« THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ) | トップページ | ある日のハプニング(その1) »

2009/03/03

着物で結婚式へ

先日の結婚式には、着物(訪問着)で出席。着物で結婚式&披露宴に行くのは初めて。
せっかく着付け教室にもう1年以上も行ってるんだし、自分で着れるんだから、頑張ってみようかと。

結婚式という華やかな場なので、訪問着に二色重ねの伊達衿を重ねる。帯は袋帯を二重太鼓で。帯は、のしめ太鼓なども候補として考えたけど、もし崩れたら、お直しが大変そうなので、とにかく初めてということもあり、まずは基本系。

当日は着付けの時間として1時間とれるように余裕を見た。実際のところ、3回やり直して、やっとの思いで完成。
1回目。腰紐をきつく締めすぎた気がして、やりなおし。披露宴では美味しいお食事をいただくんだもの、苦しくならないようにしなければ(笑)
2回目。衿のぬき加減が浅いのと、裾の合わせ方が、イマイチになってしまった。
3回目。これが最後と頑張った。が、しかし、今度は帯がゆるくなってしまった。時間もないので、仕方なくハンドタオルで応急処置…(^^;

教室で練習してるときより、上手くいかないわ~。着物の素材が練習のときより、良いもので、柔らかいから?(笑)それに、焦ってしまう。
結局、帯の締めが甘かったのと、おはしょりの処理があまりキレイに出来なかった。襟元の衣紋のぬき加減は、もう少し抜いてもよかったなぁ。
細かいところを言い出すと、背中のシワや、タックもちゃんと出来てないし、垂れの長さがほんのきもーち長いとか、欠点を挙げればキリがないくらい。目は肥えてきてるけど、なかなか完璧には出来ないのよねぇ。

ただ、一番懸念していた、裾が落ちてきて、下にすれたり、帯が解ける、襟元がゆがむ、開くなどという、最悪な着崩れはしなかったので、まぁ、初めてにしては合格としよう。それに、お食事もしっかりいただいて、それほど苦しくはならなかったので、これは、今回の一番の成果だわ(笑)

それにしても、きれいに着るには、まだまだ時間が必要なので、もっと着る機会を増やして、小慣れていきたいわ。

When I go out wearing kimono, I have to wake up early in order to put kimono on.

|

« THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ) | トップページ | ある日のハプニング(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/44237396

この記事へのトラックバック一覧です: 着物で結婚式へ:

« THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ) | トップページ | ある日のハプニング(その1) »