« モバイルSuicaでEX-IC | トップページ | 着付け教室レッスン(専攻科第2回) »

2008/05/26

着付け教室レッスン(専攻科第1回)

前回で、初心者向けの3ヶ月レッスンが終わったので、次のステップへ。
小紋にふくら雀を結ぶ。

まずは、前回のふくら雀の他装の復習。
2週間空いたからか、結構忘れてる…(^^;
時間はかかったけれど、なんとか形は、前回より綺麗に整えて作ることができた。

次に、自分で結ぶふくら雀。
これも、例のごとく、結ぶ前に大方の形を作っておいて、背負ってから、手先を胴にまわし、帯揚げ、帯締めで仕上げる。
こんなの(ふくら雀)手結びするなんて考えられないわー。専攻科の最後の方で実習するみたいだけど。はぁ大変。

|

« モバイルSuicaでEX-IC | トップページ | 着付け教室レッスン(専攻科第2回) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

着付け教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/41308558

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室レッスン(専攻科第1回):

« モバイルSuicaでEX-IC | トップページ | 着付け教室レッスン(専攻科第2回) »