« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/31

1ヶ月連続投稿

やった!(^ー^)V
5月は、1ヶ月連続記事アップ。ブログを開設してから3年超だけど、1ヶ月間隙間無くというのは、初めてなのでは(笑)
1ヶ月に1つも書いていない月さえあっただろうし。

毎日といっても、記事は、いくつかをまとめ書きすることもあり。同じ日の出来事であっても、内容ごとに分けて記事にしてるから、ズルいといわれれば、そうかも?(笑)
下旬にはいったころ、「この調子だと頑張れば1ヶ月達成できそう!」と少し意識して、残りの期間、頑張ってみた。

些細なことだけど、ちょっとした達成感。
まぁ、たまたま5月は仕事も余裕があったからだけど。
今後は、再びマイペースで。

…このモチベーションを仕事や勉強に生かせるといいんだけどな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

ユリカ(名古屋市地下鉄のカード)

ユリカとは名古屋市地下鉄のプリペイドカード。私の交通手段はもっぱら地下鉄なので、いつも、このカードを使っている。
先日、積み増し(残額を新しいカードに移行して加算すること)をしたら、をっ?と思うデザインのカードが。
20080525yurika01
「よみがえれ 名古屋城本丸御殿」です(笑)
このフレーズはともかく、デザインは感じいいんじゃないの?

だって、いつも出てくるカードのデザインは、コレ↓
20080525yurika02
名古屋市交通局のキャラクターらしい。最初、金シャチだってわかんなかったよー。
しょーじき、県外に出たときに、カード入れ開いたときに、このカードがバーンと入ってると、恥ずかしいんだよねー。。。
もっと、大人向けのデザインにしてほしい。せめてキャラを小さくして。

ユリカ(名古屋市交通局)
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/ticket/yurika/index.html

名古屋城本丸御殿
http://www.nagoyajo.naka.nagoya.jp/hommaru.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/29

BAGEL & BAGEL カフェ -名古屋パルコ-

名古屋ではほかに、三越(栄と星が丘にも)でも販売しているけど、イートインありなのは、名古屋パルコだけ。

少し小腹が空いたので、おやつ代わりに。今月のクリームチーズベーグル。
ベーグルは、5月限定ベーグルって書いてあったのに惹かれて『キャラメルピーカン』(ピーカンナッツとキャラメルチップ)を選んでみた。
20080524bagel01
少し焼き目がついて暖められたベーグルが出来上がってきた♪
キャラメルチップだから、甘いかなと思っていたけれど、ベーグルがあっさりしているせいか、大丈夫。今日のクリームチーズはバナナ風味。プレーンにすればよかったかな。
でも、しっとりベーグルに大好きなクリームチーズがたっぷりで、最高に美味しー。

まだグルメサンド(お野菜とかハム、肉が入ってるお食事系なサンド)は、食べたこと無いので、次回たべてみよ♪
クリームチーズ好きとしては、やっぱりスモークサーモン&クリームチーズが気になるわ。
毎回、いろんな組み合わせが出来るのも、楽しいわ。

BAGEL & BAGEL
http://www.dreamcorp.co.jp/bb/

BAGEL & BAGEL(名古屋パルコ)
http://www.parco-nagoya.com/web/floor_guide/shopdetail.php?id=100690

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/28

名付け親!?

英会話、一応、まだ続いてます。
1ヶ月半ぶりに会ったインストラクターのレッスン。
前回会ったときに、5月に子供が生まれると言っていたので「Babyは生まれた?」と聞いたら、5月5日の子供の日に誕生とのこと。「Boy of boys!」だって。男の中の男?って感じ?(笑)

Instructor: His name is XXXXX. (男の子の名前)!
Junko: Wow, Really? Exciting!

数ヶ月前のレッスン。
彼の日本人の奥さんは妊娠中、最近、奥さんのお腹がかなり大きくなってきて(stomachって言うらしい…腹部じゃなくて胃というイメージがあるけど)、Scareyだ! Babyがkickすると、お腹がぽこっとなって、恐ろしいなんて、雑談をしていたところ、彼が急に真面目に「どんな名前がいいと思う?いいアイディアない?アドバイスが欲しい。」と言う。

Babyは男の子の予定で、日本語の名前を考えてる。だけど、彼の親戚がわかるよう英語(カナディアンだから、またはフランス語?)で発音しやすい名前をつけたいと言う。
日本語の女の子の名前は、「マリエ」「エリカ」など、英語の発音の名前も多いけど、男の子の名前はなかなか思いつかなくて悩んでいるそうだ。

生徒の意見を参考になんてするかなぁ?と思ったものの、真剣だったので、私も真面目に考えて答えてみた。
「日本語の漢字には意味があるから、好きな意味を選んで、発音は何でもあり。」
「奥様は日本人でしょ?彼女が、いいアイディア思いつくのでは?それに日本には赤ちゃんの命名本がたくさんあるから、参考にしたら?」と言ったところ、
「そんなの嫌だ。みんなから、いいアイディアをもらって決めたいんだ。だから相談してる。」と言う。

困ったなぁ。しょーがない、とっておき!
「もし私だったら、男の子に付けたいと思ってる名前があるわ。○○って言うの。」と漢字をノートに書いてあげる。
「○○の○○っていう意味なの。私が○○好きなの知ってるよね?」
「Nice ideaだ!それに、英語のXXXXと同じ発音だから、みんな呼べる!」

かなり気に入っってくれた様子で、その後も「覚えてるよー」って、プラカードのようにノートに大きく漢字を書いて、レッスン中にブースごしに掲げて見せてくれたりした(笑)

そして、なんと、その名前が彼のBabyに!というわけで、先の驚きと興奮な訳である。

Instructor: But we changed the Kanji a little. Number of storokes is better. (○●と漢字を書いてくれる)
(↑英語は適当。感覚で会話するので、正確に覚えてない(笑))

字画を見てもらって、発音はそのままで一文字だけ変えたとのこと。
でも、読みはそのまま。なんて素敵!少しは名付け親の気分を味わってもいいかしら?

その後、嬉しそうに携帯電話で写真を見せてくれた。Cuteな顔と、ブーなfunny face(笑)
パパである彼は、ブルーグレーの瞳で超ハンサム。きっとこのBabyもいい男になるに違いない。目がパッチリしてブルーっぽくて確かにパパ似だったし。
とっても幸せそうに話す彼から、幸せのおすそ分けをいっぱいもらった気分♪

それにしても、日本人感覚だと、そんな気軽に他人の意見を採用して子供の名前つけないよねぇ。私は、ほんとに嬉しかったけどhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/05/27

着付け教室レッスン(専攻科第2回)

この土曜日は、レッスンの振り替えの都合で、1日2レッスン。
同じクラスのみんなとランチをご一緒する。ゆっくり話すのは初めて。
授業中は、自分のことで手一杯だし、最初も自己紹介などもなく、始まったので。
年齢(笑)、職業、着付け教室に入った動機、今後など、いろいろと語れて楽しい。

さて、午後からは、お太鼓柄の名古屋帯でのお太鼓結びと、銀座結び!
銀座結び、名前のごとく、ちょっと粋な感じ。

お太鼓結びは、以前に習ったので、復習。柄合わせの仕方は、うろ覚えになってしまってたけど、結んでるうちに思い出す。形が整ってるかは別として、結び方は問題なし。

次に銀座結びの練習。やはり専攻科になってるだけあって、やや難易度高い。
基本はお太鼓と同じなんだけど、ふっくらと丸みを出してお太鼓を形作る。
このバランスが結構微妙で、でろ~んと間延びしたりして苦戦。

2回目で、多少良くはなったけれど。練習あるのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

着付け教室レッスン(専攻科第1回)

前回で、初心者向けの3ヶ月レッスンが終わったので、次のステップへ。
小紋にふくら雀を結ぶ。

まずは、前回のふくら雀の他装の復習。
2週間空いたからか、結構忘れてる…(^^;
時間はかかったけれど、なんとか形は、前回より綺麗に整えて作ることができた。

次に、自分で結ぶふくら雀。
これも、例のごとく、結ぶ前に大方の形を作っておいて、背負ってから、手先を胴にまわし、帯揚げ、帯締めで仕上げる。
こんなの(ふくら雀)手結びするなんて考えられないわー。専攻科の最後の方で実習するみたいだけど。はぁ大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

モバイルSuicaでEX-IC

先日EX-ICカードを使ってみたが、その後さっそくモバイルSuicaのEX-ICサービスを付けてみた。

まずは、モバイルSuicaの申し込み。
ビューカードで決済すると年会費無料らしい(他のカードだと有料)。提携カードを調べて、カード年会費もかからず、キャッシュカード&クレジットカードの三菱東京UFJ-VISAに決定。もう一つの候補としては、ビックカメラのSuicaと迷ったけれど、三菱東京UFJのキャンペーンもしてたので(商品券500円をGET!)こちらに決定(笑)
カードが届いてすぐに、オンラインでモバイルSuicaの申し込み。次にEXPRESS予約のサイトでEX-ICをモバイルSuicaで使えるように手続き。
手続きのステップはたくさんあったけど、すべてオンラインで出来るのは、なかなか便利。

さて、というわけで、先週末の旅では、初めてモバイルSuica(携帯電話)で新幹線に乗車。
名古屋駅の改札を通るときは、EX-ICカードのとき同様、「大丈夫かなぁ。無事通れますように」と緊張しつつ、改札機にかざす。もちろん無事通過。
ちょっと感動すら覚える(笑)

あたりまえだけど、東京での在来線乗り換えも、地下鉄も携帯電話で無事できた。
前回EX-ICカード使いだとSuicaとの2枚あわせ技になったけれど、コレだけですむのは素晴らしい。
携帯電話さえ持っていれば、新幹線のチケット予約して、改札スルー、東京での交通機関の運賃払いも出来ちゃうとは。ただし、携帯電話やシステムのトラブルなども想定されるし、バックアップとして、カードと現金はちゃんと持ち歩こうと思ってるけども。

モバイルSuica
http://www.jreast.co.jp/mobileSuica/index.html

EXPRESS予約
http://expy.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008/05/24

大江戸夏まつり -名古屋栄三越-

先週、東京日本橋の竺仙さんで紹介された、大江戸夏まつりを見に行ってきた。
もちろん、まずは竺仙コーナーに直行。

反物はたくさん置いてあったものの、残念ながら私の好みの柄はなかった…。
綿コーマ地のものは、好きなデザインのものもあったけれど、やっぱり高級浴衣は、日本橋のお店で見せていただいたものの方が、断然ステキだった。
似た雰囲気のものが多い気もするし、バイヤーさんの好みがはいってるのかしらと思ったり。
しかし、そのおかげで、改めて決意を固める。日本橋のお店で買おうと。
反物とお仕立て代に加えて、往復交通費分も貯めこまなければ。つか、前回買っておくべきだった?(笑)
まぁ、いろいろ見るだけでも、とっても楽しかったし。

大江戸夏まつりには、手ぬぐいの「かまわぬ」も大出展してて、カワイイのがいっぱいで、心惹かれた。
けど、手ぬぐいって、そんなに使わないしなぁ。絵みたいに飾るっていうのもありだけど…。
もちろん他の小物やハンカチもある。ハンカチは、以前、購入したことがあるけど、ちょっとかさばる感じだったので、自分が日常持ち歩いて使うにはイマイチかな。
週末用にはいいんだけど。デザインが好きなので、どれも欲しくなる。
かまわぬの商品が、名古屋でこれだけの品揃えで見られるのは、こういうイベントのときだけだから、見るだけだったけど楽しんだわ。名古屋限定柄(シャチのデザイン)もあって、見ていてとてもワクワク♪

大江戸夏まつりは26日(月)まで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/23

アラフォー(Around40)

Around40、初めて見ちゃいました。
同世代の同僚の中でも話題になってたし、新聞、雑誌とかいろんなメディアで目にはしてたけど、そもそも平日の夜にドラマを見る習慣が最近なかったもので。

ながら見だったけど、なるほど、なかなか面白いですな。
つか、まさにアラフォー世代ですから、私(笑)

でも天海祐希さんの演ずる役柄、緒方聡子役の気持ちはわかるようでわからないとこも。実際、この年まで独身だと、そんなに結婚あせるものかなぁ~?逆に、結婚するのを躊躇するけど。

私も子供は欲しいなって思うけども、結婚はどちらでも。でも、ちょっと真面目に考えると、今の日本の制度だと、子供を生むには、結婚しないとキツそうだ。
となると、リミットもあるし、気持ちに反して、やっぱり結婚を焦るべきという結論になるか…(笑)

既婚組のほかの2人のシチュエーションにも、結構、重いテーマもありそうだ。
今クールのドラマということで、あと数回あるので、いろいろあって、どう解決されるんでしょーね。
おそらく続きは見ないけど、まぁ、ハッピーエンドで終わって欲しいところです。

ん~、それにしても岡村さん役の藤木直人の顔は好みです。
岡村さんが、「緒方さんもかわいいですよ」とかなんとか言って、緒方聡子が嬉しそうにするシーン。妙に印象に残ったところ(笑)
バカみたいかもしれないけど、私も嬉しくて、素直に喜んじゃうので。この年でカワイイなんて言ってもらえたら。しかも年下のイイオトコに!(* ̄∇ ̄*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶の葉 -松屋銀座店-(日本茶)

銀座の松屋にある日本茶専門店。カウンター7席。
かなり照明を落としてあり、まるでバーのよう。(というわけで、暗すぎて、携帯デジカメでの撮影断念)

新茶セット(1,050円)をいただく。
その日の新茶は鹿児島県霧島の新茶。説明書きによると、品種は、やぶきた茶。無農薬、無化学肥料。製法は、浅蒸し、中揉み止め、生仕上げ。味は、ストロングとある。

最初に新茶おこわが出されて、おこわの歯ごたえと、新茶の香りを楽しむ。
おこわを食べ終わるといいタイミングで、新茶が、お茶うけ(新茶もち)とともにカウンタから出された。
急須と、茶筒に入った茶葉、二煎目用のお湯、砂時計も一緒に。

お茶の青々した香りと、すっきりした味わいでしゃきーんって感じと、渋みがあってストロングというのも納得。二煎目は、急須にはいった茶葉そのままで、一煎目との風味の違いを楽しむ。 少し柔らかい感じがしたかな?と思ったけど、気のせいのような気もして、あんまりわかってないかも(笑)

新しいお茶を煎れられるよう、店員さんが、急須を綺麗にしてくれる。
今度は店員さんが分量を教えてくれ、自分で茶葉を量り、急須へ。生仕上げなので、火入れした茶葉に比べるとずいぶんかさが大きくなるんだとのこと。生仕上げは、乾燥のための火入れをしていない状態。浅蒸しだからか、葉もそれほど撚れておらず、ふわっと少し開いた状態になってる。
お湯を注いで、蒸らす時間は1分ほど。

生仕上げの新茶は、本当に短い間しか楽しめないらしい。どんどん味が変わるので、数週間だけとのこと。お店でも来週からは、また別の産地の新茶に変わるといっていた。

生仕上げについて、教えてもらっていたら、スタッフの方が、「同じ霧島の茶葉で、普通に蒸して乾燥させたお茶です。去年のものですが。」と、別のお茶をサービスで一杯出してくれた。
並べ比べると、違いは歴然。色も濃く、香ばしい香りがして、まろやかな甘みを感じる。一般人な私には、こちらの方が馴染みやすい味で好き(笑)
日本茶って、奥が深いなぁ~。

お店のスタッフの方は、とても親切に説明してくれ、心のこもった接客。何時間でも居たいぐらいのいい雰囲気の素敵なお店。
ただし、結構人気があるようで、常時待ち状態なので、そこは気を使ってしまうけど。
また、機会があったら覗きにこよ~っと。

茶の葉 (松屋銀座のサイト)
http://www.matsuya.com/ginza/restaurant/index.html#k

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/22

東京タワー

「東京タワーって真下を通り過ぎることはあるけど、入ったことないなぁ。」
と、生まれも育ちも東京のその人は言った。
「確かに住んでると、行かないねー。遠くに見るだけで、すぐ近くでっていうのもあまりないし。」

私も東京タワーに行ったのは、一度だけ。
もう15年以上前、東京に引っ越したときに。やっぱり東京と言えば、東京タワーでしょうと、おのぼりさん。
その後、東京に生活する間は、車窓やビルの窓からから眺める、日常の風景の中にあるだけ。
今はたまに東京へ行って、東京タワーが見えてくると、あぁ、東京へ来たんだという実感。やっぱりシンボルだと思う。

「ほら、東京タワー。」
わぁ…。きれい…。
20080517tokyotower01
車の窓ごしに見上げると、頭上に、ライトアップされて輝くように浮かび上がる大きな東京タワー。

車で移動中に、少し寄り道して、真下に連れてきてくれたのだ。その人の粋な計らいに、ちょっと感動してしまった。
素晴らしい景色をありがとう♪

東京タワー * TOKYO TOWER *
http://www.tokyotower.co.jp/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/21

竺仙(ゆかた) -東京日本橋-

今回の旅のメイン。
日本橋にある浴衣の老舗。ネットで浴衣を調べていて、 竺仙の浴衣を見てデザインに惚れ込んでしまった。もちろん、呉服店やデパートでも扱ってはいるけれど、せっかくなので、ぜひ、お店で見たいと思い、いざ東京日本橋へ。

三越前駅から、徒歩10分弱。小売店でも呉服屋さんという感じでもなく、問屋さんの事務所といった風情。入るのに少し勇気がいる。
20080517chikusen01
思い切って戸をあけると、まさに事務所。浴衣を見たい旨伝えると快く対応いただけた。
まずは普通の浴衣からと2階に上げて見せてもらう。畳のお部屋に反物がずらり。反物は無造作に積み上げてある。
コーマ生地の手染めと、裏表別の柄に染め付けてある(これは機械染め)珍しい反物を見せていただく。

次に高級浴衣を見せていただくことに。高級浴衣と言ってるものは、長襦袢を着て、お太鼓結び、足袋、草履を合わせれば、普段着の着物としても着られるもの。高級といっても、素材のお手入れは、水洗いでOKなので、気軽に着られそう。
希望の雰囲気を伝えると、反物を選んで持ってきてくれる。綿紅梅、綿絽、麻などの反物をつぎつぎと。柄や色使いも伝統的なものから、モダンなものまで、さまざま。

下町っぽい接客で、かざりっ気はないけど、とても親切にど素人の私にわかりやすく説明してくれる。
紅梅の反物の透け感と、手触りのシャリ感が気に入った。絹紅梅は、絹が入ってるだけに一段お値段が張る。ネットではデザインしかわからないから、本物を見て、触れることができる機会に興奮。それにしても、思った以上に、素材、デザインがあって、どれも魅力的。

結局のところ、浴衣は判断しきれず、今回は購入を諦めた。もうちょっと勉強して、自分の好みが、分かるようになってからにしようかと。
それでもお店の方は、嫌な顔せず、日本橋三越、日本橋高島屋などデパートには、ここに無いデザインの反物が置いてあるので見比べるといいですよなど、とても親切。この時期、注文優先で反物を卸すので、デパートの方が品揃えが多いとのこと。

名古屋で扱っているお店を聞いたところ、笑顔で「今週聞いていただいてよかったです。ちょうど来週なんですよ。名古屋三越さんの大江戸夏まつりに出展させていただくんです。品揃えも今日お店したのより豊富だと思いますので、よかったら是非いらしてください。」と、案内はがきま でいただいた。

最後に、サイトで見た綿風呂敷も気になっていたので、せっかく来たんだからと見せていただく。風呂敷については、あまり他の店頭では扱っているところは少ないとのことで、お店で購入することに。すべての種類のサンプルを見せていただく。いずれも鮮やかで、絵画のよう。サイトに載っていない最新作もあるとのことで、サンプルに追加で商品を持ってきてくれた。これはステキ!と即買い!
20080517chikusen02
今回は結局、風呂敷2枚購入しただけだったけど、本当に勉強になったし、ますます竺仙ファンになってしまった。
ということで、いつか竺仙の高級浴衣を買うわ!「竺仙」浴衣貯金はじめなきゃ。貯まったら、また竺仙ツアー♪

浴衣:竺仙:日本橋
http://www.chikusen.co.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/20

高輪プリンツヒェンガルテン

高輪プリンツヒェンガルテンのレストランColombages(コロンバージュ)でお食事。

品川から徒歩10分弱(案内によると徒歩6分)。高輪の閑静な住宅街の道を曲がると、いきなり異国風情。イルミネーションを施した木が並び、建物もライトアップされて、とてもかわいらしくて、クリスマスみたい♪
高輪プリンツヒェンガルテンは、クリスマスショップを併設。だからこういう雰囲気なんだーっと納得。東京に住んでたころに、知人から1年中クリスマスグッズを売っているお店のことを聞いたことあるけど、ここのことだったんだろうなぁと思い当たる。もう10年以上経ってるかな。オトナになったなぁ…としみじみ(笑)

外装はドイツ風だけど、料理はフレンチ。カジュアルで温かみのある雰囲気で、そんなに気取らず楽しめる。
お料理は美しく盛り付けられて目にも楽しく、調理もいろいろと一工夫あって、美味し~♪
それぞれ別なものを注文して、2倍堪能。
携帯デジカメで撮影した画像が、赤みが強くなってしまって残念。実際はもっと鮮やかで美味しそうなのに。
前菜、お魚、お肉、デザートとドリンクのコース。
20080517dinner01
20080517dinner02 20080517dinner12

20080517dinner03 20080517dinner13

20080517dinner04 20080517dinner14

この雰囲気で、これだけの料理が食べられるなら、結構リーズナブル。
久しぶりの閑談を楽しみつつ、大満足の週末豪華ディナー♪あぁ、なんて幸せ~。

Prinzchen Garten(高輪プリンツヒェンガルテン)
http://www.p-garten.co.jp/

Colombages(レストラン コロンバージュ)
http://www.p-garten.co.jp/restaurant/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/19

パンツのお直し(裾上げ)

新しく購入したパンツの丈をお直しに。
購入時は、そのままでいいかなぁと思い、お直ししなかったところ、実際に着用すると微妙に長い気が。
自分で裾上げしようと思ったが、素材がストレッチで薄くて縫いにくく、断念し、LACHICの中のリフォーム専門店に依頼。

せっかくなので、ベストの丈にしてもらおうと、前、横、後ろと、それぞれ針を打ってもらって、しゃがんだり、立ったりして、ヒールや、つま先部分の靴の見えるバランスなど、細かく丈を見てもらう。我ながら注文の多い客だ(w

と、スタッフの人が「逆モーニングにしますか?」と。初めて聞いた言葉なので意味を教えてもらった。
モーニングカット…前(つま先側)が短く、後ろ(踵側)を長めに仕立てる。
逆モーニングカット…前(つま先側)が長く、後ろ(踵側)を短く仕立てる。

ほぉ~。そんな風にお直しができるとは。嬉しいかも。

裾にマークしてもらった結果を計ってもらうと、やや逆モーニング。靴やパンツのデザインによってモーニング、逆モーニングであわせたりするらしい。
しかし、よくよく考えると、このパンツは、いつもどおり普通のブーツカット。逆モーニングになってしまうのは、ヒップがたれてきたのでは?との疑いあり。
ヒップアップすれば、踵側は引き上げられることになるはず。ここは大殿筋を鍛えねば!

と何でも、筋肉を鍛える理由にしたがる私(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008/05/18

保有株・投信の状況

今週の株高。ずっと含み損が出ていた株&投資信託が、やっとトータルでプラスに転じた。
一安心。だけど、個別に見ていくと、プラスのものが少なく、いくつかの銘柄がリカバリしてくれてる状態。

含み損があるもののうち、明らかに見込み違いだったものを、少し株価があがったところで損キリして気分すっきり。
損した分は、年内に何かで取り戻して、少しでもプラスにするのだ!
残った銘柄は、またしばらく様子をみつつ、長期保有と売却を検討予定。
つーか、もうちょっと銘柄減らした方がよさそう…。

保有銘柄の状況
プラスになってるもの。
コーヒーショップ、インテリアショップ、医薬品、インド投信。

マイナスになってるもの。
自動車関連、デパート、セキュリティー警備、IT関連、中国投信。

損きりしたもの。
IT関連、不動産関連。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/05/17

CLUB NTT-West ポイントプログラム

NTT西日本には通話料、インターネット通信料の支払い金額に応じてポイントがたまる制度がある。
って、少し前にメールを整理していて、ポイントが切れるよーというメールを見て初めて認識したんだけど。
いつのまに入会したかも覚えなし。名古屋に引っ越して回線かえたときかしら??

とにかく利用可能ポイントを見ると、いつの間にか2500ポイントも!
500ポイント=図書カードまたはQUOカード500円分ってことは、2500円分♪
さっそくポイント交換申し込みで図書カードが到着。
20080505ntt01
なんだか、すっごく得した気分。
けど、去年までに無効になったポイントがあったのかもしれないなぁ。
最近、航空会社のマイレージや、クレジットカードなどポイントプログラム多すぎて管理しきれない…。

CLUB NTT-West
http://www.club-ntt-w.com/cn-w/index.html

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2008/05/16

メッセージ・ローズ

メッセージ・ローズ

いや、もらったわけじゃなく。
カード会社の今月号の会報が送られてきた中に、メッセージ・ローズの紹介がされていて、いたく気に入ってしまったので。

バラの花びらに好きなメッセージをプリントして贈るの。ステキ♪

人生で花束を贈られた経験は、無くはないが、結構少ない。
1本でいいから、こんなバラの花をもらったら、きっとすっごく嬉しいに違いない。
誰か贈ってくれないかしらぁ。どんなメッセージでもいいから(笑)
贈るのもワクワクしそう。男性でも、バラをもらってうれしいのかな?

プリザーブドフラワーと生花があって、プリザーブドフラワーは「ずーっと飾れます」「保存できます」ってあるけど、私は花は生花のほうが好き。華やかな花が変化していくのが儚さを感じるもの。って、小野小町か(笑)

ROSE ADDICTIVE(ローズ・アディクティブ)
http://www.rose-a.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/15

和道楽 着物屋

オフィスから徒歩5分ほどのところにある、着物のディスカウントショップ。
着付けを習い始めるまで、まったく興味がなかったこともあって、全く知らず、最近初めて足を運んだ。
店構えはこのとおり、激安を売りにしてるって感じ。
20080405kimonoya01
表に見えないような着付け小物は、安いほうがありがたい。しかも、デパートで扱っているのと同じ商品も。着付け教室でレンタルで使っているような小物をいくつか自分用にと買い込んでしまった。

もちろん着物や帯、帯締め、帯揚げなども扱ってて、かなりディスカウントされてる。
自分で良さが目利きできて、コーディネートできるようになったら、掘り出し物を探して購入するのもよいかも。

普段着用の着物がほしいなぁ…。この時期からなら、やっぱり、まず浴衣かな。

和道楽 着物屋
http://www.gekiyasu-kimono.com/

楽天市場にも出店。
【楽天市場】和道楽 着物屋
http://www.rakuten.co.jp/wadouraku/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/14

鮨処 魚周

会社からちょっと足を伸ばしてデパ地下でランチ。
丸栄(デパート)の地下食品フロアにあるイートインもできるお寿司屋さん。カウンター十席ほど。
20080509sushi01
ランチ握り1,000円。あさりのお味噌汁つき。
期待してた以上にネタが新鮮で美味しい~。
ワサビがぴりっと利いてて、酢飯の味も私好み♪

1人でも気軽に食べられるので、今後のリピート率高くなりそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

小袖 -江戸のオートクチュール-

名古屋市博物館にて開催の松坂屋が収集している江戸時代の小袖コレクションの初公開。小袖がメインだけど、能面とや、甲冑、調度品とか、櫛やかんざしなども。

なんだか、着付けを始めたとたん、今年の美術展は浮世絵だの、貴重な着物の展覧会だのと、関連イベントが身近でいろいろと開催されて嬉しい♪密かに日本伝統文化がきてる?(笑)

小袖は袖口が小さい着物のことだそうで、素材は問わないらしく、様々な着物が展示されていた。

古いものなので、色あせたり、生地に傷みがあったりするものの、鮮やかな色使いや、刺繍や絞りでかなり豪華。
夏物の麻や絽の着物の展示もあったけれど、こちらは素材もすけるほど薄くて、色使いも爽やかな色で涼しげ。

興味深かったのは、江戸時代にも、ファッション雑誌のような「雛形本」という本があり、流行の模様が掲載されてたとのこと。雛形本と、掲載された模様と酷似したデザインの着物を並べて展示されていて、見比べると面白い。
雑誌を見て、流行を取り入れて、洋服を選ぶのと同じなんだぁ~。

もう一つ、印象深かかったのは、インド更紗で作られた着物が。江戸時代に!?
とてもステキー。今着ても、オシャレで十分新しい気がする。

会期の半ばで、展示品が大幅に入れ替わるとのことで、できれば時間作って後期も観にいきたいなー。
それにしても、数もモノの豪華さも半端じゃないなぁ。さすが呉服屋。

名古屋市博物館を訪れるのは今回が初めてなので、周回のペースがわからず。予定が入っていて時間がなかったので、かなりはしょって1時間。次回来れるなら、2時間はとっておこう…。
20080511kosode01

夏には、東京のサントリー美術館でも開催されるとのこと。
名古屋で先に展示会があるって珍しい気が。やっぱり松坂屋の所蔵品だから?(笑)

名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/

特別展
初公開 松坂屋京都染織参考館の名品
小袖 -江戸のオートクチュール-
http://www.museum.city.nagoya.jp/tenji080426.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/12

ジブリの絵職人 男鹿和雄展 -トトロの森を描いた人。-

仕事が落ち着いたので、金曜日の会社帰りに松坂屋の美術館に駆け込み入場。
松坂屋のカードを持っているので、入館料は半額♪

男鹿和雄という人のことは知らなかったけれど、『トトロの森を描いた人』という副題に惹かれて、早帰りできた金曜日のアフターにふと思い立ち、鑑賞。

来場者は、20代、30代かなと予想してたのだけど、幅広い年齢層でびっくり。平日の夜だというのに、小学生から、50代と思しきビジネスマン、お孫さんがいそうな年齢層の女性も。見るからにアニオタっぽい30前後と見える男性グループが、集団で1つ1つの絵に張り付くようにして取り囲み、なにやら語り合っている様子は、すこし引いた(笑)

トトロといっても、アニメ界での活動はかなり昔からされているようで、古くは、「はじめ人間ギャートルズ」「あしたのジョー2」とか、「幻魔大戦」(←このへんは結構リアルに覚えてて懐かしい)、「カムイの剣」などの美術を担当されていて、それらの作品も展示もあった。

アニメのキャラクターは背景の上にセル画で乗せられて動くので、今回の展示会にはところどころにしか、登場しない。
だけど、キャラクターたちが居なくとも、背景だけで一つの風景画になっている。しかも、とても緻密に細かい部分まで描かれていてリアル。
アニメを見るときは、動いてるキャラクターに目が行くので、あくまで背景としてしか観ないけれど、額に入れられて展示されている絵を近くで見ると、まさに芸術だなぁと思う。

ジブリにかかわってからのトトロ、魔女の宅急便、紅の豚、平成狸合戦、もののけ姫、千と千尋の神隠し、ハウルなどの数々の作品、それからジブリを離れてからの最近の活動についての展示があり、作品数もかなり多くて見ごたえもあった。

いちばん気に入ったのは、トトロではなくて、もののけ姫のシーンでの背景。
苔生した奥深い森が、ほんとうに生きているかのような質感で見入ってしまった。

それにしても、松坂屋は19:30で閉めちゃうんだもの~、早いよー。駆け足で、あまりゆっくり観られなかった(;;)
せめて金曜日ぐらいは、全館20:00までとかにならないかなぁ。(レディースファッションフロアは今でも20:00までだけど)

名古屋での会期は20日まで。
ジブリの絵職人 男鹿和雄展 -トトロの森を描いた人。-
http://www.ntv.co.jp/oga/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/11

着付け教室レッスン(第12回)

3ヶ月コース(本科)の最終日。
といっても、次回からは引き続き次のステップの専攻科4ヶ月に通います♪

今日は、小紋にふくら雀。帯結びは他装(自分ではなく、相手の人に着せる)
ふくら雀はお太鼓結びの変わり結びで、華やかにするときの結び方。いまや振袖の帯結びは、いろいろな変わり結びがあるけど、伝統的な振袖にあわせる帯結びだそう。

それにしても、小紋の着物はウールに比べると、上手く着付けるのが難しい。布地の質感も滑りやすく、薄い。それに、裾線が床すれすれぐらいと、長めにあわせるのがなかなか大変。

ふくら雀も、基本のお太鼓の変形なので、結び方は理解できるけれど、バランスよく結んで整えるのは至難の業。しかも、人に着せていくとなると、結構気を使う。
なんとか、形作ってOKもらったけれど。

次回は自分でふくら雀を結ぶ練習。さて上手くいくかしら…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/10

植田ラティス(紅茶専門店)

ブログで新しい店長さんになったと知り、GW中に訪れた。
いつの間にか営業時間が長くなっていて、出かけた帰りにも立ち寄りやすくなって便利。
メニューも新メニューが加わっていて、クリームティセットができてた♪これは嬉しい。スコーン&紅茶(ポット)のセットで800円。
以前はスイートティセット(ケーキセット)だと重いし、スコーン食べたいなぁという場合、テイスティングセット(2種のカップティとスコーン)しかなくて、それを注文してたので。

さわやかで少し渋みのあるダージリンのファーストフラッシュで。茶葉は緑がかっていて、水色はあくまで淡いオレンジがキレイ。
スコーンはプレーンとラムレーズンから選べたので、ラムレーズンを選んだ。
20080505lattice01
今日のおすすめ紅茶は青りんご。カレが注文。ポットに注ぐとさわやかな青りんごの香りがただよって、気分もリフレッシュする感じ。ここのフレーバーティは本当に自然でいい香り。

スタッフの優しい笑顔と、おだやかな時間のながれは以前のままかわらず。ゆっくりと美味しい紅茶を楽しむ幸せのヒトトキ♪

植田ラティス~紅茶専門店ラティス
http://www.impact-life.jp/lattice/lattis_u.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

reboante(レボアンテ) イタリアン

天白区焼山にあるイタリアンのお店。看板にはパスタ屋と書いてある。

ランチパスタ(サラダ+スープ+パスタ)1,000円。
パスタはトマトソースと、オイルベース、クリームソースの3種類から選べた。
このほかに生パスタの1,200円のセットもあり。
20080505reboante01
20080505reboante02
オイルベースのトマトとバジルのパスタを注文。食欲をそそるニンニクの香りが美味しいソース。あっという間に完食。

カジュアルに美味しいパスタを楽しめる感じ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/08

東山動植物園(植物園編)

せっかく動植物園へ行っても、いつも時間がなくて、動物園エリアしか回らないのだけど、GW中は閉園時間が18:30まで延長されていたので(いつもは16:30)時間の余裕があり、植物園エリアも散策。

20080505botanical01
少し時期が早かったけれど、バラ園には、いくつかのバラが咲き始めていた。
20080505botanical03
中国産植物園林にあった、遠目はアジサイに似た大きな球状の白い花。アジサイよりも木が高くて、しかも真ん丸になった、花がぶら下がっていて華やか。
20080505botanical02
木綉球(ムーシューチュー)というスイカズラの一種だそう。
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/05_plant/05_02goyomi/05_02_01/05_02_01_12.html
20080505botanical04
ハーブガーデンにはワイルドストロベリーが。顔を近づけるとあま~い香り。
20080505botanical05
温室にはハイビスカスが大輪の花を咲かせていて華やか。

たまには花を愛でるのもよろし。

東山動植物園
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

東山動植物園(動物園編)

こどもの日、生憎の雨模様の中、東山動植物園へ。

20080505zoo01 東山動物園といえば、やっぱりコアラ。今日は運良く顔をこちらに向けてくれた。
愛くるしい顔を堪能できたのだけど、携帯で撮ると、これが限界(^^;


ツキノワグマ。
20080505zoo02
ペンギン。やはり愛らしく人気者。
20080505zoo03
カンガルー。相変わらず至近で見られるのは嬉しい。
20080505zoo04
ワライカワセミ。たまには鳥類も撮ってみる。ってペンギンもか…。
20080505zoo05
アメリカザリガニ!
メダカ館では、春まつりの特別展「ザリガニの世界」の展示。懐かしいアメリカザリガニを鑑賞。水槽に入れられて立派に展示されて…。
20080505zoo06

東山動植物園
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

LACHIC 「87」

なつラシックというイベント中らしいす。名古屋栄のファッションビルLACHICのアトリウムに花がいっぱい♪
20080504image01
写真のベンチは空いてるけど、別のベンチには、お花に囲まれてカップルが座ってたり。
20080504image02
ワインショップの前に、真っ赤なツツジ。このショップでは、ワイン&チーズをショップ前のテーブルでいただけるので、お花を見つつグラスを傾けるのもステキかも。

20080504image03
紫陽花。紫色に白い縁取りが入ってキレイ~。こんなの初めて見た。いろいろ品種改良されてるんだねぇ。

アトリウムのイベントは期間限定なので、この花たちもしばらくしたらなくなっちゃうんだなぁ。なんだか残念。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/05

ガンプラEXPO in 名古屋

特に好きだというわけではないけど、PARCOへ行ったら、入り口に大きなガンダムが飾ってあったもので。ふと懐かしい(笑)
あまり詳しくないけど、これは初代っぽい?
20080504gundam01
ガンダム、今でも結構人気なんだなぁ~。
名古屋パルコ西館8Fのパルコギャラリーで5/11(日)まで。入場無料。
中までは入らなかったけど、近くへ行ったので、入り口は見てみた。さすがに男性率高かった。

パルコギャラリーのある8Fエスカレータ横にいたザク。
20080504gundam02

ガンプラEXPO in 名古屋
http://www.parco-nagoya.com/web/08gunpla/
パルコは9時までなので、会社帰りにもぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/04

お気に入りの本屋さん

少し前のことだけど、美容院の男性スタッフと、どの本屋さんが好きか(名古屋中心部限定)について熱く(?)語り合ってしまった(笑)

私は、読書家ではないけれど、子供のころから本屋さんが好きで、今でも、よほど忙しいときを除けば、週に1、2回は本屋さんを1時間ほど放浪している。
特に購入目的もなく、しかも何か1冊を立ち読みするわけでもなく、あてどもなくさまよい歩くという感じ。本屋さんのはしごもよくある。
名古屋にも、ここ数年でそこそこ大きい書店がいくつかできているし嬉しい限り。

私が好きな書店、よく行く書店のベスト5。
1.三省堂書店 名古屋テルミナ店(名古屋駅の地下2F)
2.三省堂書店 大名古屋ビル店(名古屋駅の地下の小さいお店)
3.旭屋書店 名古屋ラシック店
4.丸善 名古屋セントラルパーク店
5.丸善 栄店

といったところ。三省堂はJRタカシマヤの上にもあるけど、そちらは、滅多にいかない。閉店は早いし、上記の店舗の方が通勤途中の便がよい。
丸栄スカイルのあおい書店、名鉄メンズ館にある紀伊国屋はたまーに。
ジュンク堂へいくのは、もっと稀。
近鉄パッセの星野書店は、高校の時はよく足をはこんだけれど、今は行かなくなった。

さて。美容院の男性スタッフの一番のお気に入りは近鉄パッセの星野書店とのこと。
理由を尋ねると。
・今どきっぽくなく、洗練されていなくって、居心地がいい。
・今は、座って読めるような空間作りがされていたりする書店もあるが、そういうものは不要だと思ってる。好きじゃない。
・レジで並んで待たされることが少ない。
というユニークな答え。何か垢抜けない雰囲気もあるのが気に入っているらしい。ノスタルジー?(笑)

そもそも近鉄パッセがギャル系のファッションビルなので、この年になると、そのビルに入っていくこと自体が気が引けると彼に言うと、
・「自分は、上の本屋さんへ行くんだー」という意思でエスカレータを上がっていくのがいい。
と、彼はそれも楽しんでいるらしい(笑)
本屋さんを選ぶ基準も人それぞれなんだなぁ~と、妙に感心してしまった。

私は、何で選んでるんだろう?と共通点などを考えてみた。
まず、本の棚が高すぎるところは、行かない。そーいえば、ベスト5を考えて見ても、仰がずまっすぐ目に入る高さの棚の本屋さんが多い。圧迫感がなく居心地がいい気がする。
あとはそれぞれの特徴に応じて。三省堂は、ビジネス書や自己啓発本の平積みについつい心惹かれる。丸善はなんといっても洋書が多くて眺めているだけでも楽しい。
その地域で一番遅くまでやっている大型書店だから。といったところかな。

三省堂書店
http://www.books-sanseido.co.jp/

旭屋書店
http://www.asahiya.com/

丸善
http://www.maruzen.co.jp/top/index.html

ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/

紀伊國屋書店
http://www.kinokuniya.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe & deli Shindo(カフェ&デリ シンド)

中区の長者町にある、オーガニックカフェでランチ。
東京からUターン出張の会社の先輩が、最近ちょっと体重コントロールしているとのことで、ヘルシーなものを食べたいということで、本当に久しぶりに足を運んだ。
20080502shindo01
デリランチ850円。玄米ごはん、本日のデリ5品、サラダ、味噌汁、プチデザート。
デリはおまかせでした。前は自分で好きなのを選べたんだけどなぁ。つーても1年以上来てなかったと思うので…。
低カロリーかつ、素材もヘルシーで、味付けも工夫してあって美味しい♪

だけど、成人男子並みの量をがっつりと食べる私には、ちょっと物足りない(^^;
幸い、今日は残業も遅くならなかったので乗り切れたけど、かなりお腹すいたー(笑)

cafe & deli Shindo(カフェ&デリ シンド)
http://www.matsuri.co.jp/part01/shindo/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/05/03

HARD CANDY ~Madonna

ハード・キャンディー
ハード・キャンディー
Amazon.co.jp で詳細を見る

きゃー♪
2年半ぶりのマドンナのアルバム!
Amazonの販促メールが届いてすぐに予約。
発売当日の4/30(水)に到着。

さすがマドンナ♪
相変わらず、Danceableで、Sexyで、かっこいい!
歌詞もなかなか意味ありげ。
ジャケットの表紙は、ちょっとすごいねって感じだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

株主優待 -(株)バルス (2738)-

20080430bals01
BALSの株主優待が到着。
Francfrancや、BALS TOKYOで使える商品券の冊子。
何を買おうかな~♪
Francfrancなんて、かわいくて欲しいものばかりで迷っちゃう。

株価も、保有株の中では絶好調でいい感じ♪

株式会社バルス(BALS CORPORATION)
http://www.bals.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

野外民族博物館 リトルワールド -民族衣装を着る-

わざわざ、別記事にする力の入れようは…(笑)
リトルワールドで一番、楽しかったのは、いろんな民族衣装の試着♪
いくつかの国で民族衣装の試着できるところがあり、300円~500円で民族衣装を体験できるのである。女性だけでなく、男性用や子供用もあるので、家族で楽しめる感じ。

着てみたいのがたくさんあったけど、全部はムリなので、悩んだ末、インドのサリーと、バリの民族衣装を着てみた。せっかくなので人物特定できないレベルに縮小して、公開♪
いずれも、着替えた後、そのエリアで少し外へ出て、写真を撮ったりするのは自由。風があったのと、もう夕方だったので、光の具合などもあって、なかなかいい感じには取れなかったので残念…。

20080428image02 バリの舞踏衣装。
ジーパンは膝まであげて、上はキャミソール着たままでOK。この民族衣装体験用だからなのか、もともとそういう作りなのか、上も下もすべて体にまきつけて留めたり、結んだりで簡単装着。
衣装はいろんな色、形の衣装があった中から、可愛いと思って選んだんだけど、選んだ色がいまいち似合わない気が。それと冠が大きすぎて、バランス悪いし、落ちてきてしまう。実際に着てみるとイメージが違ったなぁ。

20080428image01 サリーも沢山の色の中から選ぶので、すごく迷う。つい、グリーンとか紺を選びそうになったんだけど、普段着ない色にチャレンジしようと思い、ピンクにしてみた♪
サリーは、ジーパンの裾をちょっと上げてTシャツはそのままで上から着せられる。1枚の布を腰で結んでダーツをとって、くるっと体に巻きつけて、ピンで1箇所留めるだけ。あっという間に出来上がり。眉間にビンディーを貼ってもらってできあがり。
このビンディは、結構可愛くて気に入った。

20080428littleworld09
ビンディとサリーの説明、民族衣装を着るともらえるカード。

チマチョゴリと、沖縄舞踊の衣装。サリーも違った色、素材で試してみたいし、究極、全部制覇したいなぁ。
と思ったら、また台湾へ行って変身写真撮りたくなった…。

野外民族博物館 リトルワールド
http://www.littleworld.jp/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »