« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/31

うおがし銘茶「おせっかい」

季節限定品話題なので、いまや時期を逸してしまったけれど、せっかくなので記事UP。

茶・銀座の1階で、煎茶の試飲をさせていただく。期間限定の「おせっかい」というお茶。6月初めごろの話なので、もちろん新茶。
香ばしく甘い中にさわやかなお茶の香りで、すっきりとした味。
かなり熱めのお湯でさっと煎れてよいとのことで、お手軽~。

この「おせっかい」というお茶、秋にも、同じ茶葉で限定発売されるそうだが、味わいは全く違うとのこと。
20090609cha01
お茶の葉をはかるスプーンもつけていただいた、お茶の葉は少なめでよくて、急須にこのスプーンすりきり1杯だそうだ。

苦味を出さずにお茶を濃く煎れるには、急須を回して濃くするのではなく、お茶を少しずつ湯飲みにいれながら、急須をたててもどしてと何度かに分けて煎れるなどと、煎れ方のコツも教えてもらう。

ここのお店のスタッフさんは、コミュニケーションが上手な方が多い。
空いてるときを狙っていくと、いろいろと教えてもらえるので、有難い。

しかし、せっかくの新茶なので開封後は1ヶ月以内に飲んでくださいねと言われたのに、もう1ヶ月半ぐらい経ってしまった。なるべく空気を抜いて保管してるけど。
紅茶の場合は、(とくにフレーバーティは)明らかに匂いが飛んでしまうのが分かるけど、日本茶は、今までそれほど意識したことがなかったので、まだまだ分からないので、ちょっとぐらい期限越えても気にしなーい。

うおがし銘茶
http://www.uogashi-meicha.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/30

「かわいい浴衣の着方」って?

花火の季節。
会社の後輩の女の子が、今週末、浴衣で長良川の花火を観にいくとのこと。

私が着付けを習ってるのを知っていて、「かわいい浴衣の着方をおしえてください♪」

と…。ここで、ハタと困ってしまった。
彼女は、私よりひとまわり以上も年下。普段から、とってもかわいらしいファッションを身に着けている。彼女の言う「かわいい浴衣の着方」って?

以前に、着付け教室で浴衣の着方を習ったけれど、実際にきたときは、基本の帯結びをいくつか(文庫、片流し、貝の口とか)ぐらい。
浴衣自体はそんなに着方をくずせないと思うので、やっぱり帯でアレンジ?
半巾帯と兵児帯の両方を使ったり、レースの帯締めをしたり、結んだ帯の羽根の部分に飾り紐や、ビーズの紐をあしらったり、ネックレスやチェーンベルトを帯締めみたく応用したりとか?

でも、あんまり具体的なイメージはないなぁ。

私自身がコンサバティブというか、ベーシックな着付けが好きなので、あまり考えたことなかった…(^^;私の好みだったら貝の口に帯締めという感じ。

人に実際に着付けるってことを目的に考えると、その人に似合う着付けって重要。体型だけではなく、その人の雰囲気や、好みの着付けを考えることも必要なんだなぁと、改めて気づかされた。
実際に着付なくても、アドバイスできるぐらいにならないと、着付けできるって言えないかも。何事もOUTPUTできることが大切。

夏の浴衣や、若い人が着る振袖は、、流行もあるし、遊びの要素をいれつつ着たりするので、自分の好みだけじゃなくって、もっといろんなところにアンテナを張って、情報収集しなくっちゃ。

今度、デパートとか、呉服屋さんで、よく見て、勉強してこようっと。

いまどきの浴衣の帯結びをちょっと検索してみた。
http://www.sgm.co.jp/yukata/enjoy/obi.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/07/29

風鈴ツリー -銀座ミキモト本店-

20090725mikimoto01
鮮やかな赤と白のツリー。
うーん。これは何を表現してるんだろう~。

近くへ寄ると、涼しげな音。風鈴だ。
20090725mikimoto02
この日は風が強く、シャラ~ンと、たくさんの風鈴が澄んだ音を響かせていた。

夜にはライトアップされてたらしい。見られなくて残念。

MIKIMOTO JAPAN NEWS 銀座の夏を彩る風鈴のディスプレイ
http://www.mikimoto.com/jp/news/news_036.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/28

Oyster Bar&Restaurant Ostrea 銀座8丁目店

最初で最後のチーム食事会で、お食事した銀座中央通り沿いのビルの中にある、オイスターバー。

1Fにスワロフスキーが入ってて、銀座っぽい大人なビルだ(笑)店内もそれに違わぬ。静かに語り合うのが似合う大人な雰囲気。

もちろん、まずは生牡蠣!とメニューを見るも、産地も種類もたくさんあって(20種類ぐらい?)迷う。
とりあえず盛り合わせで出してもらうと、ネームタグがそれぞれついている。
20090628oyster01
いくつか、いただくと見た目も違うけど、味は、ほんとうにそれぞれ特徴があって違うー。
私は生牡蠣はミルキーで小ぶりなのが好きで、磯の風味が強いのは苦手(^^;
さらに追加注文。人それぞれ好みが違ってて、自分の好き好きで、いろいろ注文して食べる。私も、もうひとつ、と思って食べたのが、予想以上に磯風味で、思わず「磯くさー!」とうなってしまった(笑)

他はとってもミルキーなのを選んで、美味しくって、最高♪
20090628oyster02
牡蠣フライ、オーブン焼きと、焼き牡蠣のセット。真ん中のオーブン焼きがとっても美味しかったわ~。

それにしても、こんなに牡蠣を食べたのは、始めてかもーっ。美味しくって思った以上に食べちゃった。

ぐるなび - Oyster Bar&Restaurant  Ostrea 銀座8丁目店
http://r.gnavi.co.jp/p366502/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/27

はや一ヶ月

新しいプロジェクトに入って、はや1ヶ月。

ちょっと心身ともにお疲れ。そして、ひたすら眠い…。

引き継いだ仕事は、毎日頑張ってるけど、リカバリしきれず、アウトプットも満足に出せず、出口が見えてない。

土曜日は、まだしばらく毎週朝から東京通い。着付けの試験も近い。それに加えて、英会話も期限がせまってて、コマ数こなせない状況に陥ってる(^^;

当面3ヶ月を乗り切ろうと、計画を立ててみる。ひゃー。ありえなーい。スケジュール破綻してる…。他にやりたいこともあるのになぁ。

とにかく、もう少し人間らしい生活したい…。

仕事が間に合ってないのは、なにかブレイクスルーが必要だなぁとは思っているけど。

ここのところ、年とともに、ムリがきかなくなってきたのを実感する。体力も精神的にもパワー回復するのに時間もかかってる気がするので、気をつけなきゃ。

それと、ブログは、忘れないうちに、UPできてない東京ネタを書いておかねば。
とりあえず、週末まとめ書き、順次公開。(この記事もね(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/26

GINTO ZOE(ギントゾーエ)銀座店

着付け教室の帰り。
せっかく東京に来たので、ちょっと、ぶらぶらしてから帰ると言うと、クラスメイトがお食事に付き合ってくれた。
しかも、すぐに素敵なお店を予約してくれて、銀座でちょっぴり贅沢ランチ♪

店内は、銀座~って感じの落ち着いた雰囲気と、ゆったりした空間。

本日の肉料理セット2,800円。
本日のスープ、季節野菜の彩りサラダ、肉料理と手作りパン。デザート、コーヒー又は紅茶つき。
20090725ginto01
冷静コーンスープ。焼きコーンが甘くてアクセントになって美味しい♪
20090725ginto02
和風ドレッシングのサラダ。
20090725ginto03
今日の肉料理は牛の肩肉の煮込み。お肉は柔らか~。
20090725ginto04    
最後のデザートは4種類から選べて、マンゴープリン。

20090725ginto05
クラスメイトが注文した、ウニのクリームソースパスタ。
一口もらったけど、クリーミーななかに、ちょっとニンニクも効いてて、ほんっと美味しかった~。
20090725ginto06
そしてパッションフルーツ入りのフルーティで不思議なクリームブリュレ。

目にも楽しめて、もちろん美味しくって、とっても幸せー。

ぐるなび - GINTO ZOE銀座店
http://r.gnavi.co.jp/g853130/

GINTO  New york Contemporary
http://www.ramla.net/luxury_restaurant/ginto/index.cgi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/25

着付け教室レッスン(高等師範科第15回)

今日は、結城紬の実演の観賞。以前名古屋でも見たけれど、地機という機織り機が教室に持ち込まれていた。
一通り着物を着てから、少し遅れて入ったので、機織りの実演は見られなかったけれど、真綿から糸をつむぐ様子は見ることができた。

結城紬は、長く着れば着るほど、表面の糸むら(?)になっている部分がすれて均一になり、つややかに光沢が増すとのこと。50年着たもの、80年ものを見せてもらったけど、確かに。うーん、ここまで着たおしたら、すごい。

20090725mayu01
真綿と、繭玉をいただいた。これで、お肌のお手入れをすると、つるっつるに。
繭玉を振ると、カラカラと音がする。真綿を作る前の、繭を煮た状態そのまま?中に入ってるのね(^^;

紬のイメージって、素朴な感じだけど、淡いパステルカラー地のものがたくさんあって、亀甲や十文字で、いろいろなデザインもあり、結構ステキなものも。

さて。今日も試験にむけての練習。時間を計って練習。

まずは、自分で小紋を着る。時間も20分近くかかってるし、帯もぜんぜん整わず、かなりダメダメ。
胴の部分とお太鼓になる部分にしか柄が入っていないお太鼓柄の帯は、一手間かかって、難しいー。後ろ手で、自分でするのは、とっても大変。ひたすら練習して手馴れるしかないけど…。

次。留袖の相手着付けは、少し気合をいれて、スピードアップ。
今日は17分程度。前回よりは、随分短くなって、試験時間の15分まであと少し。

出来上がりを、隣のクラスの先生にチェックしてもらう。
胸元の紋の左右のバランス、おはしょりの仕上げ、裾線、帯揚げの結び方、半衿の出方と次々とダメだし。
半衿は確かに失敗したなーと思ってたけど、リカバる時間がなかった。
おはしょりは、やり方は教えてもらっていたけれど、必須の認識がなく、上げていなかったので次回から手順に組み込まなければ。
裾線と、帯揚げは、苦手なところ。いつもイマイチ。

時間内にキレイに仕上げるって、ほんとに難しいー。イメージトレーニング&練習、練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/20

銀座の待ち行列

有楽町マリオンを通って数寄屋橋交差点方面へ。
銀座には似つかわしくない大行列。
20090718loto01
西銀座チャンスセンターの1番。
あー、サマージャンボ宝くじ。

しかし、45分待ちってすごい。土曜日の六曜は赤口で、この時間帯は朝なので、あまり験担ぎは関係ないのかしら。さすがに大安の週末だったら、すごいんだろうけど。

考えたら、西銀座チャンスセンターで購入すること自体が験担いでるってことか。当たる確率でいったら、どこで購入しても同じはずだし。

私は?
そもそも宝くじは購入しないので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/19

退室確認の立会い

土曜日、着付け教室の後、東京の部屋の退室の立会いをしてきた。

管理会社の担当者がやってきて、立会いのもと部屋の点検をする。
担当者は、ちょっと見た後に、「かなりキレイに使われてますねぇ、これなら清掃のみで、それ以外はほとんどかからないと思います。」と言われた。
ちょっと驚いたようすで、「どのぐらいお住まいでしたか?」とも改めて聞かれた。

あたりまえだよ~!半年しか住んでないもーん。
しかも、かなりキッチリ掃除してたしー。

10分程度で完了し、鍵を返却して部屋を出る。
とうとう、東京の部屋もなくなるのかと思うと、なんだか寂しいなぁ~。

帰りには、駅までの途中にある富岡八幡宮に御参りして帰途についた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/07/18

着付け教室レッスン(高等師範科 実技試験対策)

今日は通常のレッスンではなく、実技試験に向けての特訓(?)日。

まず、いつもどおり、小紋に名古屋帯のお太鼓を結ぶ。
いつもは、学校で借りる帯を使っていたけど、今日は初めて自分の帯を使った練習。
ところが、お太鼓柄なので、胴に出る前の部分の柄を合わせなきゃいけない。普段は全通という、全体に柄が付いているので練習していたので、この時間は計算してなかった…(^^;
そして、まだ生地が硬くてなじまない状態で、巻いたり結んだりするのに一苦労。そして、しっかりと結べずに、失敗作。
自分の帯での着付けは予想外に苦戦。これはホンキでかなり練習が必要だ。

そして、留袖の着付け。先生が一度、スタン(ボディ)を使って、説明をしつつ、お手本を見せてくれる。こまごまと色んなところで、シワをとっていったり、整えたりと、キレイに着付けるためのポイントが盛りだくさん。
実際に、それらのポイントを一連の着付けの流れの中に取り込んで確認していければ、失敗もなくキレイに着付けられるのは、わかるものの、時間も足りないし、つい、とりあえず工程をこなすことだけに気をとられてしまう。

イメージトレーニングの練習もしているのだけど、なかなか…。もっと実践で頑張らねば。帯結びだけでも練習をしなきゃいけないんだけど。

実践の着物の練習は…。とりあえず、実家のこの部屋にエアコンをつけてからだー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/13

新幹線で無線LAN

東海道新幹線N700系では、今年3月から無線LANが提供されている。先日、初めて利用してみた。

以前より、会社の同僚の方から教えてもらった、超お得なサービス、月額380円で、公共無線LANが使い放題で使用できるサービスに加入していたけれど、それが、そのまま利用できると知って、さっそく車内で設定。

利用できる無線LANを検索すると、docomoや、最近よくニュースで見る、UQなど、いろいろでてきたけど、私の契約で使えるネットワークは、BBモバイルポイントを利用すればよいらしい。

接続設定は難なく完了。
さすが車内だけあって、無線接続のシグナル強度は「非常に強い」となっているので、自宅の無線よりも早いかも(笑)
携帯電話の通信カードを使ったりすると、トンネルとか、電波の悪いときに、ブチブチ切れるけど、これは、そんなこともないし、かなりいい感じ。

しかし、新幹線でそんなにネットを使うか?という話もあるが。まぁ、とりあえず、何でもやってみるっつーところで。あるに越したことはないしー。時間の有効活用だ。

Wireless Gate
http://www.tripletgate.com/yodobashi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/12

引越し

今回が、人生11回目の引越し!
まぁ、親も転勤族だったので、子供のときの引越しも含むけど、多いな~。
平均すると、3~4年ごとに移動してることになるわー。
そして、今回は、期間最短記録更新の6ヶ月っ!。

私自身としては、どちらかというと住居環境の変化は好まないんだけどなー。
そういえば、いつも外部的な要因がもとで引越しをしているせいか、満足と思えるような、住みたい家に一度も住んだことないかも。まぁ、住めば都、ではあったけど。
今度の引越しは、気に入った部屋を見つけて引越しをするのが目標かな。。。

今回の東京の部屋についていえば、急いで探して、すぐに決めたけど、結構気に入ってた。
狭いのが一つ難点だったけど、新築で、セキュリティーもよかったし、管理人さんは、気さくでいい人、そして超が付くほどのきれい好きだったから、とっても快適。
エントランス、廊下の掃除から、エレベータ内部の拭き掃除まで、毎日ぴっかぴかにしてくれてた!ほんとに、ゴミ落ちてるの見たことなかったという感じ。

つーか、今の現実は…。
とりあえず荷物を運び込んだ実家の部屋は、段ボールのやまー!(TT)寝る場所ないしー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/07/11

着付け教室レッスン(高等師範科第14回)

今日も留袖の着付けと、小紋にお太鼓を自分で着る練習。

今日は小物類は、自分の手持ちのもの使用。実際の試験では、自分のものを使う。
留袖は自分ではなく、相手に着せてもらうのだけど、留袖用の帯締めなんて、一度も使ったことがないので、手になじまないというか、硬くて結びにくそう。
ただでさえ、平帯締めは、丸に比べたら、結びにくいのに…。これで着付けてもらうのは申し訳ないと思ってしまった。何度か結んでやわらかくしよう。
帯揚げは扱いやすいと言ってもらえて、少しほっとする。

さて、お相手への留袖の着付けを、時間を計りつつ。結局、今日も20分程度かかってしまう。あと5分縮めなきゃ、試験に受からないよ~(;;)
長襦袢に衿芯を通すところが苦手なのは自覚しているけど、他にもどこで手間取っているのか、ちゃんと見極めなければ。

それから、自分で着る、小紋とお太鼓。こちらは、時間内の13分で出来た!
と思ったものの、帯のお太鼓が、しっかり帯締めで固定できておらず、だらんと垂れてしまった…(^^;
こりゃだめだー。
でも、こちらは明らかに帯の結びが課題。まだ手順を考えながら動いているので、もっと練習して、もう少し手早く確実に出来るようになれば、なんとかなりそう。

それと課外授業編。(新幹線移動中なので、あとで画像UP予定。)
夏用の涼しげなレース帯締めを手組みしましたー。銀座の教室では、夏の時期に、毎年あるらしいけど、私は初めて。
レース用の紐を学校で購入し、編み方を教えてもらい、ひたすら3時間あみあみあみあみ…。
20090711lace01
私は、初めて作ったので、一番シンプルな初心者向けの組み方で。グラデーションの紐を使ったので、それなりにいい感じの出来上がり。
端の飾りは、もともとセットになってたものを、先生がつけてくれて、綺麗に出来上がり♪
余った分で、キーホルダーまで作っていただきました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/07

七夕

今日の名古屋の空は、残念ながら、曇り。

雲の上では、偶の逢瀬が実現したのかしら。

七夕は新暦で行われる地域が多いけど、お盆は旧暦の方が多いのは不思議。

七夕も、梅雨の明けるか明けないかの微妙な新暦の時期よりも、旧暦の方が晴れる確率が高いんじゃないかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/05

引越し荷造り中

先週から名古屋拠点で仕事をしなければいけなかったので、週末は、東京に戻り、着付け教室&引越し準備の荷造り。

それにしても、引越ししてきたときにも思ったけど、ほんっとモノが多いなぁ。
ある程度、処分したはずなのに、相変わらず引き出しの奥底に眠る使っていないモノの数々(^^;

名古屋から、段ボール詰めして持ってきて、片付けて、何も使わず、また名古屋に持ち帰るものが。時間がないので、とにかく段ボールに放り込むのだけど、あまり使わないものでも、それなりに梱包しなきゃいけないのは、なんて無駄な…。改めて反省。

今度の週末が引越し予定。
今朝は、朝から、段ボール詰めしまくり。あー、だけど、終わらないー!!!(TT)
意外に重労働。疲れて、いやになってきた…。それに引っ越してきたのはついこないだという感じだし。

明日は、名古屋に戻る予定で、荷造りが、引越しまでに間に合うのだろうかと、非常に不安。

すべて投げ出して、居なくなってしまいたいー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/07/04

着付け教室レッスン(高等師範科第13回)

今日も留袖の着付けと、小紋にお太鼓を自分で着る練習。

クラスメートをお相手に、留袖の着付け。今日は、時間の制約があって、ちょっと焦る。案の定、帯を結んだあと、帯揚げをするのを忘れて、お太鼓を作ってしまった(^^;
先生から指摘を受けて、お太鼓の中に、帯揚げを通してリカバリー。

仕事でもそうなんだけど、焦ると、パニくって、失敗しちゃうんだよなぁ。
出来上がりは、なんとか、そう変わらない形に出来るけれど、試験のときは、こういうところでロスタイムになるので、手順を一つ一つ確実にこなさなければ。

帯の手結びは、まだ、手さばきが板につかないというか、帯の持ち方、扱いかたを間違える。キレイに手早く結ぶには、結構重要なことだし、ちゃんと覚えなければ。

今後は、着付け時間を意識しての練習で、がんがん厳しくなりそう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »