« 東京出張より帰宅 | トップページ | 楓林(ふうりん)@大門(芝公園) »

2008/08/30

着付け教室レッスン(専攻科第14回)

今日のレッスンは、留袖の着付け。帯は手結びの二重太鼓。
今日は、トルソー(人形のボディ)に着付けである。

留袖の着付けは、先週に引き続き2回目なので、先週よりは上達した感じ。
襟元は、人形を相手にしているせいか、整えやすい。

さて、人に結ぶ、手結びの二重太鼓は、今まで習ったことを応用すれば、それほど難しくなかった。

毎回、一番苦労するのは、やはり長着を羽織った後、裾線を決めて体に巻くところである。もちろん他にもいろいろと修正が必要で上手くいっていないところはあるけれど。
ここを上手くやらないと、裾が広がってしまうので、着物としてはかっこ悪い。
裾すぼまりで、ぴしっと粋に着付けるのが、当面の課題。

今日は、着付けた作品を撮影してきた♪
いまのところ、腕前はこんな感じ。どうかしら?
20080830kimono01 20080830kimono02

帯はなかなかいい感じなんだけど、やっぱり、長着の着付けが左右対称になってないし、裾線も決まってない…(^^;まだまだ修行が足りないわ。

|

« 東京出張より帰宅 | トップページ | 楓林(ふうりん)@大門(芝公園) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/42329842

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(専攻科第14回):

« 東京出張より帰宅 | トップページ | 楓林(ふうりん)@大門(芝公園) »