« 近どう@月島もんじゃストリート | トップページ | shop×cafe @東京ミッドタウン »

2008/09/02

小袖 -江戸のオートクチュール- @サントリー美術館

みたび。小袖展へ行ってしまいました。今度は東京のサントリー美術館にて。
平日の夜8時まで美術館が開いているのは(この日は8/28木曜日)、さすが東京。
20080828kosode01
小袖展は既に名古屋市博物館で2回鑑賞。そこまで着物が好きだから、というわけではなく、東京出張にあたり、何かおもしろい展覧会でもないかなぁと調べていたところ、開催中なのを知り、見比べてみるのも面白いかなと思ったので。

作品は、おそらくすべて1度見たものばかり。それだけに違う場所で同じ作品を見るというのは、貴重な体験で、なかなか面白かった。

東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館、さすがに大人向けの美術館といった趣で、洗練されて、落ち着いた雰囲気。展示の仕方も、全体の照明は落としてあって、作品にスポットライトを当てているので、作品が際立って見える。
それに、光源の種類が違うのだと思うが、名古屋で見たよりも、色が鮮やかに見え、金糸などの輝きも違って見える気がした

展示の配置も微妙に異なる。たとえば、雛形本とそれを真似た小袖を並べて見せるコーナーがあるが、サントリー美術館では、センスよく展示ているがために、本と小袖とが距離をおいて配置され、見比べるのが少し大変。雛形本と小袖の関係性に気づかない人も居るかも。
名古屋では着物のすぐ横、まさに袖の下あたりに展示されていて、比較するには分かりやすかった。

それと、名古屋にはあった試着体験用の小袖レプリカがなかったので、ここは名古屋に軍配(笑)

また客層は、名古屋での展示会は女性が圧倒的に多かったが、ここでは男性が意外に多くて、お一人の男性や、カップルも多く見られた。

今回は、作品の鑑賞というより、違うところばかり観察していた(笑)

サントリー美術館
http://www.suntory.co.jp/sma/

|

« 近どう@月島もんじゃストリート | トップページ | shop×cafe @東京ミッドタウン »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/42331430

この記事へのトラックバック一覧です: 小袖 -江戸のオートクチュール- @サントリー美術館:

« 近どう@月島もんじゃストリート | トップページ | shop×cafe @東京ミッドタウン »