« M:i:III | トップページ | ニキ・ド・サンファル »

2006/07/23

スーツァンレストラン陳

ランチの飲茶セット、1890円をいただいてきました。飲茶+麺モノ+デザート。
麺は数種類から選択。坦々麺が売りなんだろうけど、おなかの調子がイマイチだったので、あっさり系の野菜たっぷりそば?だったかな?を注文。

飲茶は、餃子3種。皮は白と翡翠と珊瑚の3色で、それぞれ見た目が美しいっ。ほんとにやけどしそうなぐらいアツアツ。

野菜そばは、麺は、白くて細い。腰は弱め?ラーメンって感じがしなかったけど、あっさりしててまあまあ。スープがとてもおいしい。
今度は坦々麺を食してみたいわ。相当辛いみたいだけど。

デザートは杏仁ドーフか、マンゴープリンのデザートから選べる。
杏仁をいただきました。かなりミルキー風味で、まったりと絡みつく感じ。

お店の雰囲気はとても感じよく気に入りました。
ちょうど、窓からは名古屋城が見えるので、夜のライトアップされた状態で、なかなかの夜景かと。
内装は、一見して中華料理店とは思えない白と黒基調のモダンで、シャープな感じ。よいです。

料理は熱々で出てくるし、従業員の方は、店内をよーく見ていて、てきぱきと対応してくれる。ランチタイムなのに、テーブルクロスを毎回変えてセッティングしなおしてくれるのにも、感心。すばらしい。

スーツァンレストラン陳
http://www.towers.jp/report/gourmet/shop_plaza/c1210.html

|

« M:i:III | トップページ | ニキ・ド・サンファル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

名古屋・愛知・東海地区」カテゴリの記事

コメント

私もここすき~!
結構前だけど行ってきたんですよ♪↓
http://plaza.rakuten.co.jp/ricot/diary/200412260000/
また行きたくなっちゃった!

投稿: りこ | 2006/07/24 12:32

目の前が白い壁のカウンター席で食べたことがあります。味気ないカウンタだなぁと思いながら食べていたら、白い壁がすーっと透明になり、壁の向こうで厨房のシェフ達が一礼して調理を続けるのに出くわしました!ビックリ。
その後はずーっと厨房を見ながら、なかなか興味深い食事。特殊ガラスだなんて知らなかったので、壁が透明になったときビックリしたのと同時にものすごく赤面したキオクがあります。

投稿: モカ | 2006/07/24 23:45

>りこさん
記事読ませてもらったよ♪コースもおいしそうだねー。さすがというか、しっかり写真UPされてるから、見てておなかすいちゃった(笑)
今度は贅沢なコースも食したいなー。
トラックバックもさせてもらったよぉ~。

>モカ
をー!そんな裏技(?)があるのねっ。
ちょっと感動するかも。そーなるとカウンターは特等席って感じだね。
こんどチェックしてみよぉっと。

投稿: じゅんこ | 2006/07/25 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77097/11063671

この記事へのトラックバック一覧です: スーツァンレストラン陳 :

« M:i:III | トップページ | ニキ・ド・サンファル »