« SADEU(サドゥ) | トップページ | 株主優待 -パーク24(4666)- »

2008/01/28

異文化を知る(cultural awareness) -成人-

異文化理解というほどの話でもないけど。
英会話レッスンを担当してくれたオージーのインストラクターによると、Coming-of-Age Day(成人の日)について、みんなでお祝いするなんて、興味深いらしい。
オーストラリアでは成人という定義が18歳と21歳の2回あるそう。だけど、いっせいにお祝いということはなく、単に誕生日を迎えて、その人が成人を迎えたという考え方。

2回というのも不思議。どう違うのかと聞いたら。
18歳…お酒、たばこ、ギャンブル、運転免許(Probationary Licence(P's Licence))、選挙
21歳…正式運転免許(Full Licence)

この3年の差のある運転免許は何が違うのか??
P's Licenceは若者運転免許(若葉マークのようなものらしい)で、飲酒運転禁止。
へ?オーストラリアでは、飲酒運転が認められているの!?
知らなかった…。それに、とても驚き。

正式免許になると、アルコールが0.05%以下であれば、飲酒して運転しても違反にならないとのこと。インストラクターは、人によってどれだけ飲んでよいか違うから、結構気をつけなきゃいけない。僕の場合はワイン2杯ぐらいかなぁと言ってた。でも、危険だから、飲まないにこしたことはないというようなことも言っていた。

飲酒が認められているといっても、検問は日本より厳しいらしい。日本では捕まる確率は1/100ぐらいだと思うが、オーストラリアでは1/20だと思うとも言っていた。
くれぐれも、日本では『飲んだら乗るな(When we drink, we shouldn't drive.)』ですから…。

|

« SADEU(サドゥ) | トップページ | 株主優待 -パーク24(4666)- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ドイツもそういえば、飲酒運転ありでしたね。ビール1、2杯ならOKとか言ってましたが、正式な定義はなさそうです。一説には、片足で立ってふらふらしなければOKだとか……。
僕も正直、学生時代は飲酒運転してましたね~。だって飲み会やると電車がなくなって帰れないんですもん(汗)。
今でも、飲酒運転で危ないことをしない自信はあるんですが、もちろん絶対にしませんよ。

投稿: Motty | 2008/01/29 01:10

>Motty
ドイツも!?しかも、意外に定義が適当なのが、なんとも大らか(笑)
他の国がどうなってるのか興味がでてくるわ。

投稿: じゅんこ | 2008/01/31 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/17868065

この記事へのトラックバック一覧です: 異文化を知る(cultural awareness) -成人-:

« SADEU(サドゥ) | トップページ | 株主優待 -パーク24(4666)- »