« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/29

ひさびさの英会話

6月から通い始めた英会話。仕事でいけなくて、予約キャンセルしてから、しばらく空いてしまって、実に3週間ぶり。こんな頻度では、上達もままならないわ…(^^;

インストラクターは毎回変わる。
今日のインストラクターは、とってもキュートな女性で、にこやかに話をしてくれるので、緊張は少ない。
けれども、初めて会うから、さっそく自己紹介をしてくれって言われて、あー、うー、状態。

テキストは、中学生レベルから始めてるので、とっても簡単。すらすら読める。
が…、自分で同じような文章を考えて言ってみてと言われると、途端にゆーっくりになってしまう。
なんというか、わかってることだから、間違えないようにしなきゃって思っちゃうと、もーだめ。早く言わなきゃという焦りも相まって、ボロボロ。

今日のレッスンのレビューにて。
Don't be afraid of making mistakes.
Please be more confident.

あー。また言われてしまった。
毎回違うインストラクターなのに、いつも同じこと指摘されるのよね…。

「習うより慣れよ」ってことなんだろうけども、それが意外に難しい。
これって、性格の問題?はぁ…。

そういうことを克服するための英会話通いでもあるし、がんばるー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

エコール・ド・パリ展

(これまた、記事UPできてなかったものをいまさら書いてみた)
岡崎市美術博物館にて7/30まで。
岡崎市美術博物館は、新しくてとても綺麗。岡崎中央総合公園内にあって、公園は、とってもひろーくて、緑が青々と茂っていて、なかなかいい場所でした。

モディリアーニの「青い目の女」つーのを見ました。
やさしい曲線で描かれている女性。どーして彼は瞳を描かないのかしら…。
わたしにはモディリアーニの良さがわからない…(^^;

なんとなく好きだなーって思えて、印象に残ったのは、モイーズ・キスリングの描いた、憂いをたたえた、美しい女性。

藤田嗣治という日本人画家の作品は、とても特徴的で、ちょっとコワイような、夢にでてきそうな人物画。それよりも、本人の写真のほうがインパクトがあった。非常に個性的な風貌で、それがこの美術展で一番印象に残ったこと(笑)

フランスって感じの哀愁というか、憂いを感じさせるような作品が多かった。人の心の暗いところ、もの哀しさ。ちょっと重くて苦手。
でも、そう感じるということは、心に訴えるものがあって、すばらしい作品なんだろうな。
うーん。鑑賞の仕方が浅い?(^^; 勉強不足だわねー。

それにしても、次は、パーっと明るいものを観たいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

ニキ・ド・サンファル

(結構前に観にいったけど、記事UPできてなかったので)
名古屋市美術館特別展 ニキ・ド・サンファル展 8/15まで。

この人のことは、ぜんぜん知らなかったんだけど、カラフルな女性像のポスターを見て、おもしろそうと思い、観にいってきた。

若いときは、ヴォーグのモデルもしていたということで、本人の写真があったが、強さを感じさせるとても美しい女性で、驚いた。

初期のころの射撃絵画は、血を流しているように見えて、作品にもかわいらしいものと残酷さが共存しているような…。グロテスクさがあり、見ていて痛々しさを感じる。
ある時期から鮮やかな原色使いで躍動感のあふれる作品が多くなって、それがポスターにもある女性像「ナナ」シリーズ。

全体を通してみてもったのは、ポスターからイメージしていたのとは、少し異なった印象。
生きる、力強さ、躍動感は、ポスターのイメージどおりなんだけど…。
作品によっては、すごく重い…。普通の人なら、心の中にとどめておく気持ちを、痛いまでにすべてえぐりだして、表現しているように感じた。しかも女性としての強烈な愛情、痛いほどの恋心。
観ていて、複雑な気持ちになった。

那須高原に美術館があるらしい。
ニキ美術館
http://www.niki-museum.jp/

Niki de Saint Phalle(The Tarot Garden) (英語)
http://www.nikidesaintphalle.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/23

スーツァンレストラン陳

ランチの飲茶セット、1890円をいただいてきました。飲茶+麺モノ+デザート。
麺は数種類から選択。坦々麺が売りなんだろうけど、おなかの調子がイマイチだったので、あっさり系の野菜たっぷりそば?だったかな?を注文。

飲茶は、餃子3種。皮は白と翡翠と珊瑚の3色で、それぞれ見た目が美しいっ。ほんとにやけどしそうなぐらいアツアツ。

野菜そばは、麺は、白くて細い。腰は弱め?ラーメンって感じがしなかったけど、あっさりしててまあまあ。スープがとてもおいしい。
今度は坦々麺を食してみたいわ。相当辛いみたいだけど。

デザートは杏仁ドーフか、マンゴープリンのデザートから選べる。
杏仁をいただきました。かなりミルキー風味で、まったりと絡みつく感じ。

お店の雰囲気はとても感じよく気に入りました。
ちょうど、窓からは名古屋城が見えるので、夜のライトアップされた状態で、なかなかの夜景かと。
内装は、一見して中華料理店とは思えない白と黒基調のモダンで、シャープな感じ。よいです。

料理は熱々で出てくるし、従業員の方は、店内をよーく見ていて、てきぱきと対応してくれる。ランチタイムなのに、テーブルクロスを毎回変えてセッティングしなおしてくれるのにも、感心。すばらしい。

スーツァンレストラン陳
http://www.towers.jp/report/gourmet/shop_plaza/c1210.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/22

M:i:III

アクションシーンは満載で、見ごたえあり。
今回は愛情がテーマって感じなのだけど…。
トムクルーズ演じるイーサンが、敵に対して感情的になるのは、イマイチ…。
ヒーローはもっとクールでいてほしかったなぁという思いも。

それにしても、ゼーン役のMaggie Qが素敵♪
真紅のドレス姿には、まいった。セクシー、カッコよすぎ。
このドレス姿は、男性陣、釘付けじゃなかったでしょうか(笑)
美しくてかっこいい女性を観るのは大好き。
もっと彼女のアクションシーンで活躍がみたかったわー。

M:i:III
http://www.mi-3.jp/top.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/18

CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)

シルク・ドゥ・ソレイユが、来年も来る!

今度の演目はDRALION(ドラリオン)。
東洋的な要素をたくさん取り入れてて、いままでの作品とは趣が変わって、新鮮な感じ。期待度があがるわ。
サイトでビデオクリップをみたけど、躍動感あふれる作品。ワクワクo(^^)o

名古屋に来るのは来年の秋冬。東京スタートは2月からなのに、待ちきれないわ。
来年の公演こそは、いい席とるわよ~。

日本公演スケジュール(@ぴあ)
http://info.pia.co.jp/et/dralion/index.jsp

CIRQUE DU SOLEIL(英語・仏語)
http://www.cirquedusoleil.com/
Shows & Ticketsから、それぞれの演目のページで超人的な美しい演技のビデオクリップが見られます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

BODY HEALING(ボディヒーリング)

最近、体力維持に、なるべくジムに週1回は、行くようにしてます。
(ホントは、波乗り行くまでの体力づくりって思ってたんだけど、行けてない、海(T_T))

一度、平日の残業のあと、これからジムへいくんだーと同僚に行ったら、びっくりして笑われた(笑) 確かに平日は、きつかったので、一度きりだけ。
会社の先輩(男性)で、残業した後、夜の0時すぎからジムへ行くっていう人もいるから、タフな人はすごいんだよねー。

さて、最近参加し始めた、お気に入りのコナミスポーツのスタジオメニュー♪
ヨガ、ピラティス、太極拳などの動きをとりいれて、音楽にあわせて行うエクササイズ。最後はリラクゼーションで瞑想する感じで締め。心身ともにリラックスできるので、すごく気分が落ち着いてよいです。

動きがゆっくりなので簡単そうに見えるメニューなんだけど、実際にやってみるとこれがキツイ。ゼイゼイするようなハードさはないけど、ゆっくりとした動きでバランス感覚が必要だし、筋肉もじわーっとかなりキツイ。静止状態が続くと効いてるねーって感じ。

腹筋、背筋のトレーニングもキツイ。
背筋は、やってる途中でつりそうになるし、腹筋は途中でギブアップしたいけど、我慢して頑張る。翌日必ず腹筋痛し。

それにしても一番ダメなのは、柔軟系(^^;できないポーズがいくつかある。怪我しないように柔軟性も高めなければ。家でも練習しましょう。

このメニューが、完璧できるようになったら、結構いい体になれると思うわー。
初心者でも参加しやすいと思うし、オススメです。

ボディ トレーニング システムズ ジャパン
http://www.btsj.jp/index.html

トレーニングメニューを考案しているLes Mills(英語)
http://www.lesmills.com/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/13

スカートで出勤!

転職して以来、おそらく初めて(記憶によると…)スカートで仕事に行ってみた。
仕事ではけそうなスカートを持ってなかったから、夏のボーナスで数着購入♪

久々のスカートで通勤した感想を。
慣れてるときは気づかなかったけど、実際に久しぶりだと気づくこともいろいろ。

ちょうど、裾があたる部分が、ひらひらと足にからんで、気になってしまう。ウザイというか、かゆーい(笑)
それと、一番こまったのは大またであるけないこと。パンツばかりはいてたせいか、歩幅が広いみたいで、いちいちスカートが引っかって歩調を止められる感じ。
朝の通勤時に電車に乗り遅れるんじゃないかとおもったわ。世の女性が歩くのがゆっくりな理由の一つは、これなのかー。
あまり大またで歩いてると、そのうち破れるのでは?って思ったけど、この疑問を女性の同僚にぶつけると、「私も何枚破ったことか」といっていたので、確かにそういうことはあるらしい。

女性ってすごいなーっ。こんな面倒なものを毎日はいてるんだもの。
って自分も女だけども。

さて、気になる職場の人の反応は。
「誰かと思った」、「いったいどーしたの?」という反応。

気恥ずかしいといいつつも、仲のよい人には、「スカートはきましたわよー!」と、わざわざ出向いてお披露目、意見を聞いてみた(笑)
「似合ってるじゃないですか。もっとはいてきてくださいよー。」とお世辞をいってくれる人もいるし。
「普通っぽい。インパクトに欠ける!もっと短いスカートとか…」という厳しい(?)ご意見も。
そういわれると、のせられるというか、やったろーじゃない!ってやる気が起きたりして(笑)

でも、やっぱりパンツが楽だし、私には合ってるかなー。
いろいろ気にしながら、ちょこちょこ歩くのは向いてない。お淑やかじゃないかもしれないけど。
とりあえず、やっと有言実行
まぁ、たまにはスカートもいいいかな。

それにしても、スカートはくなら、もっと足を鍛えねばーって思ったわ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/07/10

CAFE de FAUCHON(カフェ・ド・フォション)

土曜日。昼下がりのお茶をしようと思い、紅茶がのめるお店をさがす。数件あたるも、どこも何組かの待ち行列。マリオットのティーラウンジなんて15組ぐらいの待ちで、どれだけ待つかわからないって言われた!
名古屋駅にてカフェ難民…。

もう諦めて、スタバかドトールか?と思ってたところ。
ここは、ちょっと奥まったところにあるし、少しはすいてるかも?って覗いてみると…。ちょうど、1組まちになったところ。しばらくして、やっとお茶にありつくことができた。
私たちの後に、すぐに数組の待ちができたので、タイミングもよかったらしい。

フォションはオープン時に一度行って以来で、ほんとに久しぶり。
たしか、以前はティーポットが銀製だった気がするけど、陶磁器製に変わってた。
紅茶によって、抽出時間が異なるのを、ちゃんと、ポットごとに別々の砂時計を用意して持ってきてくれる。アッサム2分、アールグレイ3分。
さし湯ポットも用意してくれて、紅茶派としては、うれしい限り。もちろんミルクも、たっぷり。

ただ、やっぱり週末は混んでるから、落ち着いてゆっくりするわけにはいかないのは残念。

名古屋駅には、夜だけじゃなくって、昼間のカフェもまだまだ不足してるのよねー。
名古屋風な喫茶店(コーヒー頼むと、一緒におつまみがついてくるようなお店ね。)は、いっぱいありそうだけど…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

マドンナのチケット!

(・∀・)ヤター!
ゲットしましたー!
マドンナ 「コンフェッションズ・ツアー」@東京ドームのチケット!
プレミア席(限定グッズ付き)なんと、50,000円ですわよ!

13年ぶりの来日コンサート!これは、もう行っとかなきゃ。大好きなんですの。

チケットとれるまでは、ほんとにもうドキドキもの。

ぴあの初回プレオーダーの申し込み。その日はスタートと同時に、PCと携帯からアクセス。なかなか繋がらない!なんとか10分後ぐらいに、携帯から申し込み完了。
しかし、抽選。結果発表、ハズレ(T_T)
一般発売でとるのは、ちょっときついなーと思ってたら・・・。
2回目のプレオーダー。
気合充分で望んだところ、あっさり1回のアクセスで申し込みできた。しかし、また抽選。結果発表までの数日間は気が気でなかったのだが・・・。
運命の2006/07/04結果発表!そーなんです、シート取れました!

ちなみに、コンサートに大枚はたいてよいという奇特な(?)人は、身近にいなかったので、1人でーす。(笑)

プレミア席はおそらく数百人分のブロック。どのぐらいの距離で見えるんだろう・・・。しかも、一番近いブロックの席は、オークションにて発売だそうだし・・・。

性能の良い双眼鏡を準備せねばっ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/02

人の印象

人の印象って、いい加減というか、なんなんだろーって、思うとき。

ある飲み会での会話-その1

同僚:タバコ吸う?(と勧められる)
私: なに言ってるの?私吸わないよー。
同僚:そうだっけ?やめたの?
私: じゃなくってー。つか、社会人になってから一度も吸ったことないってば!
同僚:(一緒にうけた)研修のとき、吸ってなかったっけ?
私: だから~、いつ見たっての?ありえないって。タバコ嫌いだし。

そりゃー、大学生のとき、試しにくわえた事はあるけど、まったく好きになれず。
ここで改めて言っておこう。私は断じてタバコ吸いません!

ある飲み会での会話-その2

私:(店員さんに注文)ウーロン茶お願いしまーす。
同僚:えー。今日は調子わるいの?
私:私、お酒のまないよー。
同僚:そうだっけ?いきなり焼酎ロックとかいきそうなのに。つか、前の飲み会で、飲んでなかったっけ?
私:・・・。普段から乾杯のビール半分ものまないってば!もう!

類似の会話では、「テキーラ、くいっといきそう」「ざるじゃなかったっけ?」「晩酌はなにがすきなの?」などなど。
お酒は、普段飲まないです。好きじゃないから。まあ、ごく稀にワインなら飲むこともあるけど。家での晩酌は一度だってしたことないです。

たまにしか会わない人だと、老若男女問わず必ずと言っていいほど繰り返される会話。
私のこと、興味がないから覚えてもらえないのかもしれないけど・・・。
年に何度も、いろんな人にいわれるので、そのたびに、私のどこがそう見えるのか不思議。

と思ってたら、先日こんなことを言われた。

同僚:じゅんこさんって、バイク乗ってそう。ヨーロピアンタイプので、めちゃめちゃ生意気な運転してさー。なんだアノヤローって思ってたら、PAでヘルメットとったら、長い髪がさらっておちて、なんだ、女かーって感じの。

なに~、それ!完全に妄想はいってる気もするけど。なんとなくカッコイイオンナ風だから、これは許せた(笑)
ちなみに、この同僚に、「バイクは免許ないから、車だったらどんな車種?」って聞いたら、「サーフの荷台に屋根のない車(今はなきハイラックスか?)、ダットラ(ダットサントラック)」って感じだそうだ。

タバコ吸って、酒に強くって、ダットラかー。完全にワルなイメージ。
清純派で売ろうと思ったのにっ(嘘)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/07/01

コメントが書けない?

ここ数日、このブログにコメントが書けないよ~というメールを数通いただきました。
ご迷惑かけてすみません。

どーやら、ある条件にあたると、コメントが書けなくなるという。
ココログ@niftyのバグみたいです・・・。
http://cocolog.typepad.com/blog/2006/06/post_6.html

7/11-7/13にメンテナンスが入るようなので、そこで直るかなー。

また、変な事象が起きたら、お手数ですが、メールくださいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »