« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/30

la prairie(ラ・プレリー)スキンキャビア ラックス クリーム


ラ プレリー スキンキャビア ラックス クリーム 50ml

効き目はすごいらしいが、それより、すっごい臭い!ホントに驚いた。
よく化粧品で、香料が強くていただけないというのはあるけれど、これは正直、化粧品の部類では経験したことのない類のにおい(笑)私には好きになれない。
購入してから、一ヶ月ぐらい置きっぱなしでいたから、変になっちゃったのか?と思ったけれど、ネットでの評判でもにおいはくさいという記事もあるので、こういうものらしい。

もともと化粧品の強い匂いは苦手だからきついなぁ。でも、効果はあるようだし、質感もよい。肌に合わない場合は、使うのを断念するけど、匂いがダメなぐらいでは…。
そう、ラ・プレリーは高級化粧品なのだ。使い切らなきゃ、もったいない!
塗った後、しばらくすると鼻が慣れるのか、それほど感じなくなるので、この匂いも数分の我慢である。
それでも、私としては好きになれない匂いなので、どんなにお肌に効いたとしても、リピートはないなぁ…。

化粧品を購入する際は、効能だけでなく、匂いの好き嫌いにも注意(笑)

それと、ふと思ったこと。
あるオトコの人が、「香水とかつけない女性でも、近づいたときに化粧品の香りがふわっとするときがあって、ドキドキする」と言ってた。せっかくのデートのときに、こんな匂いがしたら、効き目ばっちりお肌つやつやでも、それこそ興ざめだろうなぁーなんて(笑)

おデート当日の化粧品は、効能よりも香りでキメ!でしょう。

la prairie
http://www.laprairie.com/jp/splash.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/29

BOOKOFF(ブックオフ)の宅本便

ふと気づいたら、部屋の中に本棚に入りきらない本が山と積まれて、さながら汚部屋状態。
片付け上手なお友達は、モノを増やさない主義で、本を読んだらすぐに古本屋さんへ売りに行くと言っていた。それを聞いたときは、私も、こまめに処分しなきゃと反省したのに、どうも実践できてない。本を購入するのが、ストレス発散の1つになってるようで、どさーっと買って、買って、買って…、読みきれなーい…と、さらに本が増える(;;)

とにかく、この山積みの本を売るのだ!
と、本の山をどんどん段ボール箱に詰めていく。1箱ではおさまらず…。2箱目、またしてもいっぱい(^^;
まだまだ本は残っているけれど、なんだか箱詰めも疲れてきたので、この辺でやめておこう(笑)

さて、ブックオフの宅本便を申し込む。、ネットで申し込むと、家まで取りに来てくれるという古本買取のおべんりーなシステム。
サイトで連絡先、振込銀行を登録して、集荷希望日、時間帯を入力して申し込む。当日に日通のペリカン便の方が集荷に来てくれて、あとは振込みを待つだけ。

2箱でいくらになることやら。古本はあんまり良い値はつかないのよねー。高く売るならヤフオクやAmazonマーケットプレイスの方がいいけど、手間がかかるし。

いずれにせよ、これらの本が自分の身になっているのか?というところが、一番もったいない理由なんだけど…。

BOOKOFF ONLINE ブックオフオンライン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/28

スガキヤのラーメン

先日、同世代の同僚とランチ中に、すがきやのラーメンの話題。少しなつかしく、久しぶりに食してみた。
スガキヤの定番ラーメンを食べるのは、おそらく20年ぶりぐらい(!)
新業態店舗の「寿がきや」のちょっと高級版のラーメンは、ここ数年のうちに食べたことがあるけど。

ラーメン290円。
20080916sugakiya01
すがきやといえば、これ一本で、ラーメンも食べれて、スープも飲めるという、先割れスプーン。とはいえ、やっぱり箸で食べる方が、早い(笑)
正式名称は「ラーメンフォーク」と言うらしい。
今年9月に改良されたらしいけれど、昔の形が思い出せなーい。

スガキコオシステムズ株式会社
http://www.sugakico.co.jp/

スガキヤ、「新ラーメンフォーク」を全店舗で導入-初の販売も - サカエ経済新聞
http://sakae.keizai.biz/headline/594/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/27

着付け教室レッスン(研究科第2回)

今日は、ウールの着物に、お太鼓柄の名古屋帯。
今回も、着方は、すでに本科で習ってるのを、綺麗に美しく整えて着る練習。

綺麗に切るための最初の基本は、やっぱり補整。着物はくびれなしが一番キレイに着られる。
私の場合、完璧に補整するとなると。
・ウエストのくびれを隠す
・ヒップも平坦になるようにする。
・胸元の谷間も埋める。もともとそんなにないけど(笑)
・胸の上も肩のラインからまっすぐなるようにハト胸状態に補整。
ぐらいやらなきゃだめらしい。

今日は、ほどほどに。ウエストとヒップの補整だけで、なんとか着付け。
以前より、手際はよくなって、上手くなってきてる分、細かい着崩れやシワがきになる。

それにしても、簡単補整、もしくは補整なし着付けって、良い方法ないのかなー。こんなに体型補正して、衣服を着るなんて、やっぱり変じゃない?
だいたい、着物姿で色気あるなーって思っても、脱いだら、とたんに興ざめじゃないー?って、そんなシチュエーションまで考える必要ない?(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/09/26

退職金制度の変更-確定拠出年金へ

とうとう、私の会社も今までの適格年金を廃止し、確定拠出年金制度に移行されることに。先日、人事部開催の説明会があり、確定拠出年金制度が、年内に導入予定とのこと。加入するかしないかは、各人の判断により自由。

正確にすべては理解できなかったけど、確定拠出年金制度の導入によって変わること。
会社が積み立てくれるけど、運用は自己責任で。
運用成果次第では、いままで期待していたような退職金額は手に入らなさそうということ。そして、60歳にならなければ、中途退社しても退職金としては受け取れない。

さて、気になる自己責任による運用。
運用方法は20種類ぐらいから選択できるらしい。商品性の説明は来月に改めて運用会社の担当の方からある予定。
仮に、元本保証のある定期預金で運用すると想定すると、現時点の定期預金の金利はよくても0.5%程度、退職金は非常に少ないことになる…。よほど頑張って昇給すれば別かもしれないけど。その望みは少ない(^^;
他社の運用実績例を見せてもらったが、やはり人それぞれのスタイルで実績結果の利回りが異なる。マイナスの人から10%を超えてる人までと、幅広い。

私は、もちろん確定拠出年金に加入予定。そして運用で殖やす!
スタンスとしては、長期投資となるので、ミドルリスクミドルリターンを狙いたい。となると元本保証なしの商品を選ぶことになると思うので、定期的な見直しと、これから投資の勉強もさらに必要かと。

既に加入してるみなさま、注意点やコツなど、役立つ情報があれば教えてくださいませm(_'_)m

BizPlus:財務・経理 「どうする?どうなる? これからの退職金・年金制度」
第9回「確定拠出年金への移行(その1)」
確定拠出年金のメリット、デメリットが分かりやすく説明されてます。
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/nenkin.cfm?i=20070413ze000ze

厚生労働省:確定拠出年金制度
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/kyoshutsu/index.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/09/25

株式投資仕込み

あんまり株価が下がってるので、前から目をつけていて、安値になってる3銘柄を仕込んでみた。
といっても、ここで大金を投入するほどの度胸も、余裕資金もなく。

今回の銘柄は、長期投資というよりは、数ヶ月~1年ぐらいの中期投資の予定。次の決算を見て、長期保有も考えるかもしれないけど。

さて、どこまで大きくなるか?
楽しみー♪
って、もちろんリスクもあるわけだけど。今回は、かなり楽観予想なのである。

責任持てないので、買うときは銘柄は書きません。どーしても知りたい人は個別にお問合せください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/24

栗 くり クリ

先週、くりきんとんをデパートで見かけて、購入して帰ったら、母親が「今週、中津川に栗ひろいにいくのよ~。」と。中津川は、栗が名産であり、くりきんとんの名店がたくさんある。
母親は数日後、栗拾いに出かけ、くりきんとん一箱と、たくさんの栗を戦利品として持ち帰った。

その同じ日。叔母から、栗が段ボールで届いた。庭に栗の木があり、毎年送っていただいているが、今年はいつもの倍の量。ご近所におすそ分けしたようである。

今朝、始業時間30分遅れで出勤。すると部長の部長が、近づいてきた。なんとなくフレックスが認められてる雰囲気だけど、30分遅れなので、緊張が走る。
すると、なにやら重みのあるビニール袋を渡された。中をのぞくと大粒の栗がいっぱい。な、なぜ??
20080924chestnuts01
そういえば先日の会話。お宅に栗畑があり、毎年栗拾いBBQなどを開催してるというお話をきいた。「栗食べる?」と聞かれたので、「ええ、好きです。」などと、答えてたわけである。
お礼を言って、ありがたくいただいて持ち帰ったが、恐縮というよりも、なにやら、ちょっと怖い気もする。お仕事頑張って、成果としてお返しすればいいかしら…(笑)

というわけで、しばらく栗三昧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/23

証券会社口座の整理

市場は大変なことになってるときですが…。
それとは直接関係あるわけではないけれど、証券会社の口座を整理することに決めた。

数年前の投資ブームのときに、キャンペーンでの返金狙いと、口座維持手数料も無料だし、オンラインサービスの使い勝手の比較のために、口座を開設して、今に至る。結局、現在、証券会社の口座が4つも。
そのときに口座開設した一つが、日興コーディアル証券の「日興イージートレードYahoo JAPAN証券窓口」。ところが、このYahooの仲介サービスがなくなってしまうとの通知が。通常の日興イージートレードに仕様変更となるそうだが、結果として手数料が高くなる。
あまりメリットがなくなるので、これを機に、口座解約をすることにした。問題は、口座に保有していた株。他社への移管も考えたけれど、保有株の整理も考えていたところだったので、一旦売却することに決定。こんなときに?と気がしないでもないけれど、手数料が安いうちに売却して、他に資金移動した方がよいとの判断。

ちなみに日興イージートレードの使い勝手。
メニューや、画面のレイアウト(配置)は、かなり分かりやすく、使いやすい。オンラインヘルプ機能がないのは(見つけられないだけ?)今ひとつ。
画面のデザインは、野村や楽天に比べると、かなり美しくセンスいいと思う。だけど重すぎ!画面表示に時間がかかる。

多少分かりにくくて、かっこ悪くても、操作がさくっとできる方が、ありがたい。週に1回アクセスするかどうかなのだけど、レスポンス悪いのはねぇ…。

全体的な色使いが赤で、それもイマイチなのだけど、日興のイメージカラーみたいだし仕方ないかな。ちなみに、野村證券も赤色の画面。オンライントレードの画面で、この赤色は、心理的にどんな効果をねらってるんだろう。高揚感による購買意欲か、注意喚起なのか…。特に意味はないかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/22

お~いお茶 お抹茶

コンビニで見つけた、お~いお茶の新製品♪
不思議なボトルの形状、ただのお茶のペットボトルではない。
ミネラルウォーターと抹茶が別になってて、飲むときに混ぜて、新鮮な(?)お抹茶を作るのである。「抹茶入りキャップ」といって、キャップの中に抹茶の粉が入っている。
をー、画期的!と言っても、数年前に愛知か静岡のどこかのPAで、ローカルメーカーが、これに似たタイプのボトルで緑茶を販売しているのを見たことがある。
しかし、メジャーな伊藤園がこれを出してくれるとは。しかも抹茶!かなり期待大。
飲み方の説明書きがラベルに印刷されている。1.あける、2.しめる、3.ふる!
20080915ocha01
緑のキャップをプシッと緩めると、キャップ部分の一部が外れて、抹茶の粉がボトル内に落ちる。そして、もう一度キャップをしっかりと締めて、シェイク!
振る前の状態。分かりにくいけど、抹茶の緑の粉がただよってる。
20080915ocha02
口に広がる抹茶の風味♪少し粉っぽいけど(笑)
ただのペットボトルの抹茶入りのお茶とは比べ物にならない美味しさ。当たり前かぁ。
ただ、確かに美味しいんだけど、これは市場に受け入れられるのだろうか。なんせ、ちょっと値段が高い。このサイズで198円。これをどう評価するか。
まぁ、お抹茶さえ持ってれば、ミネラルウォーター買って、いつでも自分で作れるじゃんって感じだけど、やっぱり「抹茶入りキャップ」が面白くて、私は、しばらくはまりそう♪

伊藤園
http://www.itoen.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/21

LACHIC(ラシック)1F ラシックパサージュ

20080920lachic02
名古屋栄にあるLACHICの1Fラシックパサージュ。
たくさんのコスモスの花。
20080920lachic01
秋だなぁ。。。夏が大好きな私は、ちょっと寂しい。

LACHIC ラシック
http://www.lachic.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/20

着付け教室レッスン(研究科第1回)

今日から、研究科のレッスンがスタート。

採寸についての講義の後、着付けは、小紋に名古屋帯でお太鼓を結ぶ。

また勉強会なるものがあったので、レッスン時間も少なく、いままでの復習のような感じ。
ただし、補整をきっちりと入れたり、より着崩れしないように整えたりと、同じものを着るにしても、よりキレイに着るように気をつける。もう初心者レベルではいけないってことで、厳しい。

さて、勉強会では、今日は手書きで絵付をされている若い女性の作家の方のご説明。
また、好きな反物を選ぶと着装してもらえる。
今日は、なぜか別のクラスの先生から、「これ似合うと思うわ。」と強くオススメされ、結局、それを当てられることに。
黒の地色に大きなユリ。キライじゃないけど、ピンとこないんだよなぁ。。。
20080920kimono01 身長がまあまああるので、よく大きな柄モノの着物を勧められるけど、好みじゃないなぁ。あわせていただいたのは、こんな感じに。
自分ではなくと考えると、とっても粋な着物と帯でいいんじゃないかとは思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/19

ナンシー関 大ハンコ展 -名古屋PARCO-

名古屋PARCOのパルコギャラリーにて開催中の『ナンシー関 大ハンコ展』の無料入場券を入手したので、行ってきた。

生前、特に注目していたというわけではないけど、雑誌のコラムでの辛らつな批評と、あの特徴のある消しゴムハンコは目にして、印象に残っていた。

5000個を超える作品が、テーマごとに数百個ずつケースに納められて、ずらりと並んでいる。
小さな消しゴムに彫られた作品でも、これだけ並ぶと圧倒される。消しゴムも、当時使われてそのままなのか、インクがのこった状態で展示されている。そのせいなのか、それとも手彫りというものには何かが残るのか、迫力めいたものを感じた。

作品をひとつひとつ見ていくと、思わずくすっと笑ってしまうような一言が彫られていたり、TVでたまに見かけるアヤシイ人々を題材にしていたり、ナンシー関らしいセンスだなぁと、知らない作品なのに、なんとなく懐かしい気持ちになったり。

それに、なんだろう、昭和のにおいを感じた(笑)

本当に大量の作品でバリエーションに富んだハンコ展だった。
あんまり真面目に、一つずつすべて見ようとすると、ちょっと疲れるかもー。

ナンシー関 大ハンコ展|名古屋PARCO
会期は9月29日(月)まで。入場は会社帰りにも間に合う20:30まで!
http://www.parco-nagoya.com/web/08nancy/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/18

熱田神宮参拝

昨日の夕刻、同じプロジェクトに関わった何人かのメンバーで熱田神宮へ参拝。
20080917atsuta01
私が、少し前に関わっていたプロジェクトがいろいろとツイていないことがあって、部長の部長(管理階層が日本企業風ではないので、こんな表現しかできないけど…)から、熱田神宮に厄払いに行こう!との提案。

仕事で神頼み?といっても、それほど深刻な話ではなく、参拝後は、お疲れ様&反省会もかねたイベント企画。

終業時刻より、少し早めにオフィスを出る。部長の部長とプロジェクトに関係した4名。
熱田神宮に到着。本宮に参拝した。私もしっかりと今後の開運をお願いした。
現地でさらに、出先から部長2名が合流し、参拝。

そして、今回もおみくじを引く。8月末に大吉が出たので、改めて引くのは少し躊躇したけれど(笑)
結果は「吉」。運勢は、またしても急がば回れ的な内容。良くなりますようにと、結んできた。

参拝後は、居酒屋に移動し、さらに数名が合流して、反省会という名目で皆で盛り上がった(笑)

ツイてないプロジェクトとは言っても、すっごくメンバーも良くて、楽しいプロジェクトだったからなぁ…。
参拝の効果で、運がもっと良い方向に転じるであろうことをさらに期待しよっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

Downey(ダウニー) -植田店-

ダウニーの植田店(地下鉄植田駅徒歩5分程度)でランチ。サンドイッチの種類が豊富で、お気に入り。オリジナルスイーツも美味しいらしい←私は、ランチセットぐらいでしか食べたことがないので。

照り焼きバーガーを注文。
20080915downey01
ボリュームたっぷりで皿にのってきた。バーガーを包んでたべるように紙のシートが別についてきたけれど、かじりついて食べるのも難しそうなので、ナイフ&フォークで。
なんか、ハンバーガーをこうやって食べるのも、雰囲気でないなぁ。やっぱ、ぐしゅっとつぶして、がっつりかぶりつくべきだったかな(笑)

牛肉100%の歯ごたえのある肉の風味いっぱいのパテ。もう少しジューシーだと最高なんだけど。

カフェ ダウニー Cafe Downey
http://www.downey.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/16

愛知牧場 2008年秋

ひさしぶりに愛知牧場へ。予報は曇りのち雨。ランチを食べたあとに、愛知牧場へ向かっていくと、どんどん雨がひどくなってきた。
こんな日でも開園しているんだろうか?と不安に思いつつ到着すると…。
連休だからか、雨にも関わらず、人出が多い。8割方は、小さなお子様連れのご家族。あとは、友達同士やカップル、ご夫婦という感じ。

以前と比べると、売店などの建物が整備されていて、充実した手作りジェラートのお店ができていた。とはいえ、牧場部分は、かわらず。
ウサギ、ブタ、あひる、ひつじなどの動物たちと触れ合える「どうぶつ広場」も整備され、有料化され、300円となっていた。ずっと無料だったので、少し残念な気もしたけれど、入場料は無料だし、良心的かなぁと納得する。ふれあいエリアは柵で囲われていたけど、ブタとあひるは柵の外からも観賞できて、十分たのしめる。
20080915aiboku01
ブタには、外のエリアからも餌をあげることが可能。口笛を鳴らすと、一匹のブタが、小屋から歩いて寄ってきた。
20080915aiboku02
お花畑は、コスモスが咲いてた。
20080915aiboku03

愛知牧場
http://www.aiboku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/15

SuicaとTOICA

JR東海のICカードはTOICA(トイカ)。SuicaとTOICAは相互利用可能である。
知ってはいたものの、先日の出張時に、同僚がTOICAを山手線で使っているのを見て、ちょっと感動。

そして、ひさしぶりにJR東海を利用することに。そうだ、Suicaって使えるんじゃ?
駅の張り紙などで、Suicaも使えますと書いてあるけど、もちろんモバイルSuicaも大丈夫なはず。TOICAはモバイル対応してないので、ふと心配になるが、ICチップがあれば、形状はなんでもよいはず。

周りを見渡しても、携帯で改札通る人なんていないので、ちょっと緊張しつつ、改札にタッチ。
をを~!開いたわ!って、すこぶる当たり前だけど(笑)

Suica利用履歴をネットで確認してみた。ちゃんと「JC名古屋」とかって記録されてるー。JC=JR Central?
20080904suica01
モバイルSuicaはiアプリでチャージできるし、手間要らず。
いまさらではあるけど、便利だわ♪

モバイルSuica
http://www.jreast.co.jp/mobileSuica/index.html

TOICA
http://toica.jr-central.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/14

WITTAMER(ヴィタメール) CAFE -名古屋松坂屋本店-

ちょっと秋を感じる季節になってきて、ちょっと温かいまったり系ドリンクでも飲んでみようかと。

ヴィタメールといえばのショコラ・ショー(ホットチョコレート)のミルク 840円にチャレンジ。
20080907wittamer01
期間限定で焼き菓子がついてきた♪
中央に木のかきまぜ棒がささったショコラ・ショー専用のポットに入っている。2杯目は、この棒を使って、中身をかき混ぜてから注ぐとのこと。

チョコレートがまったりして、香り高く、美味しい~。ただし結構甘い…。
確かに美味しいってことはわかるものの、チョコレートの違いのわからぬオンナなので、詳しくは説明できませぬ(笑)
お砂糖は、お好みで調整できるといいのにな。

ショコラ・ショーのオランジェというビターにオレンジ風味というのがあって、ちょっと気になった。今回は、まずはベーシックなものからと思って注文しなかったけれど、柑橘系大好きなので。今度は、こちらを飲んでみよう。

週末はかなり待ちが多いけれど、平日の夜、日曜日の夜などは、かなり空いていて、落ち着いてお茶ができて、ねらい目。デパート内なので、閉店20時と早めだけど。

WITTAMER JAPON Co.,Ltd. | ヴィタメール・ジャポン
http://www.wittamer.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

着付け教室レッスン(専攻科第16回)

今日のレッスンは、振袖にふくら雀を結ぶ相手着付け。専攻科のレッスンは今日が最後。

この年で振袖姿とは、年甲斐もないのだけど、相手着付けの練習だから仕方ない(笑)
さすがに振袖はデザインも色も華やかで、教室でレンタルする振袖も、ピンクや真っ青などの色が多い。なるべく、落ち着いた色合いの振袖を選ぶ。

着付け方は、小紋などと変わらないのだけど、振袖はやはり、袖が長いのが扱いにくい。帯を胴に巻いていくときには、ごちゃごちゃして何がなんだか。

帯のふくら雀は、前にもやったことがあったのだけど、最初まったく思い出せず。手を動かしているうちに、なんとなく思い出す。

今日は、専攻科の最終回だからか、先生もいつも以上に熱心に指導してくださった。
補整や、シワの修正から、おはしょりの長さの修正なども、かなり先生に手を入れてもらいつつ、完了。

写真は、着付けてもらった私の振袖姿。
着物の下には、補整として、フェイスタオル3本と、着物用補整をぐるっと巻きつけ、すごいことになってる。苦しいし、蒸せたー。
20080913furisode01

来週からは研究科がスタート。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/09/12

名古屋市図書館のインターネットサービス

久しぶりに図書館を利用しようと思い立ち、名古屋市図書館のホームページを見たら、マイページなるサービスが出来ていた。インターネットと携帯でも使えて、今年の4月1日から提供されているらしい。

すごいじゃん!と思い、サービス内容を確認。
マイページでサービス提供される主な機能は、
・返却期限の確認、延長
・予約した図書の状況確認、予約取り消し

予約申し込みは、相変わらず図書館窓口でしか受け付けないらしい。返却期限の延長ができるのはありがたいけど、サービス内容としては微妙…。
一番手間のかかる予約申し込みが、必須機能じゃないのー?と不服に思いつつも、デジタルディバイドに配慮したのかしら?
今後の機能拡張に期待しよう。

とにかくマイページのサービスを利用してみようと申し込む。
申し込みは窓口での受付。これまた面倒。申込書に記入して、仮パスワードを発行してもらう。
手続きから30分後に使えるようになるので、それ以降にログインして、パスワードを変更してくださいとの説明。
家に帰ったら、すぐに使えた。けど、今のサービス内容では、あまりログインすることもなさそう…。

名古屋市図書館ホームページ
http://www.library.city.nagoya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/11

Benoist(ベノア)ティールーム -銀座松坂屋-

Benoist(ベノア)ティールーム。今まで何度か足を運んだけれど、いつも待ち行列だったので、茶葉購入のみであきらめてた。今回の出張でも、覗いたら、意外なほど空いてたので、初めての利用♪
20080829benoist01
スコーンのセットを注文。テーブル一杯に並べられる。
スコーンは結構大きい!クロテッドクリームとストロベリージャム、それにフルーツが乗ってる。フルーツ付は珍しいし、嬉しい♪
セットについてくる紅茶は、セイロンティ。(残念ながら紅茶の種類は選べない)

スコーンは、きめ細かい生地で上品な仕上がり、それ自体の味は薄味でクリームやジャムをつけると、美味しくいただける。温かくないのが少し残念。いまのところ、自分の好みとしては、フォートナムメイソンのが一番かなぁ。小ぶりでさくっとしてるのが好き。

お店は、全席禁煙ではなく、席によって分煙してあるだけ。せっかくの美味しい紅茶、残念すぎる…。

Benoist(ベノア)
http://www.benoist.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/10

みのり@芝大門

東京出張二日目(2008/08/28)ランチ
お店の看板に「軍鶏」と書かれているのに惹かれて、お店に入る。
軍鶏の親子丼900円。親子丼に、サラダ、お漬物、お味噌汁、小鉢、デザートつき。
20080828shamo01
ごはんは、なにやらこだわりの新潟コシヒカリとのこと。
ご飯が美味しいなら、丼ものにするんじゃなかったと、ちょっと後悔。(白ご飯が大好きなので、この手の後悔は、何度も(w)

さて、肝心の軍鶏のお味は?美味しかったです。でも、軍鶏がどうなのかは、違いがわからぬオンナです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/09

茶寮 都路里@カレッタ汐留

出張最終日(2008/08/29)は、4時半ごろには、解散となった。
一緒に出張した会社の女の子が、オススメということで連れて行ってくれたお店。
かなり有名人気店だそうで、まだ、夕方5時ごろだというのに、もう10人ほどの待ち行列。彼女いわく、これでも空いてる方だという。
私たちが並んでいる間にも、次々と待ちの人数が増えている。

メニューを見ると、パフェが売りらしい。だけど、私には到底、完食できないとわかっているので、小さめの甘味にしたいと思い、注文したのは、白玉あんみつ。
20080829tsujiri01
黒みつと、抹茶みつから選べたのだが、つい好みで、黒みつを選択。
お茶のお店なのにと、気づいたときには、後のまつり(w
抹茶の白玉がついてたし、もちろん、黒みつのあんみつは美味しかったけど…。
またの機会には、ちゃんとお茶メニューを頼むのだ!

茶寮 都路里
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/08

ロイヤルパークホテル(水天宮)

20080830royalpark01
8月末の出張では、久しぶりにロイヤルパークホテルに宿泊。
スタンダードフロアのツインルームのシングルユース。相変わらず、持込PCのLANケーブル接続は有料なのが、残念。ちなみにエグゼクティブフロアでは、無料らしい(;;)

エグゼクティブフロアは、宿泊したときは順次改装中で、この9月からリニューアルオープンしたとのこと。たしかに、このホテルの内装は、少し古い感じが否めないので(エグゼクティブフロアは泊まったこと無いけど)、モダンな感じになったのかも。一度泊まってみたいなぁ。

ホテル予約には、楽天トラベルと一休.comと各ホテルの直接予約を比較して利用。
今回は、一休.comのプランで予約。ビジネス向けプランで、チェックアウトは10時までの成約があるものの、通常では考えられない価格で泊まれた♪

ロイヤルパークホテル
http://www.rph.co.jp/index.html

【楽天トラベル】ゴールドプレミアム
http://travel.rakuten.co.jp/premium/

一休.com
http://www.ikyu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/07

京乃とうふや藤野@東京ミッドタウン

東京ミッドタウンのガレリア B1Fのお豆腐屋さんのイートイン。
おとうふ丼丼おたべやす 1,200円。
20080828tofu01
ミニどんぶりを2種類選べて(とろーり湯葉のあんかけ丼と汲み上げ湯葉の蒲焼風丼)、本日の冷奴、京おばんさい、お吸い物、香の物のセット。
20080828tofu02
汲み上げ湯葉の蒲焼は、厚みたっぷりの湯葉に海苔が重ねて衣をつけて揚げた天丼風味。ぱっと見た目の色合いは、まさにウナギの蒲焼風で良く出来てる(笑)

冷奴は柚子風味で、さわやかな香りが蒲焼の口直しにちょうどいい感じ。
香の物も、きゅうりのお漬物に生湯葉を絡めてあって、さっぱり&とろ~り。
お吸い物には、生麩入り。

いずれも、とても工夫されてて、興味深く、美味しくいただきました♪
ただ、さすがにこれだけ豆腐づくしだと、しばらく、お豆腐はちょっとでいいわと思ってしまったけど(笑)

京とうふ藤野《京都のおいしいおとうふ屋さん》
http://www.kyotofu.co.jp/

東京ミッドタウン/Tokyo Midtown
http://www.tokyo-midtown.com/jp/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/06

着付け教室レッスン(専攻科第15回)

今日のレッスンは、留袖に帯は手結びの二重太鼓。自分で着る。

留袖は、比翼仕立てで実質2枚着てるようなものなので、重い…。
腰紐をキツメにしないと、すぐに着崩れして、ずるずる裾が落ちてくる。

帯は、後ろでそのまま手結びをするので、腕が攣りそうー!
毎日、帯を手結びしてたら、肩が柔らかくなって、肩こりにならないかもー(笑)
ちょっとした運動のようでもあるので、2回練習をしたら、疲れてくるし、少し汗ばんできた(^^;

手を後ろに回して帯を結ぶというのは、襟元が着崩れてくるし、なかなか難しい。

苦労したけど、帯はまあまあの出来上がり♪先生から「キレイに出来てる。」とお褒めの言葉もいただいた(v^ー゜)ヤッタネ!!
お太鼓結びについては、帯の修正の仕方がわかってきたので、一旦結んだ後に、いろいろくずれてるところを修正いれて、誤魔化したんだけど(笑)
まぁ、着崩れを直すのも一つの技術ということで、よしとしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/05

芝大神宮

同僚とランチタイムの後、大門周辺のお散歩。ビル群を横道に入ったところで、お社を発見!こんな大都会のビルの間にこんなものが?遠くに東京タワーの尖塔が見える。
20080829shiba01
20080829shiba03
芝大神宮だって。かなり由緒正しい神宮らしい。伊勢神宮と同じ神様を祭っていて、かかわりが深いらしく、伊勢神宮の式年遷宮関連の掲示などがいくつか見られた。
近くのビジネスマン&ウーマンが結構参拝に訪れているようす。

もちろん、私たちも参拝。
二拝二拍手一拝でおまいりしなきゃいけなかったところ、御参りの正しい仕方を知らずに最初の二拝のうち1回を逃してしまった。ご利益減っちゃうかな。(^^;

そして、おみくじ♪
を~、大吉!!
運勢を詳しく読むと、願い事、待人、恋愛など、あわてず時をくるのを静かにまってると開運うたがいなしというような内容。大吉といっても、何でも直ぐにいいことがあるとは言えないらしい。
『相場』については「売れ 大利あり」とのこと!運勢の中で一番良い内容(笑)
20080829shiba02

芝大神宮
http://www.shibadaijingu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/04

東京タワー

大門でランチタイムの後、少し時間の余裕があったので、食後の腹ごなしがてら、お散歩。
とりあえず、見えてる東京タワーに向かって、ずんずん歩き、増上寺を過ぎて、芝公園の中を歩いていく。結構距離あるなぁ~と思いつつも、同僚と3人で話しつつ歩いていくと、結局、東京タワーまで到着してしまった。
20080827tokyotower01
真下から見上げる日中の東京タワー。赤と白のコントラストがまさに東京タワーって感じ。

いろんな顔があるなぁ。昼間の赤白の鮮やかなタワーもいいけど、イルミネーション好きな私は、やっぱりライトアップされた夜の東京タワーが好き♪

別の日に芝公園を散策したときの東京タワー。
20080829tokyotower02 20080829tokyotower03

東京タワー * TOKYO TOWER *
http://www.tokyotower.co.jp/333/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/03

shop×cafe @東京ミッドタウン

サントリー美術館に併設のカフェで休憩。「Cafe Produced by 加賀麩 不室屋」とある。
20080828fumuro01
というわけで、注文したのは、生麩まんじゅうとお茶(加賀棒茶) 750円。
20080828fumuro02
棒茶って、緑茶の茎茶だと思ってたので、この色のお茶が出てきてびっくり。
ほうじ茶だ。芳ばしい、よい香りで、ほのかに甘みがあって。上手く表現できないけれど、今までに飲んだ、普通のほうじ茶とは明らかに違う風味。

生麩まんじゅうは、つるっと滑らかでもっちりした食感の生麩の中に、こしあん。とっても上品な甘さおさえめで、私好み♪

あー。肝心な、笹の葉をひらいたあとの、生麩まんじゅう自体の撮影を忘れた…(^^;
興味がある方は、不室屋さんのサイトでご確認くださいませ(笑)

shop×cafe
http://www.suntory.co.jp/sma/shopcafe/cafe.html

金沢 加賀麩不室屋
http://www.fumuroya.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/02

小袖 -江戸のオートクチュール- @サントリー美術館

みたび。小袖展へ行ってしまいました。今度は東京のサントリー美術館にて。
平日の夜8時まで美術館が開いているのは(この日は8/28木曜日)、さすが東京。
20080828kosode01
小袖展は既に名古屋市博物館で2回鑑賞。そこまで着物が好きだから、というわけではなく、東京出張にあたり、何かおもしろい展覧会でもないかなぁと調べていたところ、開催中なのを知り、見比べてみるのも面白いかなと思ったので。

作品は、おそらくすべて1度見たものばかり。それだけに違う場所で同じ作品を見るというのは、貴重な体験で、なかなか面白かった。

東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館、さすがに大人向けの美術館といった趣で、洗練されて、落ち着いた雰囲気。展示の仕方も、全体の照明は落としてあって、作品にスポットライトを当てているので、作品が際立って見える。
それに、光源の種類が違うのだと思うが、名古屋で見たよりも、色が鮮やかに見え、金糸などの輝きも違って見える気がした

展示の配置も微妙に異なる。たとえば、雛形本とそれを真似た小袖を並べて見せるコーナーがあるが、サントリー美術館では、センスよく展示ているがために、本と小袖とが距離をおいて配置され、見比べるのが少し大変。雛形本と小袖の関係性に気づかない人も居るかも。
名古屋では着物のすぐ横、まさに袖の下あたりに展示されていて、比較するには分かりやすかった。

それと、名古屋にはあった試着体験用の小袖レプリカがなかったので、ここは名古屋に軍配(笑)

また客層は、名古屋での展示会は女性が圧倒的に多かったが、ここでは男性が意外に多くて、お一人の男性や、カップルも多く見られた。

今回は、作品の鑑賞というより、違うところばかり観察していた(笑)

サントリー美術館
http://www.suntory.co.jp/sma/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

近どう@月島もんじゃストリート

東京出張初日(2008/08/27)の夜は、お友達と月島でもんじゃ♪
月島もんじゃストリートは、どのお店も大盛況。平日の夜だというのに、いくつかのお店では待ち行列!

お友達が事前にネットで調査してくれていて、その情報をもとに、1番目に行ったお店は、満席(;;)2番目に訪れた「近どう」には、運良く入れ替えで直ぐに入ることができた。

このお店は、月島で一番の老舗らしい。昔なつかしい味が味わえるとのことで期待大!
人気No.1の特製近どうもんじゃ(生イカ、生エビ、牛、タコ、コーン、切りイカ、桜エビ、そば入りの具だくさん)と、No.2のもちチーズ明太子もんじゃをいただいた。
20080827monja01
一枚目は、特製近どうもんじゃ。作り方はうろ覚えのまま作って、そろそろかなってところで、ヘラ(はがしと言うらしい)でぎゅっと押し付けていただく。嗚呼、この味わい、これぞ、もんじゃ!美味しいわ~♪
20080827monja02
ちょっと柔いところもあり、ところどころ、すくって食べる。あまりの久しぶりだったので、作り方を微妙に忘れてしまっていて、土手に生地を入れてからの待ちが足りなかったっぽい。私には十分に美味しいんだけど。

お友達は一番いい状態で調理して食べたい!と。隣の席のお客さんに店員さんが説明しているのを、聞き耳を立てて聞いている(笑)そして、微妙な間違いに気づき、2枚目の、もちチーズ明太子もんじゃは、明太子とチーズを入れるタイミングをさらに確認した後、慎重に調理し、完璧!(笑)

20080827monja03 さて、出来上がったもんじゃを、少し焦げたところを、ぎゅっとへらで上から押しつけて、はがして、少し冷まして、と。
ん~。明太子の辛さととろ~り溶けたチーズが絡んで、最高~~~!

食後はクーポンでのサービス品♪あんこ巻き。
なにやら、あんこの塊と、黒蜜が出てきた。ん?これも鉄板で調理するの?
作り方を知らないというと、お店の人が、目の前で手際よく作ってくれた。
鉄板の上に、クレープのような薄い皮を焼きあげ、あんこを乗せて巻き巻き。おもしろーい。あっという間に出来上がり。黒蜜をつけていただく。温かい和スイーツ♪あんこも黒蜜も大好きなので、美味しくいただきっ♪
20080827monja04 20080827monja05

何年かぶりのもんじゃ。ホントに幸せな味だったわ~♪

なんだか、もんじゃの画像って、ぜんぶ茶色(笑)一番、見栄えしそうな、もちチーズ明太子もんじゃの調理前は撮影し忘れたし(;;)

ぐるなび - もんじゃ 近どう 本店
http://r.gnavi.co.jp/g903500/

ブルドックソース もんじゃ焼きコーナー
http://www.bulldog.co.jp/monjya/

月島もんじゃ振興会協同組合
http://www.monja.gr.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »