« 茶香 丸源 | トップページ | 無印良品週間 »

2008/06/15

着付け教室レッスン(専攻科第5回)

今日のレッスンは、半襟つけと他装の練習。

半襟は、東レのシルックのバイアス半襟というのを縫い付ける。
バイアス半襟は、伸縮性がある生地で、衿山のシワが出なくて綺麗に着れるというものらしい。もちろん合繊なので洗える素材。

半襟つけは、初回のレッスンで1度つけただけで、すっかり忘れていたけど、始めてみたらなんとなく、思い出してきた。しかも、今回使うバイアス半襟は、つけるときは、伸びてつれたり、緩んだりするのを気をつけさえすれば、つって縫い付けたりする必要が無いので、伸縮のない布よりも簡単だった♪
なかなか、いいんじゃないかしら~。面倒くさがりな私は簡単で綺麗なら、いいじゃんって思ってしまう(笑)

半襟をつけた後は、2人ペアで他装。補整、長襦袢、長着(着物)を着せ、帯板をつけるまで。
人に着せるというのは、やはり体を触るので気を遣う上、締め具合の程度がわからず、こわごわと着付けるため、とても手こずる。
というか、まだ自分で着付けるのも、ままならないのに、人に着付けるなんてまだ早いのでは?カリキュラムの順番としては、自分で一通りいろいろな種類の着物を着られるようになって、帯も手結びが出来るようになってからの方がいい気がするんだけど…?

東レのシルックは洗える着物として有名らしい。高機能な上、素材感も結構良い(高級感?)らしいので、興味津々。

使ったバイアス半襟↓

東レシルック バイアス半襟 夏用

|

« 茶香 丸源 | トップページ | 無印良品週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ、なるほど。
参考になります。

私はダンナの祖母・母・叔母らから着物や帯を数種類ゲットscissors
これで通常の袋帯も正絹の着物も手に入れたので益々気合が入ります。
あとは普通の半帯(私のは長い)と浴衣を入手しなくては。

投稿: ゆきぇ | 2008/06/15 23:56

>ゆきぇ
すごいじゃん!ずいぶん着物がそろったのね~。うらやましいわ。
私が持ってるのものは、練習には着ないようなものばかりなので、とにかく、普段着をあつらえたいところです。着物貯金でもしようかしら…。

投稿: じゅんこ | 2008/06/16 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/41534171

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(専攻科第5回):

« 茶香 丸源 | トップページ | 無印良品週間 »