« SP(Security Police)? | トップページ | UNICE@代官山 »

2007/06/13

George Winston(ジョージ・ウィンストン) -A Solo Piano Concert-

とあるツテで、チケットをわけていただき、ジョージ・ウィンストンのピアノコンサート@愛知厚生年金会館へ。
客層は、お上品な雰囲気の人が多いし、老若男女。子どももいるし、意外な若者も。

登場したジョージ・ウィントンは、モスグリーンのトレーナーにジーパンで、とってもラフな感じ。
とてもこんな美しい音を奏でる人とは思えないかも。でも、その気取らない感じが人気があると思われる。

自ら、マイクに向かい、曲名と説明(英語)をし、英語の説明のあと、日本語で「次の曲は~です。」と本人自身が、律儀にすべて、言ってくれた(笑)

二部構成で、途中休憩が結構長く(オペラとかみたい?)、休憩中にピアノの調律をしていたのは驚き。
演奏中にピアノの弦を直接押さえたりした独特な演奏だから、調律狂うのかな?

コンサート前の予習もまったくしなかったけど、聞いたことのある曲もいくつか。

  • LONGING
  • THE KANON BY PCHELBEL(パッヘルベルのカノン)

演奏された曲は、ジャズっぽいものから、ハワイアン、ヒーリング音楽系と、バリエーション豊か。ギター、ハーモニカも演奏し、しかも、とても上手なので驚いた。(だってピアニスト?)
雰囲気は、すごーく素朴な感じで、終始してたけど、結構、楽しめたコンサートだった。


George Winston OFFICIAL SITE
http://www.georgewinston.com/

ジョージ・ウィンストン(BMG JAPAN)
http://www.bmgjapan.com/_artist/profile.php?id=1318

|

« SP(Security Police)? | トップページ | UNICE@代官山 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

個人的に懐かしく思いました
「たそがれ愛(longing love)」は、昔、天気予報の番組で流れてましたよね?あとCM?
なので、相当練習して弾きましたよ!(これでも小~高ピアノ習っていたのです)
楽器屋さんに行っても、譜面が絶版になってて売っておらず、店員さんの個人所有の譜面をコピーさせてもらって大喜びしたのを思い出しました。
実家でまれ~に弾くこともあるんですが、メジャーなフレーズのところしかもう弾けません(笑)

投稿: さわ | 2007/06/14 15:18

>さわ
どこで使われてたかって、よく覚えてるね~。私は聞いたことあるけど、どこだったかなーって思い出せなかったよ。そもそも、ジョージ・ウィンストンって名前聞いたことあるけど、どんな曲だっけ(^^;って感じだったもの。(こんなんで、コンサートいくのって、申し訳ないね…)
あんな美しい曲、さらっと弾けたらかっこいいねー。

投稿: じゅんこ | 2007/06/15 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/15390073

この記事へのトラックバック一覧です: George Winston(ジョージ・ウィンストン) -A Solo Piano Concert-:

« SP(Security Police)? | トップページ | UNICE@代官山 »