« 着付け教室レッスン(研究科第13回) | トップページ | 名代きしめん 住よし »

2008/12/21

胃カメラ

少し前にあまりに胃の調子が悪かったので、胃カメラの検査を受けた。人生初めてだけれど、一度はやってみようかなぁぐらいの気持ち。
経験者の話を聞いていると、みんなツライというので、近づくにつれて気が滅入ってきた。
最近は、鼻から内視鏡を入れる検査もあり、そちらはかなり楽らしいが、今回は口からの検査。当日の看護士さんの話っぷりから、鼻からの検査も実施してるらしかったので、予約時に言えばよかった・・・?

胃の検査は、会社の健保経由で、健康診断のオプション検診扱いにしてもらい無料。調子が悪いとおもって、予約してから1ヶ月まち。最近は少し落ち着いてきたから、そこまでは必要ないかなぁと思っていたけれど。

さて、検査は。
あまり気分のよい話ではないので、食事中の方は、ここからは読まない方が。。。

検査着に着替え、検査室前処置室に通される。血圧を測り、問題なし。
胃の洗浄をする薬を飲まされ、次に喉の麻酔。
ゼリー状の麻酔薬を喉にうがいをするときぐらい奥にとどめて5分間。辛かったら出してもよいといわれたし、飲み込んでも害はないそうだが、それだと麻酔が効かないから、我慢しなければ。
しかし、これが結構辛い。薬の味と、喉の奥にゼリーとはいえ固形物があるのは耐え難く、涙目状態。
その後、腕に胃の動きを止める注射をされ、いよいよ検査室へ。

検査用のベッドに横向き寝て、口にマウスピース。内視鏡は直径1cmより少し細いぐらい。結構太いんじゃないのー?こわー。検査は10分ぐらいで終わるけど、検査中に組織をとる必要があると判断した場合は、さらに10分ほどかかるとの説明。

ゆっくりとマウスピースから内視鏡挿入。喉には麻酔が効いてるとはいえ、超辛かったー。そもそも食道、胃の壁にあたってる感触あるけど?しんどいんだけどー。

私は注射でもそうだけど、なぜか観察してしまうクセがある。注射のときは刺してるのを凝視するし、今回も内視鏡の検査中、医師の操作を観察。気持ち悪くて涙目な状態なのに、興味が勝ってしまうのである。我ながら変(笑)
医師が、手元のボタンを押すと空気や水?が入るらしく、装置の透明の管を通ってはいってくる様子が見える。と同時に胃が確実に膨らんでるのがわかる・・・(^^;
撮影するときは、空気を入れられて胃を膨らませるらしい。気持ち悪いしゲップを我慢するのは大変だった。そもそも炭酸飲料が苦手なので、胃に空気をためておくなんてムリ。って関係ない?
医師が、いろんな方向の撮影をするためか、カメラの方向を調整するような操作をすると、何かが胃の中でうごめくのがわかる。ぎゃー、気持ちわるーい。

一通りの検査がやっと終わった。内視鏡を取り出すのは、あっという間。
起き上がってすぐに、ベッド横の椅子に座り、その場で撮影された画像を見せられる。
つか、ちょっと落ち着いてからにしてくれない?って感じだけど。ダメージで声が出ないし。画像をみると、ピンク色の胃壁のなかに、赤い箇所がたくさん見える。
「荒れてますね~。でも、胃炎ですから大丈夫です。自覚症状があるようでしたら、お薬出しておきますけど。」
赤い部分が炎症が起きてるところ。いっぱいあるじゃん!ただ、潰瘍とかそういうことは無いらしいので一安心。胃薬を処方してもらった。
ここのところ、胃に優しい食事を心掛けて、随分症状もよくなったのに、こんなに荒れてるとは。。。最近、頻繁に胃痛があるし、ピロリ菌でもいるんじゃなかろうか?単なるストレス?

胃カメラ検査、当日中はずっと喉と胃の違和感に悩まされ、食欲も出なかったので、相当な体への負担だぁ。この日は、この後、すぐに着付け教室だったので、正直倒れそうだった(笑)
とりあえず来年は胃カメラはやめよー。しかし10年ほど前に受けたバリウム検査も辛かったしなぁ。。。あ、でも鼻からの内視鏡は、どう違うのか、一度やってみたい気もする。

|

« 着付け教室レッスン(研究科第13回) | トップページ | 名代きしめん 住よし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>...鼻からの内視鏡は、どう違うのか、一度やってみたい気もする...
ぜんっぜん楽/今年デビューしました
とはいっても胃に通ずるので「おえ」スポット多少通りますが、喉からとは比較になりません
プチ涙目ぐらいで済みます

「鼻からはカメラー」は毎年やるつもりでいます/お勧めっていうのも変ですが、涙目系な方にはいいかも

バリウムは結構体に良くないという噂(残ったときの危険&放射線)、知ってはいたものの胃カメラの恐怖よりはマシなので、昨年まではずっとやっていました

投稿: とりしも | 2008/12/21 22:51

>とりしもさん
大変参考になる意見をありがとうございます!やっぱ鼻からですねー。
来年、気が向いたらやってみます。今まで、それほど胃に不安を感じたことがなかったので、バリウムも胃カメラも、10年ほどさぼってました(笑)
つーか、前にTVで見たカプセル型が、早く一般に普及しないかなぁと思ってます。

投稿: じゅんこ | 2008/12/22 00:19

気管支の内視鏡をやった俺が来ましたよ。
あれも痛かったです。肺胞をピチピチ切り取っていくのが痛くて、もう2度とやりたくないです。
大腸内視鏡は大して痛くなかったです。
でも検査前投薬の下剤が辛かったです。

投稿: ブラックコート | 2008/12/22 01:10

胃カメラ結構つらいでしょ^^;俺もこの間はゲロゲロとヨダレ垂れ流しでつらかったもー

まぁたいした異常もなくよかったね~~

投稿: だい | 2008/12/22 18:40

>ブラックコートさん
うあー。。。そんなに経験者だったんですかぁ。気管のほうが確実に辛いんですけど・・・つか「肺胞をピチピチ切り取」って、コワすぎなんですけど。(^^;こ、こんど詳しく聞かせてください。って、やっぱ聞くの怖いきも。
と、とりあえず、あんまり内視鏡もやらないにこしたことはないですね。お互いに養生しませう。。。

>だいちゃん
だいちゃんは、鼻からだったのに、結構つらそうだねぇー。私はとりあえず、うっ!という感じで、涙目になるぐらいで、実際には全く垂れ流しにはならかなったので、平気な方だったのかもねぇ。。。本人としては辛かったけれど。
確かに、胃炎ぐらいですんでよかったわ。一時期の症状はありえないぐらい酷かったけど。

投稿: じゅんこ | 2008/12/22 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/43484186

この記事へのトラックバック一覧です: 胃カメラ:

« 着付け教室レッスン(研究科第13回) | トップページ | 名代きしめん 住よし »