« 新幹線で無線LAN | トップページ | 退室確認の立会い »

2009/07/18

着付け教室レッスン(高等師範科 実技試験対策)

今日は通常のレッスンではなく、実技試験に向けての特訓(?)日。

まず、いつもどおり、小紋に名古屋帯のお太鼓を結ぶ。
いつもは、学校で借りる帯を使っていたけど、今日は初めて自分の帯を使った練習。
ところが、お太鼓柄なので、胴に出る前の部分の柄を合わせなきゃいけない。普段は全通という、全体に柄が付いているので練習していたので、この時間は計算してなかった…(^^;
そして、まだ生地が硬くてなじまない状態で、巻いたり結んだりするのに一苦労。そして、しっかりと結べずに、失敗作。
自分の帯での着付けは予想外に苦戦。これはホンキでかなり練習が必要だ。

そして、留袖の着付け。先生が一度、スタン(ボディ)を使って、説明をしつつ、お手本を見せてくれる。こまごまと色んなところで、シワをとっていったり、整えたりと、キレイに着付けるためのポイントが盛りだくさん。
実際に、それらのポイントを一連の着付けの流れの中に取り込んで確認していければ、失敗もなくキレイに着付けられるのは、わかるものの、時間も足りないし、つい、とりあえず工程をこなすことだけに気をとられてしまう。

イメージトレーニングの練習もしているのだけど、なかなか…。もっと実践で頑張らねば。帯結びだけでも練習をしなきゃいけないんだけど。

実践の着物の練習は…。とりあえず、実家のこの部屋にエアコンをつけてからだー!

|

« 新幹線で無線LAN | トップページ | 退室確認の立会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/45671059

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(高等師範科 実技試験対策):

« 新幹線で無線LAN | トップページ | 退室確認の立会い »