどリサイクルできなさそうなあの粗大ゴミは、埋め立てかな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/06

FREESPOT

久々に利用したので、書いてみる。
無料の公衆LAN。名古屋には、サービス提供されている無線スポットが少ない。ビジネスホテルとかでは結構提供されてるけど、わざわざ名古屋でホテルなんて利用しないし(^^;

有料契約している月額380円使い放題のWirelessGateの無線スポットは、マクドナルドにはあるけど、マックはなんだか長居しにくいんだよねー(^^;もっと、使える無線スポットが増えるといいのになぁ。

私が、一番気に入ってる使える場所は、名古屋栄にある、某ホテルの1Fのコーヒーショップ。ホテルのロビーでFREESPOTが使えるようになっていて、その無線がそのまま入る。

わざわざ、外出先でPCを開くってのも、最近はそういう人も多いので気にならなくなった。
それに、会社帰りとかに、コーヒーショップでお茶しながら、人々がザワザワとおしゃべりをしている中で1人で考えごとをするのが、意外に集中できて、家にいるよりも快適で作業がはかどる。といっても、メールを書いたり、ブログ記事を書く程度だけど。たまには仕事?

このぐらいのことをするには、若い人たちは、携帯で事足りるみたいだけど、私は世代的に携帯で、ポチポチやるのは苦手なので。PCというか、キーボードがないとね…(^^;

FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス
http://www.freespot.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/05

学食な日々

諸事情により、最近のランチタイムは、もっぱら某大学の学食である。
学食のお世話になるのは、もう十何年ぶり?

このご時世、安くお食事をいただけるのはありがたいけれど、さすがに学食のメニュー設定は、若者向き。懐にはやさしく、胃には厳しい。

定食、どんぶり、らーめん、そば、うどんの定番と、バイキング形式で何品か。たまに仕事で、お客様の社員食堂などでお食事をさせていただくことはあるけれど、それともは、おかずの種類が違うという感じ。

定食、どんぶりは、9割揚げ物(特にフライ)である。カロリーは十分、栄養バランスは?
もう昔過ぎて覚えてないけど、自分の大学時代の学食も、確かにこんな感じだったんだろうか?カフェテリアがあったので、もう少し選択肢が多かった気もするけども。

この学食。私の食べたいものを探すのが結構難しい。
白ごはんが好きなので、丼ものは、ごはんに味が付くのであまり好きじゃない。
麺ものは平日はあまり食べない。
揚げ物は、この年では、毎日はムリ。胃もたれする~。あっさり、さっぱりしたものが食べたいよぅ。

ある日の学食ランチ。
スタミナフェア中。大きなチキンの丼。これで500円以下。さすが。
20090723gaku01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/04

江戸小紋 極鮫(ごくざめ)

つぎなる散財報告。

とうとう、買ってしまった。本物の江戸小紋。茶色の極鮫(ごくざめ)。
練習用には、今までポリエステルの着物を使ってたのだけど、今回、初めて絹の着物を自分で購入。

着付けを始めたときから、最初に買うなら、江戸小紋と決めていて、しかも、やっぱり鮫小紋が好きだなーと。
出来上がりの反物ではなく、白生地から染めてもらっちゃいました。なんて、贅沢な~。

以前訪れた職人展で、100反近くはあるかと思うぐらいの江戸小紋の反物を、いろいろと見せてもらった。この時点では、いいのがあれば、という程度。
秋系の色が自分の肌に映えるので、茶色か、葡萄色の鮫小紋があればいいなと思っていたけど、コレだと思えるような色の鮫小紋がない。微妙に色がイメージと合わなくて。

こげ茶の子持ち鮫を薦められる。鮫小紋に、ところどころ星(白い点)が入っている。星がドットのようで、なんだかかわいらしい感じに見えて、私の好みとは違う。色はステキなんだけど…。

高い買い物だし、妥協は絶対にできないから、「色は良いけど、鮫がいいので…。」とお断り。
「もし柄が気に入らなくて、鮫がよければ、この色で染められますよ?」とのお言葉。工房の2代目の職人さんもいらして、「私が責任持って染めます」と力強く言ってくださった。

しかも、お値段は、染めてもらってもすでに出来上がってる反物と同じとのこと。というわけで、ここぞと購入。
20090725edokomon01
ちょっと地味という声もあるけど、長く着ることを考えたら、地味でいいのだー。
本物の江戸小紋だもの。江戸っ子風で、粋に渋く。チラっと見える八掛も、同じ色で染めてもらった毛万筋。
20090725edokomon02
一生物として大切にしますー。

一緒に名古屋帯も購入。新人の作家さんが描いた帯で、若々しくて爽やかな帯がステキ。柄の割にはお買い得だったかと。未来の大作家さんの作品を先取りだっ。

たくさんお買い物をしたので、顔ききの先生に、力強く値切っていただきました。とはいえ、こんな散財している場合ではない…(^^;
夏のボーナス払いで。おかげで今年の夏のセールでは、洋服も靴も、バッグも何も買ってません~。

今年は、自分の望むも望まないもかかわらず、支出が多い。むしろ望まずの支出ばかりなんて、やりきれない。ということで、散財の年とあきらめて、使うことにした!というか、これって開き直り?(^^;

松綱染工所
http://www.edokomon.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/03

Sony Aquarium 2009 -ソニービル-

有楽町駅から着付け教室に向かう途中、ソニービルの前に大きな水槽が。
少し時間の余裕があったので、スクランブル交差点を渡り、水槽を観にいってみた。

なかなか本格的。すこし気分も涼む。
20090725aquqrium01
サメとうつぼが、水槽の隅でじ~っとしてる。
20090725aquqrium02
小さな魚たちの群れの奥には大きなエビ。ブログによると赤いのはキンギョハナダイというらしい。
20090725aquqrium03
8月末まで水槽は置かれてて、魚の種類も入れ替わるらしいので、着付け教室のたびにのぞくのが楽しみ~♪

Sony Aquarium お魚日記(8月末までの期間限定?)
http://sonyaquarium09.blog.so-net.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/02

エアコン買い換え

やっと、壊れていた部屋のエアコンを買い換えた。
実は、とっくに去年、壊れていたけれど、東京に居たこともあり、部屋を使うことがほとんどなくなったので、放置していた。が、急に名古屋に戻ることになってしまい…。
タイミングが悪すぎ。この暑さと、長引く梅雨に、不快指数は増すばかり。確実に80以上が続く日々。

そして、やっと、本日取り付け。
しかし、今日の天気は、ときおり雨降ったりして、取り付け工事の人も大変そうで、申し訳ない。台風とかの日だったら、さすがに延期とかもあるのだろうけど。
工事は1時間半もかかった。

そして、暑さと湿度から、やっと開放される。

購入したエアコンは、エコポイント対象のグリーン家電。
除菌とフィルター自動清掃機能つき♪
必要ないといえばない機能だけど、ちょうどキャンペーン機種で安くなってて、付いてない機種とそれほど価格が変わらなかったので、少しだけ奮発。
フィルター掃除は、意外に長々と音が続き、気になるなぁ(^^;

それにしても、またもや散財。

Keisan Presented by Casio
http://keisan.casio.jp/

不快指数 - 高精度計算サイト (Keisan)
http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?id=system/2006/1202883065

グリーン家電普及促進事業 エコポイント
http://eco-points.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/01

着付け教室レッスン(高等師範科第16回)

今日も、ひたすら試験の実技練習。
先生がストップウォッチを持ってきていて、正確に時間を測ると言われる。

風呂敷の上に、着付けに必要な準備をしっかりとして、試験さながらに挨拶をして開始。黒留袖に二重太鼓。今まで、一度も試験タイムの15分以内に間に合ったことがないので、今日は、いつもより手早くと気合を入れる。

手早くするのと、キレイに仕上げていくというバランスが難しく、途中、気になっていろいろ整えてると、先生から「いつもより早くやらないと間に合わないよ」と言われ、半分、割り切りもあるなぁと、こだわりはほどほどに、まずは時間を間に合わせることに集中。

そして、着付け完了!
をーー!初めて時間内に出来た。しかも、最後の仕上げや修正をする余裕時間もあったので、我ながら驚き。イメージトレーニングの成果かしら(笑)
本番もこの調子で出来れば、おそらく大丈夫かと。

ただし、NGポイントは、相変わらずいくつも(^^;裾線が長すぎること、前回同様、胸元の紋のバランス(微妙なんだけど)、お太鼓の形。

次に、自分で小紋にお太鼓の手結びを自分で着る。
やはり帯が、手ごわい。お太鼓柄での柄あわせに手こずって、ロスタイム。
しかも、帯の出来上がりは、めちゃくちゃ。NGどころじゃない(^^;
自分の帯は、真面目に練習しないとまずいなー。

でも少しずつ上達しているのは、実感。
がんばろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »