« 熱田神宮参拝 | トップページ | 着付け教室レッスン(研究科第1回) »

2008/09/19

ナンシー関 大ハンコ展 -名古屋PARCO-

名古屋PARCOのパルコギャラリーにて開催中の『ナンシー関 大ハンコ展』の無料入場券を入手したので、行ってきた。

生前、特に注目していたというわけではないけど、雑誌のコラムでの辛らつな批評と、あの特徴のある消しゴムハンコは目にして、印象に残っていた。

5000個を超える作品が、テーマごとに数百個ずつケースに納められて、ずらりと並んでいる。
小さな消しゴムに彫られた作品でも、これだけ並ぶと圧倒される。消しゴムも、当時使われてそのままなのか、インクがのこった状態で展示されている。そのせいなのか、それとも手彫りというものには何かが残るのか、迫力めいたものを感じた。

作品をひとつひとつ見ていくと、思わずくすっと笑ってしまうような一言が彫られていたり、TVでたまに見かけるアヤシイ人々を題材にしていたり、ナンシー関らしいセンスだなぁと、知らない作品なのに、なんとなく懐かしい気持ちになったり。

それに、なんだろう、昭和のにおいを感じた(笑)

本当に大量の作品でバリエーションに富んだハンコ展だった。
あんまり真面目に、一つずつすべて見ようとすると、ちょっと疲れるかもー。

ナンシー関 大ハンコ展|名古屋PARCO
会期は9月29日(月)まで。入場は会社帰りにも間に合う20:30まで!
http://www.parco-nagoya.com/web/08nancy/

|

« 熱田神宮参拝 | トップページ | 着付け教室レッスン(研究科第1回) »

名古屋・愛知・東海地区」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/42519321

この記事へのトラックバック一覧です: ナンシー関 大ハンコ展 -名古屋PARCO- :

« 熱田神宮参拝 | トップページ | 着付け教室レッスン(研究科第1回) »