« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

La Liliana (ラ・リリアーナ)

閑静な住宅街にある(といっても、あの有名な喫茶店マウンテンの裏手になるのだけども・・・w)、大人な雰囲気のリストランテ。

20060930image
階段を下って、大きなドアを中に入ると、広い窓から陽の光が注ぎ込み、とても明るくて感じのよいお店。これだけ窓が大きくても、地下になっているので、外から見られることもなく、落ち着いて食事ができる。
ランチタイムにも、予想以上にドレスアップした、奥様方でいっぱい。とてももりあがっていた。(というか、少し姦しい…?w)

季節のランチコースをいただく。
前菜、パスタ2種、メインディッシュ(魚料理または肉料理)、ドルチェ、パン、コーヒー。

出てきたお料理は、彩りも美しく、盛り付けも工夫されていて目でも楽しめる。やや味付けが濃い気もしたけど、ハーブが効いていて、とても私好みの味。少し濃いのも、パンと一緒にいただけば、問題なし。いずれも美味し~。しあわせ♪

パスタの1品はラビオリ風、白トリュフのスライスがしっかりのっていて、いい香り~♪秋だわね~。はぁ~、なんてしあわせ~♪
メインディッシュは魚料理を選択。鯛のグリルこれも、皮がかりっとしておいしい。
最後のコーヒーは、メニューにはコーヒーだけしか書いてないけれど、ちゃんと紅茶も用意してくれました。
ドルチェは3品+フルーツ。私には量が多かったけど、ちゃんと完食。

熱い料理はお皿も熱く、デザートは、お皿もナイフ、フォームまでひんやり。このぐらいのお店なら、当たり前なのかもしれなけれど、すばらしい気配り。
スタッフの方も、とても感じよく、たやさぬ笑顔と、そつない対応は気持ちがよい。

お隣の席のかたが、ちょうどお誕生日で、ドルチェは、バースディの盛り付けで&キャンドルつき、記念撮影もサービスされていたようす。
何かの記念日に利用するのも素敵☆

写真はほとんど撮れなかったから↓のサイトで。
ラ・リリアーナ(バー&レストラン・ドットコム)
http://www.bar-and-restaurant.com/detail.php?id=S10217

ラ・リリアーナ(公式サイト)
http://www.la-liliana.com/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/29

夏休みならぬ、秋休み!

プロジェクトを離れたので、やっと、夏休みがとれます!って、もう秋だ…。
ということで、来週は秋休み♪
まずは、ゆっくりして、そして遊ぶわよ~!!!

今年は、大好きな夏を堪能できなかったからなぁ…。

日曜日は海に行こー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/28

あがり症

この9月末で、一年半つづいたプロジェクトを抜けることになったので、総勢、40人ほどの前で離任のご挨拶をすることに。

人前に立つのは苦手。こういうときって、ほんっとにヤダ…。心臓ばくばくで、挙動不審。
私の順番が回ってきて、おきまりっぽい挨拶を始めたんだけども…、途中で、緊張しすぎて、胃が飛び出そうになり、声が詰まってしまった。こういう場では、かなりの確立でこの症状がでる。どもるってほどじゃないけども、嗚咽っぽくなってしまった。

吐きそうなぐらいの緊張がひどくて、しばらくの間、声が出なくなってしまった。
みんなの顔をみまわしたら、「あ、お別れが悲しいんだな・・・」って表情でこっちを見てて…。
心の中では、
「あー、みなさん、違うのよー!別れが悲しいわけじゃないのー!緊張して、吐きそうなだけなのー!勘違いしないでー!」って感じ(笑)
なんとか間をおいて、挨拶を終えられたけど、なんだか、不覚を取った思い…。話そうとおもったことの半分も言えなかったし。
いつものことだけども、ほんっと、治せるものなら治したいなー。

それにしても、人前で話すのは、とにかくダメで、4人ぐらいが限界。
でも、仕事では10人以上とか大勢の前で話したりする機会も結構あって、とってもきつい。
大丈夫なときも稀にあるけど、そういうイベントの前は、数日前から、よく眠れず、食事ものどを通らない。続くと、かなりゲンナリ。

あがり症でほんっといつも困る。傍からは、そう見えないらしいけど(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/27

長良川の鵜飼観覧(Cormorant Fishing)

この9月末をもって、いまのプロジェクトを抜けることに。
一年半岐阜のお客様先に通っていたので、最後に鵜飼をみた~いということで、今日は私たちの送別会をかねて、鵜飼観覧に♪
初めての鵜飼観覧!

乗船した屋形船は「長寿丸」。手漕ぎのこじんまりした船だけど、貸切♪
靴を脱いで乗船。食事は注文しておいたお弁当が舟に準備され、ドリンクは持ち込み。
出発して、上流に向かい、しばらくして中州に到着。鵜飼は19:30からのスタートだったので、それまではここで、食事をとりながら、しばし歓談。

20060927image01トイレ舟。驚き(笑)船内すべてトイレです。しかも左右で、男女別になってるし、洗面台もちゃんと完備。

っと、ここで乗り遅れたメンバーが1名。船が出てしまったので、どうするんだろ(^^;と思っていたら、エンジンつきの小さなボートが、準備されていて、ちゃんと、遅れた人をのせて、屋形船まで送り届けてくれる。舟に横付けし、乗り移る。を~、おもしろーい!
隣の船にも途中から乗り込んでる人がいたし、普通にそういう手筈になってるらしい(笑)

鵜飼開始の合図の、花火が数発あがり、出発♪
数ある屋形船の中でも、最初に出発する舟だったらしく、なんだか得した気分♪
すぐ横で、鵜舟と併走して、じっくりと観覧。途中、風向きがかわって、鵜舟の篝火の火の粉がとんできて、あたるぐらい近い。
20060927image02
鵜を観察していたら、やる気がある鵜と、ない鵜がいるっぽい(笑)たまたまかな?
ちゃんと潜って、せっせと魚を捕るのもいれば、ぜんぜん潜ってない鵜も。なかなか愛嬌があるわ。

少し下った場所までいくと、屋形船は岸に停泊。鵜舟は上流にもどっていく。

そして、最後のクライマックスは、6隻の鵜舟が隊列を組んで、魚を追い込んでいく「総がらみ」
水面に映る篝火が、すごく幻想的で綺麗。
20060927image03
想像以上に楽しくて、美しくて、大興奮した、初めての鵜飼でした!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/26

日焼けと傷、そして美白。

諸事情により、しばらく変な日焼けをしない計画だったのだけども。
すっかり忘れてたっ。今日、ふとそのことを思い出して、あせってマス。

土曜日の海では、普通に暑いなーって思ってシーガルを着て、波乗りしてるし(^^;
鏡で、自分の腕を改めて見てみたが、すっかり、こんがりと立派な土方焼け!ぎゃーーーーーーー(T_T)

もともと、日焼けは気にしないので、ほんとにうっかりしてた…。
しかも、すぐに黒くなるタイプだから、当日から、すっかり黒々なんだけども、しっかり定着!
顔は化粧でなんとかなるとしても、腕のこの見事なな境界線は…。SPF50の日焼け止め塗ってたのに。

しかも、ひじには荒波に巻かれたときに、2cm×3cm程度の結構めだつ大きな擦り傷!ひじょーに、よろしくない状況…。

あー。一週間でなんとかしなきゃです。今日から気合いいれて全身美白だぁっ!…怪我もなおるんだろうかー?
いや、冷静に考えて、何れも無理っぽい(笑)

ダメもとで、今日は会社帰りに、ドラッグストアで美白もの買いあさりっ!
今までぜんぜん気にしてなかったから、もってなかったんだ…。

■■今日の美白お買い物■■
しみ・そばかすに「ハイチオールC」→体の中から攻めますっ。
薬用雪肌精化粧水→効くかしら。とりあえず腕に叩き込むっ!
薬用洗顔石鹸清肌晶→明るい透明感のフレーズに惹かれ…。
集中薬用美白マスク→今日から日々マスクよ!

つか、今週末も海に行く気だから、どーなの…(笑)
日焼け解禁まで、あと少しの我慢。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/25

筋肉痛…

ぐぅ。
土曜日に、めっさ、ひさびさのサーフィン。
ハードコンディションの中、がんばったせいか、ひどい筋肉痛が当日からずっと…。まだ治らな~い(^^;筋肉の細胞が破壊されまくりー。

腰がまげられないぐらい痛くて、そのまま腰痛もちになっちゃうかと思ったわ。今日はずいぶんよくなったので、単なる筋肉痛ですんでほっとした(笑)

それにしても、特にパドルで使う胸の筋肉が、痛い~。ドアの開け閉めすると、思わずイテテっ。
あー。こんな調子では、テイクオフがままならないのは当たり前ー。
腕立て伏せがんばろ。p(^_^)q

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スターバックスのドライブスルー

スタバのドライブスルーがあるのねーっ。
ぜんぜん知らなかったわ。
20060924image01
スターバックス日進竹の山店(愛知県)

20060924image02ちなみに、私はコーヒーが苦手なので、スタバでも、いつも紅茶を飲んでます(^^;)
日替わりのアイスティ(BLACK TEA)+ホイップ。

ゆっくりしたかったので、店内利用で、ドライブスルーは使わなかったけど、かなりの台数が次々と入ってきてて、大人気な様子。

国内初のドライブスルーは2003年4月茨城の店舗。現在は25店舗もあるらしい。

Starbucks Coffee(ドライブスルー店舗)
http://www.starbucks.co.jp/ja/drive_through.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

友人とのひととき@神保町

■■再会■■
せっかく東京へいったので、コンサートの翌日は古い友人とランチ。久しぶりに会うのでわくわく。神保町で待ちあわせ。オフィス街のランチタイムということもあってか、人はとっても多い。

待ち合わせ場所に現れた彼は、シルクサテンのポケットチーフを胸に、さっそうと登場♪
をを~!いつもは、仕事柄カジュアルな服装が多いはずなので、「わ~!もしかして、わざわざ私のために!?」なんて思ったのだけど、そんなわけはなく。あたりまえか・・・(笑)
当日の仕事の都合で、たまたまスーツ着用でオシャレしてたらしい。それにしても、ポケットチーフした男性と歩くのは、なかなか無いことなので、ちょっとうれしかったりして♪(^^)

■■隠れ家■■
予約をいれてもらっていたお店は、ご夫婦でやってる家庭的な雰囲気のある和食のお店。まさに隠れ家という感じ。お店の作りは普通のビル、マンションの一室という感じで、インターホンを押してから、入る(!)おもしろーい。

いただいたお刺身はとっても美味しかったし、おなかいっぱい。最後は自家製のアイスクリームと、ヨーグルトのデザートも付いてました。
特に高級なお店ってわけじゃないけど、このオフィス街ランチタイム戦争の中、ゆっくりと時間を気にせずお食事出来るのはすばらしい♪

趣味のこと、恋愛、仕事のことなど、大いに語り、またの再会を約束し、握手でお別れ。
楽しいひとときをありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Suica対応コインロッカー

ついにコインロッカーもSuicaで決済かぁ…。
東京駅構内で、コインロッカーを探していたら、Suicaと書いてあるのを発見。
こんなおもしろそうなモノ、もちろん、使ってみるでしょう♪
20060921image06
タッチパネルで操作、とっても簡単♪
■■預けるとき■■
「預け入れ」を選択すると、空いてるロッカーが表示されるので、荷物を入れて締めた後、Suicaで支払いを選択&タッチ。はい、300円也。

■■取り出すとき■■
「取り出し」を選択して、Suicaをタッチ♪預けたロッカーが自動開錠。

Suicaがキー代わりなので、番号をわざわざ覚えておく必要がないのがいいー。
(一応、紙の控えがプリントされて出てくるので、それに書かれてるけど)
小銭もいらないし、鍵もなくす心配なし。
…Suicaをなくしてしまったら、面倒なことになりそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーフィン@市後浜20060923

初めての伊勢。そして、超ひさびさの波乗り。

いつもは、初心者ポイントで、結構おだやかみたいだけど、今日は、台風14号の影響で、サイズは胸~肩。頭ぐらいのもあった気がする。ハードコンディション。
朝はざっと30人以上は、入ってた。装備はスプリング~フルまでそれぞれ。私はシーガルで入ったけど、まぁ、ちょうどよい感じ。

20060923image02
引きが強くて怖いので、スープでテイクオフの練習。
成果は…。
きっちりテイクオフできたのは数えるほど(^^;
1回だけだけど、ポンピングもできたのは、うれしい♪(けど、1回って・・・汗)

昼過ぎには、赤旗にてクローズ。
無念…。こんなへぼへぼのまま終わるなんて…。
しょうがない。次回がんばろー。
20060923image01
市後浜は、駐車場は有料(1,000円)なんだけど、海の家(まだ開いてるってサーファー用?)があって、シャワーやトイレなどもあり、環境はすごく整ってて、驚いた。

やっぱり海は最高♪
ジムで運動するのもきらいじゃないけど、久しぶりに海に入って、ぜんぜん違うって思った。きっと、波に向かってるときは、ドーパミンでまくり?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/22

ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京

マンダリンオリエンタル東京の宿泊プランについてた、ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京の利用。
翌朝10:00に予約しておいたので、朝食を食べた後に向かう。
スパのヒート&ウォーターエリア(まぁ、一般的にいうと、大浴場かな?サウナなど)
マンダリンオリエンタルの37Fで、そのバスからの眺めもすばらしい。お部屋と同じなんだけども、もっとひろ~い窓で、遠くまで見渡せる。あぁ、東京・・・。
しかも、なんてったって、浴槽(ガラス張り)に浸かりながら見られるんだもの。なんて贅沢~。

今日は少しうす曇りだったけれど、両国国技館、アサヒビールタワーは、すぐそこに見えたし、海側で少し遠くに観覧車が見えたのは、葛西臨海公園かな?
それ以外のランドマークは良く知らないので・・・。かなり遠くまで見渡せた。とにかくずっとみてても、飽きないぐらいすばらしい。

お湯の温度も、リラックスのためか、かなり低めなので、のぼせない。カラスの行水の私にしては、めずらしく、ずーっと入って、飽きもせず外をみてた。

予約制なためなのか、人はそんなにいなくって(私がはいったときは、ちょうど3名が出るところ、一緒だったのが他1名)、バスも結構ひろ~く使えたし、気ままにゆっくりできた。

あぁ、バスの開放感のなか、この眺め。
次回は、ぜひここから、東京の夜景をみたいわ・・・。

ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京
http://www.mandarinoriental.co.jp/hotel/592000004.asp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/21

マンダリンオリエンタル東京

思い切って、泊まってみたマンダリンオリエンタル東京。まぁ、自分へのご褒美(なんの?かはわからないけども(笑))ってことにしておこう。

お部屋は31階で、東向きの部屋。
まず、とにかくひろーいっ。50平米もあるんだもの、すごいよ。最高っ。これで、このホテルで一番小さな部屋なんだよねー。驚き! (残念ながら、広さを伝えられるような写真は撮れず)
一人なのに、無駄にキングサイズのベッド(笑)
20060921image01_1

なんといっても、壁面全面ガラス張りの窓からのながめ。眼下に広がる東京の景色、夜景がすばらしい~。
20060921image0220060921image03

バスルーム、洗面台も大理石。そして、いわゆる個室まで素敵(笑)
20060921image04
充実のアメニティは アロマセラピー アソシエイツ。
バスソルトは、オリジナルみたいだけど、やっぱりアロマテラピーで、ラベンダーとジェニパーが用意されてる。

20060921image05ベッドメイク時には、ベッドサイドのにマンダリンのアロマが用意されてて、うれしいサービス。

全体的にオリエンタルな雰囲気は醸しすぎってぐらい出てる。そーいうのが、キライな人はしつこくて、落ち着かないかも?(笑)
あと、香り。アロマが至るところで登場。独特の香りなので、意見がわかれるかも。
私は大好きなので、すっごくリラックスできたわ~。

TVも超特大液晶。バスルームにも液晶TV。って、ほとんど見ないから、私には意味なしだけど。
あと、なぜかクローゼットには、ヨガマットが常備。コンサートで踊り疲れたから、せっかくマットあったのに、ヨガしてみるのを忘れちゃった。残念。

38Fのケシキにて朝食。
ここも、大きな窓で、これでもかというぐらい、東京都内の眺めを楽しませてくれる。
メニューは選べて、一般的な和朝食(ZENだったかな)を注文したら、もろみ酢がでてきたっ。こ、これは(^^;オリエンタル?(つか、一口でダメだった・・・酢は苦手)
今度は洋食系にしよう・・・。

あぁ・・・。とっても贅沢で、幸せな気分。
また、ぜったい来るわよ~。がんばって働こ~っ。

マンダリン オリエンタル 東京
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

アメニティはここの。
Aromatherapy Associates(英語)
http://www.aromatherapyassociates.com/

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006/09/20

MADONNA Confessions Tour 2006(おまけ)

プレミア席についてた、限定グッズ付はコレ。
コンサートプログラムと、Tシャツと、ネックストラップ。
20060920image01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MADONNA Confessions Tour 2006

2006/09/20@東京ドーム。

マドンナの第一声に、全身鳥肌立ちまくり。
登場から、思わずキャーキャー叫びまくってしまった。いわゆるコンサートでこれほど、はじけたのは初めてかしら。
最初から最後まで踊りまくりー。
マドンナが観客に向かって、「とんで、とんで!」と日本語で言ったときには、それはもう、思いっきりジャンプしつづけましたわよ!
あー、この日ほど、体力つけててよかったと思ったことはないわっ(笑)

鍛え抜かれた肉体美、そのしなやかさ。なんてせくすぃ~!最高のパフォーマンス。かっこいぃぃぃー!!!すばらしいぃぃぃい!!!うををを~!!!
ダンサーたちも、すごい。見るからに個性派ぞろいな上に、次々と魅せるアクロバティックな技も、サイコーに興奮っ!
ありがとう!!マドンナ!!

英語が少ししかわからないので、それは残念だったなー。すべてのお言葉を理解したかったー・・・。
途中、メッセージ性のある演出もあって・・・。マドンナが伝えたかったことは・・・?なんとなくしか、わからない。英語が出来ないのは、ほんとうに悔やまれる・・・。

最後は、あー、終わっちゃった・・・って、悲しくなったぐらい・・・。燃え尽きたぁ・・・。

その他の感想。
■■プレミア席■■
私の席は、プレミア席(アリーナ)B4ブロックで、しかも前から4列目だったのだけど、ステージに向かって左の端の方。マドンナがステージの一番端まで来てくれたときで、50メートルは距離ある・・・。(もっとかも、距離感がわからない)でもって、ステージの真ん前のアリーナに比べて、観客のノリも少しおとなしめだったので、それが、ちょっと寂しかった。
が、私のちょうど前後の席にいらしたのが、ゲイのカップル。それぞれかなりいちゃいちゃ&おね~言葉でイイカンジ♪かなり素敵な肉体美をおもちな方もいて、思いっきり露出な衣装だったので、思わず見ほれてしまいましたわよ。
この方たちは、はじけてたわ~。私の両サイドの方たちは、おとなしい感じだったので、この方たちがいらしたおかげで、私も、はじけることができて、助かったって感じ。
男性のダンサーが、近くのステージに来たときに「来たわよ、来たわよー!」って盛り上がってたのが、ちょっとウケた(笑)
マドンナのときは、もちろん、すっごい黄色い声で盛りあがってたけど。

それにしても、私としては、大枚はたいてプレミア席にしたつもりだったけども、やっぱり、もっと気合をいれて、オークション席にすべきだったわ。
ちょ~、盛り上がっててうらやましかった・・・。

芸能人もたくさんいらしたようす。開演前に、観客が「を~」というどよめきが何度も。ただ一人拝見できたのは、叶美香さん。隣のブロックにいらして、その距離、15人ほど。おしい!上品な感じでのってました。でも、最後までは観ずに、そっと退席。有名人ってかわいそう。大変なのねー。

■■開演と終演■■
19時開演の予定だったところ、結局始まったのは20時から。1時間まちは辛かった・・・。一度、トイレにたっちゃったもん。みんなそうだったけど(笑)離席中に始まるんじゃないかと気が気じゃなかった。大丈夫だったけど。

あと、2時間でパシっと終わっちゃったのは残念。すぐにアナウンス入って、照明も明るくなったので、さっさと退席。アンコールするまもなし。

MADONNA Confessions Tour 2006(英語)
http://www.confessionstour.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

WEDGWOOD THE HOUSE OF TEA(ウェッジウッド・ザ・ハウス オブ ティ)

お気に入りのお茶どころ♪
JR名古屋タカシマヤの中にあるウェッジウッドのティールーム。
平日の夕方から閉店間際は、とっても空いててねらい目。
週末になると、外に長ーい行列ができるほどの待ちで、とても並ぶ気がおきない(^^;)

分煙になっていて、禁煙席が窓側の特等席(?)
窓からは、桜通り沿いの夜景を眺めることができる。・・・左手には大名古屋ビルヂングが。
20060914image
食器はもちろん、すべてウェッジウッド製なので、優雅な気分が味わえる。この日は、ワイルドストロベリーのティーカップ(季節によって変わるのかも?)
ポットの紅茶は3杯分はあって、イングリッシュスタイルで楽しむお店だからか、普通に紅茶を注文すると、何も言わずとも、たっぷりのミルクがついてくるのは、うれしい。

デパートの中にあるので、20:00で終わりなのが、残念だけど、定時ダッシュできる日には、人もまばらだし、存分にゆっくりできるので、幸せ~♪
一人で、おいしいお茶をいただきながら、ほ~っと・・・。

WEDGWOOD THE HOUSE OF TEA(ウェッジウッド・ザ・ハウス オブ ティ)
http://www.towers.jp/report/gourmet/shop_takashimaya/t0916.html

WEDGWOOD
http://www.wedgwood.jp/index.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/17

神戸屋 名古屋本店

無性に牛肉が食べたくなった!ということで、今日のランチはステーキ♪牛肉大好き!
先日BLOGにも書いた高級喫茶のすぐ近くの神戸屋へ。

和風おろしサーロインステーキランチ 2,500円。
20060916image
肉は結構な厚み。やわらかくて、ジューシー。おいし~。焼き加減も絶妙でよい感じ。
他のステーキハウスで同じ値段で食べるのを考えると、この肉質、量ともに、コストパフォーマンスは非常によろしいのでは。

もう少し雰囲気がある感じだと、最高なんだけどなー。

神戸屋 名古屋本店
http://r.gnavi.co.jp/n199804/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダーツデビュー

会社の同僚につれられ、ダーツ初体験♪
矢の投げ方をレクチャーしてもらい、とりあえず、初心者なので、COUNT UPを。

せっかく教えてもらったのに、投げようとすると、頭の指示通り、体が動かせなくって、意識すると余計にギクシャクして、ぜーんぜん的に当たらない( ̄Д ̄;)

同僚いわく、鍛え上げた(?)腕力にものを言わせ、力任せに投げてしまってるらしい。
何度もゆっくりとってアドバイスしてくれるんだけども、体がいうとおりに動かなくって、失敗の連続。もぅ!ゆっくり投げられないんだもーん。

おかげさまで(?)外した矢は、マシンの硬い部分にばしっ!と当たって、タップ(というらしい?矢の先のプラ)を、なんと!一気に4本も折ってしまった( ̄▽ ̄;)
我ながら、すごい力。そして、お店の人ごめんなさーい。
同僚には、そんなに折る人は、初めて見たといわれました(笑)
結果も、初めてにしても信じられない点数らしい。
20060916image01画像じゃ見えないが、48点となってる。だが、マシンから矢を抜くときに、手で的を押しちゃったので、実は33点Ψ(`▽´)Ψ

懲りずに2ゲーム目。「もうダメー。出来ない…」と思わず愚痴がこぼれる。
が!これで負けてはいけないわ!
他のお客様がいないことをいいことに、「大丈夫、できる。できる!いけるよー!」って、自ら応援団風味で、一投ごとに唱えながら、続投(笑)

20060916image02_1これが効いたのか、的に命中する確立が急にあがって、結果191♪
3ゲーム目は、162。まあまあ安定してきたかな♪

調子にのって、4ゲーム目。次は目標の設定が大切ということで、「200点を超える!」宣言。
20060916image03マジ冴えてました。初めてのど真ん中!50点(BULLというらしい)が出た!そして、いい感じで、やたっ!達成!
←イイカンジで刺さってます♪しかも、ここで、きっちり200点(笑)

勢いづいて、またしてもBULL!そして、250点。ビギナーズラックにしても、ついてる!ラッキー♪
20060916image05終わってみたら、260点。やるじゃん、私。と有頂天♪調子乗りすぎ?(^^;
いや、きっと。なんでも自分を信じることは大切なのよ~(笑)

一日ですっごく成長したわ♪(と言っちゃってよいのか?)フォームはめちゃくちゃなままなので、かっこよく投げたいわ。

それにしても、楽しかったー。なんだか、普通は冷静にやるものだろうけど、なんだか可笑しくって、めちゃめちゃ騒いでしまった。これまたお店の人ごめんなさい(^^;

そして、ダーツを教えてくれた同僚にスペシャルさんくす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリッジしてみる

マドンナのDVDを見てたら、ブリッジしてるシーンがあって、をー、かっこいいっ!
んー、できるかしら?と思って、挑戦。
立ったまま背中を反らしていってブリッジするのは、考えただけでも、今となっては無理!(笑)
というわけで、仰向け寝から起き上がってみる。
なんとなく出来た?気はするんだが、見えなくても感覚でわかる。どうも体の柔軟性が足りない気が…。

デジカメで撮ってもらって、フォームを確認したところ。
やっぱりへしゃげてるー。かっこわるー!体がかたいのよね。
(UPしようかと思ったけど、とてもヒドイので却下)

とりあえず、今日から、毎日練習してみることにしたわっ。
でも、なんのために?(笑)
うーむ・・・。
とにかく、目指せ、フレキシブルな体!
なのだ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パイレーツ・オブ・カリビアン-デッドマンズ・チェスト

え?ここでおわり・・・?なの?
って感じ(笑)

衣装も素敵だし、映像もすごい。
くすっと笑えるコミカルなシーンもところどころにあって、楽しい。
出演陣も、ジョニー・デップの個性際立つ演技、オーランドブルームの、穏やかだけども精悍、優しくてスマートなイイオトコっぷり(やっぱり素敵だー)も堪能できた・・・。

まぁ、次回作は絶対観にいっちゃうと思うけど(笑)

パイレーツ・オブ・カリビアン
デッドマンズ・チェスト
http://www.disney.co.jp/pirates/

PIRATES of the CARIBBEAN -DEAD MAN'S CHEST-(英語)
http://disney.go.com/disneypictures/pirates/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/09/03

栗きんとん

今年初の栗きんとん、いただいてきました!

9月1日(金)から、今年の栗きんとんが発売される!ということで、金曜日は、日中より残業しないぞと気合をいれて、ほぼ定時に早帰りしたのだけど・・・。
名古屋駅周辺のデパート&直売所をまわったものの、川上屋、すやともに売り切れ・・・で入手できず。無念・・・(;_;)

名古屋市内に、恵那寿やの直営店ができたという情報を得て、これは買いに行かねばと、週末にさっそく♪
20060803image03
店内で抹茶&菓子セットをいただくこともできて、「今月は栗きんとんです」とのこと。もちろん、いただきます!

お抹茶と栗きんとんのセット。
20060903image01
食べ終わるごろには、ほうじ茶と干菓子が・・・。
20060803image022倍のサービス。なんてお得♪(笑)
栗の味いっぱいひろがって、美味し~。ふぅ、秋だわぁ。








恵那寿や
http://www.suya.co.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/02

アサイー

存在は知っていたものの、なかなかチャレンジできずにいたのだけど
りこさんのブログの記事で読んで、ロイヤルホストで同じものをいただいてみた。

アサイー&ヨーグルトラッシー
20060902imageを~。紫でとろ~としてる。
きっと混ぜて飲むんだろうなーと思い、軽くステアするものの、アサイーもラッシーも結構重めの感触なので、きっちり混ぜるのはたいへん(笑)

カレーフェアのカレーと一緒にいただいたので、辛くてひりひりする舌にやさしくて、よかった気がしたけれども。味は、可もなく不可もなく・・・。とっても、ふつー?

少なくとも、さっぱりしたいときのドリンクじゃないのは確か(笑)
でも、栄養たっぷりのドリンクなので、体に良いには違いない。
ちょっと、夏バテぎみなので、効くといいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »