« ひつまぶしを英語で語る | トップページ | Siam Garden(サイアムガーデン) »

2007/01/25

携帯電話が無かった時代

先日、熱田神宮に行ったときに、周りの風景をみながらふと高校時代の想い出がよみがえってきた。
携帯電話が普及していない時代。外出すると連絡をとるのが大変だった・・・。

わたしが高校生のとき(ずいぶん昔のことだわ~)、ファンだった一つ年上の先輩。
私が高校2年生の冬、その先輩は、大学も決まって、学校はほとんど来ていない時期に、私は、初詣を一緒にいってほしいって、友達経由でデートをお願いした。
先輩は卒業しちゃうから、これが、ラストチャンスと思って。

友達経由でデートしてもいいって返事を聞いたときは、信じられなくって、きゃー!嘘でしょ?ほんとにー?って飛び上がるほどうれしかったなぁ。

そして、初詣デートは、熱田神宮の前の郵便局で、待ち合わせ。
当日は、時間より少し前に到着して、どきどきして待ってた。時間になっても先輩はこない。。。10分たっても15分たっても。どうしたんだろう。。。
結局1時間近くまっても、来なくって、話をつけてくれた友達の家に電話して、「だめだった・・・」って。

後でわかったのだけど、熱田神宮のすぐそばには、西と東に郵便局があった。
お互い、自分のアクセスのよいほうの郵便局しか知らず、それぞれ別の郵便局を待ち合わせだと思ってた。
実は、先輩も、ずーっと待っててくれたそう。あぁ、なんてこと!

結局、その後、デートは実現せず。卒業式には一緒に写真をとってもらって。。。
卒業後は残念ながら、まったく音信不通。そもそも、ほとんど話したことなかったから。
当時は、まだ私もシャイなオトメだったし(w

ちょっぴり切ないような、ほろ苦いような…。今となっては、よい想い出。

今だったら・・・。
待ち合わせ場所に現れなくっても、ケータイで。電話かメールすれば、きっとすぐに会える。
それに、その後も気軽に連絡を取り合えるよね。
いい時代だわ~。チャンスを逃すってことが、少なくなったってこと。

それにしても。熱田神宮には、その後、何度も行ってるけど、ずっと忘れていたなぁ。
今年なぜか、ふと…。

|

« ひつまぶしを英語で語る | トップページ | Siam Garden(サイアムガーデン) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/13647293

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話が無かった時代:

« ひつまぶしを英語で語る | トップページ | Siam Garden(サイアムガーデン) »