« 東京生活2週目 | トップページ | お気に入りのヘアサロンへ »

2008/10/18

着付け教室レッスン(研究科第5回)

今日のレッスンは講義のみ。染めと織りに関する勉強。
ただし、着物着用で講義をうけるので、今までの復習として、小紋に六通の名古屋帯でお太鼓を結ぶ。

六通でのお太鼓結びは久しぶりだったので、なかなか思い出せず。口頭で先生に教えていただき、やってみると、やっと思い出して結ぶことができた。
着物の着方は間違えないけど、帯はいろいろ種類があって、なかなかすべて完璧というわけにはいかない。

今日は、レッスン後に、先生とクラスメイトとのランチ。現在も継続中の私を含め3人と、専攻科で卒業してしまった2人。
専攻科が終わって、1ヶ月ちょっとだけど、ほんとに久しぶりという感じがする。
1人は、別の教室で着付けを続けていて、手結びの帯をメインで教えてもらっているそうである。
もう1人は、来月から土曜日は、資格取得のために学校に通い始めるとのこと。

レッスン中は、ほとんどおしゃべりをしないので、こうしてゆっくりと皆で話すと、意外な一面を発見したりして、興味深い。女性ばかりの会に参加するというのも、もう何年かぶりという感じで新鮮。

着物の着付けというと、おしとやかなイメージだけど、皆かなりアクティブで、前向きに目標をもって、それぞれ色んなことをしている。仕事の職種も違ったりして、話を聞くだけで、とても良い刺激を受けた気分♪
楽しかったなぁ。また今後も交流が続いて、集まれるといいなぁ。

|

« 東京生活2週目 | トップページ | お気に入りのヘアサロンへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/42832088

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(研究科第5回):

« 東京生活2週目 | トップページ | お気に入りのヘアサロンへ »